--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/29 Sun  16:56
花満開!平標山~仙ノ倉山

ようやっと、ヤマレポの借金がゼロになりました♪
休日の雨もいいものですもんねー(笑

本当友人のちゅーさんが一緒のはずだったのですが
朝具合が悪いということで残念ながら当日キャンセル。

この時期に是非とも行きたかった山
(前回の平標山の記事は旧ブログです ⇒ こちら

花の百名山である平標山
前回、天候の悪化で断念した
二百名山の仙ノ倉山まで足を伸ばしました。

展望の良さで有名な仙ノ倉は強い風とガスの中でしたが、
お花の時期はピッタンコ!お花満載で大満足でした。

ハクサンイチゲ、ハクサンコザクラ、ミヤマキンバイ
三種盛り!
P1140175.jpg


お花メインのレポです。

※お花の名前は自信ありません。
  間違い等ありましたらお知らせください♪


☆ 山行記録 ☆
-------------------------
■平標山 1984m【花の百名山】群馬県・新潟県
■仙ノ倉山 2026m【二百名山】群馬県。新潟県

日 時:2008年6月28日(土)
天 候:晴れ時々曇り
行動時間:6時間50分(休憩含む)
平標山駐車場(6:30)~鉄塔(7:20/7:25)~松手山(7:55)~平標山(9:05/9:10)~仙ノ倉山(9:55/10:20)~平標山(10:55)~平標山乃家(11:20/12:00)~平標山駐車場(13:20)
---------------------------


自宅を朝3時20分出発
5時半過ぎに駐車場に到着しました。
P1130998.jpg

6:30 駐車場出発
P1140003.jpg

今回も松手山から登ります。
P1140005.jpg

まずは前菜として?野の花がお出迎え
P1140006.jpg

P1140007.jpg

P1140008.jpg

のっけからの急登で汗が噴出します。
P1140010.jpg

本当に小さなお花。
小さすぎて何枚とってもボケました・・・トホホ
オククルマムグラ?
P1140011.jpg

ここらへんのアカモノはまだまだ蕾でした
P1140035.jpg

鉄塔手前はツツジが満開
P1140029.jpg

タニウツギは見頃ギリギリ
P1140057.jpg

ミヤマガマズミ?
ミヤマガマズミ

ミヤマカラマツ
カラマツソウ

雨に濡れてションボリのタニギキョウ?
P1140055.jpg

マイヅルソウ
P1140136.jpg

後を振り向くと苗場スキー場
スキー場

苗場山が見えました
苗場山

7:20 鉄塔
P1140051.jpg

ここらへんから虫が多くなり、虫除け網を装着!

そして稜線に出ると
お花畑の本番でカメ足モード変換!(笑

まず出迎えてくれたのが、
見事なアカモノ畑
満開でした♪♪
P1140071.jpg

ウラジロヨウラク
P1140073.jpg

そして木の枝がタワム程の花付だったのは
P1140078.jpg

P1140080.jpg

ベニサラサドウダン
P1140076.jpg

ハクサンシャクナゲ
P1140084.jpg

蕾もありましたので、まだ楽しめそうです。
P1140085.jpg

これはナナカマドの花でしょうか?
P1140086.jpg

7:55 松手山
水分を取ってすぐに出発

イワカガミは残骸ばかりで
P1140112.jpg

終わってしまったのかと思いきや・・・
まだまだ沢山咲いていました♪
P1140109.jpg

先週の高妻山より色が薄いですね。
P1140108.jpg

こっこれは!!!白イワカガミといっていいですか?
P1140111.jpg

そして、白山で見つけられなかった憧れの?
ハクサンチドリを一輪だけ見つけました。
うっうれしい。
P1140120.jpg

カメ足モード全開!
3歩進んで、立ち止まり写真撮りまくり

景色も雲が多めですが平標山までの気持ち良い稜線が見え
P1140116.jpg

後を振り返れば、歩いてきた道のりも見えます。
P1140115.jpg

最後の登りにさしかかると、
ハクサンイチゲの花畑キター
P1140143.jpg

ヨツバシオガマ
P1140145.jpg

群生も!
P1140131.jpg

ウラジロヨウラクはまだまだ蕾でした
P1140137.jpg

花を楽しみながら、
9:05 平標山到着!
P1140161.jpg

土樽方面は見えましたが
P1140165.jpg

これから行く仙ノ倉山への稜線ですが・・・・ガスの中。
予報では9時~15時ぐらいまでは晴れなので歩いているうちに晴れるかも!!
少しだけ休憩して、気を取り直して出発
P1140166.jpg

ここからのお花畑が見事と聞いていましたが
ハクサンイチゲはもちろん
ミヤマキンバイ
P1140174.jpg

チングルマ
P1140240.jpg

ハクサンコザクラ
P1140177.jpg

特に鞍部(今まで「クラブ?」って思ってました。あんぶ!(笑)
ハクサンコザクラ花畑が見頃でした。
P1140241.jpg

道にはみ出たハクサンコザクラちゃん
踏まれませんように。
P1140181.jpg

夢中になって写真をパシパシ!!
フト後を振り返ると・・・
○さん、待ちくたびれて座り込んでました(笑
(良い子は登山道の真ん中で座らないでください)
P1140178.jpg

仙ノ倉山までの稜線はずーっとガスの中
P1140200.jpg

ハクサンイチゲのお花畑だけが楽しみでした。
P1140201.jpg

9:55 仙ノ倉山到着
P1140221.jpg

ガスってますけど、、、寒いですけど、、、
風が強いんですけど、、、一応頂上ですし、、、
お約束ですし、、、
コレ。
P1140213.jpg

教訓:晴れた日のほうがウマイ

25分程凍えながら晴れるのを待ちましたが
結局晴れませんでした。
戻ります。
P1140224.jpg

何のツボミでしょう?
P1140228.jpg

帰りも花に癒され、飽きずに写真を撮ります。
ハクサンイチゲ
P1140236.jpg

写真を撮れば撮るほどストレスが溜まる。
満足いくものはナカナカ撮影できません。
カメラのせいだ!!イチデジが猛烈に欲しくなりました。
(腕のせいという苦情は受け付けます)

平標山に近づくと人も多くなってきました。
「花より人のほうが多い」と憎まれ口をたたいた方もいました。
花のほうが多いですよ(笑
P1140245.jpg

10:55 平標山に戻ってきました。
誰もいなかった山頂もいつのまにやら賑やかに。
P1140248.jpg

山頂は風があるので、そのままスルーして小屋で昼食にすることにしました。

ハラがへったのかスピードアップの○さん
相変わらずカメラ片手に目を皿にして花を探すのんすけ
差はひろがるばかりです。
P1140256.jpg

収穫は
イワカガミ
P1140267.jpg

タテヤマリンドウ
P1140253.jpg

ワタスゲ
P1140262.jpg

イワイチョウ
P1140261.jpg

ユキザサと勘違い
マイヅルソウ群生♪
P1140270.jpg

前を行く○さんの姿はすっかり見えなくなりました。
○さんに遅れること?分

11:20 平標山乃家
P1140271.jpg

ここでお昼です
本日はおでん&ソーセージ&オニギリ
P1140273.jpg

デザートはゼリー・・・写真忘れました。

お手洗いは山のトイレにしてはキレイです。
ただ、トイレにはいってて気になったのは・・・
みなさん協力金を入れてないご様子。
(お金の音しないんですよ)
山をキレイに保つために、整備は必要ですし
ここではケチらないでいただきたいと思うのはワガママでしょうか。

さて、40分休憩して
あとはタッタカターと下山するのみ。
イキナリ!!!

ミヤマオダマキ登場。
一輪だけ咲いていました。
P1140277.jpg

そして、前の方の叫び声とともにいたのは
巨大ナメクジ
P1140280.jpg

大きすぎですってば
P1140281.jpg

しかも近くに2匹、つぶれたの1匹。
気持ち悪すぎですってば。

さて、前の方に道を譲っていただいてスッタカカーと下山しようとすると
前から若いカップルが登ってきます。

道を譲りながら挨拶をすると、
男性が私たちの顔をみて「あっ!!」と声をあげました

のんすけも有名人になったもんよ・・・と思いきや
なんとっ、○さんの会社の後輩

ナンデーーーー!!!!

二人とも百名山を目指してるといいます。
彼女は百名山のほとんど登ったというから、脱帽です。

それにしても、百名山でバッタリではない山で
バッタリとは運命か?(笑
なんともビックリのウレシイバッタリ♪
寝坊してこの時間になったといってましたが、
若いし脚も強いし大丈夫でしょう。

鞍部まで行くといいよーとアドバイスしてお別れ。
急いでいるだろうに、長い間立ち話させてゴメンなさいね。

イケメン、カワイコちゃんカッポーはさわやかに去っていった。
P1140283.jpg

さて登山道から林道歩きに変わり
ハナニガナ
P1140285.jpg

駐車場までアスファルト歩きかと思いきや
途中で右にそれる道
P1140290.jpg

あれ?前回こんな道あったかしら???
横を見れば道路が走っています。安全のためでしょうか?

切り開いたばかりらしき道。
P1140292.jpg

ギョウリンソウが沢山咲いていました。
P1140297.jpg

・・・えー何故か、間違って覚えてました。
正しくはギンリョウソウ

13:20 平標山駐車場到着
あれだけガラガラだった駐車場が
ホボ満車状態になっていました。
P1140303.jpg

もとから苗場の「ゆきざさの湯」に行くつもりでしたが
ワイパーのところに割引券がはさまってました。ラッキー

苗場「ゆきざさの湯」
P1140310.jpg

さて、風呂上り。新幹線で帰る私はご褒美。
P1140304.jpg

500円で突き出しふきの煮物サービス。

オマケに!湯でタケノコまでサービス!!!
P1140305.jpg

ウマーーー。
P1140308.jpg

そんなサービスされたら
お代わりしないわけにはいきません!
P1140309.jpg

車の運転がある○さんの目の前で
グビグビ飲む悪い嫁です☆
えぇ、もちろんお土産にタケノコ&魚沼産の米を買ってきました。

鉄分を多く含んだ茶色いお湯です。
源泉カケ流しですし、施設もいいですし、
湯沢方面にある塩素くさい某○場の湯よりいいと思います。
800円ですが、割引券で600円になります。
某○場の湯と同じ料金です。

ただし冬場はめっさ混みます。

あとは上毛高原駅まで送ってもらい、
新幹線でヒトリで帰宅しましたーー。
P1140313.jpg


※ あとがき ※
6月28日現在駐車場は無料ですが、7月1日以降有料となるそうです。
乗用車500円。登山道の整備等に使われるそうです。

さて、男子風呂で○さんが仕入れた情報によると、
平標山乃家から山頂に向かう途中、熊を見た人がいたそうです!
登山道ではなく、山頂に向かって右手の斜面で
100m程離れていたといいますが、

これだけ人がはいっていても、熊出るんですね。
見たかった(^^;
ではなく、人気のいない時間に登山される方は熊鈴必携ですね。
熊出没注意の看板は本当なのだ
P1130999.jpg

最後に、

時には膝をつき
時にはしゃがみこみ、
時には這うように、
時にはひっくりかえるように、

今回撮った写真は312枚・・・
しかしながら、使えるような写真はあまりなし。

おーまーえーはーアーホーか(笑
Comment

☆ 

あー、やっぱりあの時の方でした○| ̄|_
駐車場の写真にうちの車も写っています。

お二人が仙ノ倉から戻ってこられる時にご挨拶してました。
お二人とすれ違った後、旦那と二人でのんすけさんかなぁ?といっていて、旦那に『のんすけさ-ん!』って叫んでみれば?って言われたのですがさすがに人違いだったらと思うと出来ず・・・。
残念でした。
でも、のんすけさん前にすれ違った時と全然印象違うのですが??
かーなーり、スリムになられましたよ、ホント。
こちらは丸々としておりますが・・・(爆

と、お花たちは盛り沢山でしたよね~。
私達も写真のおかげで足が止まりまくりでした。
でも、ちょっと暗いせいかカメラの焦点が合いにくかったですね。

次こそはバッタリしたいです☆彡

☆ 引越完了おつかれさまでした!

たいらっぴょーだ~!
去年、同じ時期にあるいて、ハクサンコザクラとハクサンイチゲの群生、仙の倉につづく木道の広々としたに感動したのを思いました。
今年も行きたかったんですけどね(たたら探しにいかなあかんし)・・・。うまく都合があわず、いけませんでした(涙)
ハクサンコザクラって、風があるとうまく撮影できないですよね(笑)。

☆ 

>山空花さん
ハイハイ!!覚えてます。
しかもなんとなしとはいえ、私と気付いていただいてたとは
ウレシイやら残念やら。
確信できないと、なかなか声ってかけられませんよね。

たぶん、その前にもニアミスしてます。
松手山で地図広げて休憩してませんでした?
オスプレイのザックを見ながら後ろで水分補給して
休憩せずに進んでしまいました。

>かーなーり、スリムに(省略)
しまった!!体重MAXの時にお会いしてるんでした(笑
今はMAXに戻ろうとする体重を引き止められず・・・ズルズル・・・と。
ちなみに山空花さん全然プクっとしてないですよぉ。

山空花さんとも3度目の正直になりそうですね!今度こそ♪

☆ コメントありがとうございます

>まゆ太さん
まゆ太さんのレポ見て花のたいらっぴょーにいきたくなったんですヨ。
大満足です♪ありがとうございます。
花の季節も長いようで短いですよね。

>仙の倉につづく木道の広々
ウゥゥゥガスガスでそれを感じられなかったのが心残りです。
山は逃げませんから、また是非いきたいと思います。

そそそ、風が強かったんですよ。
ハクサンコザクラ何枚撮影してボツになったか(笑
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


高妻山【百名山】 ≪         HOME         ≫ 親孝行の旅【その1:草津白根山散策編】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。