--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/30 Tue  23:58
中途半端な八ヶ岳【ツクモソウ】

さて、やまレポが3つ溜まりました


以前から約束してた
友人のちゅーさん&ねえさんのテントデビューの日がやってまいりました。
テント装備で山歩きは2時間ぐらいでと考慮して出した候補地は2つ

・尾瀬
・八ヶ岳

ちゅーさんから八ヶ岳がいいという回答が来て
のんすけはほくそえんだ。
「やった!ツクモソウが見れる」


☆ 山行記録 ☆

******************************************

■八ヶ岳(やつがたけ)
日 程:2009年6月20日~21日
天 候:20日 晴れのち曇り 21日雨
行動時間:1日目:5時間50分 2日目:1時間30分
1日目:美濃戸登山口(9:20) →(南沢)→ 行者小屋(11:20/13:00) → 地蔵尾根分岐(13:40/13:45) → 横岳手前(14:10/14:15) → 行者小屋(15:10)
2日目:行者小屋(11:30) → 美濃戸登山口(13:00)

******************************************


前日遅いというちゅーさんの意向を汲んで朝5時半前に出発
スキーだといつも遅刻してくるので、ノンビリしていたら
5時ぴったりにお迎えがきて慌てました(笑

勝手知りたる友の車、のんすけ+まるさんの運転で美濃戸登山口へ
クロカン車なので楽々やまのこ村へ。
P1050660.jpg

2日2000円の駐車場代を支払います。

出発
P1050661.jpg

ザックの重量を計って来るの忘れましたが15kgくらいかな。
まるさんは18kgくらいでしょうか。
あっ、今回は初ラップスカート&CW-Xで女子力UPしてみました
(このCW-X、何年も前に購入した古いヤツというのはナイショです)
P1050659.jpg

久々の重装備です大変ですが、なだらかなので登りやすい。
まるさん先週までひーこら登っていたくせに今日は平気のようです。
沢を渡るときは慎重に・・・
P1050669.jpg

お花はあんまりありませんでしたが、
キバナスミレとイワカガミが見事でした。
P1050671.jpg P1050675.jpg 
P1050676.jpg P1050683.jpg

テントデビューのくせに、ねえさん重装備もなんのその。へっちゃらホイホイ
まるさんのすぐあとをピタっと歩いてる。
さすが型コンビ
P1050685.jpg

その後10m程はなれて私とちゅーさん型コンビがノンビリ登る。

行者小屋到着!!
P1050690.jpg

早速テント設営です。去年と同じ場所。
初テントの二人組に、テントのアンダーシートを引くようにいいますが
ちゅーさん「そんなもの買っていない」と言い張る
いやいや一緒に買いに行ったんだから覚えてますよ、買ってます。
でも結局ザックからアンダーシートやらを見つけられず、
シートなしでそのまま設営。
P1050691.jpg

設営後、アンダーシートがザックから転がり出てきて、
テントを移動させず隙間からゴソゴソ敷いていたのはナイショです

さて、お昼ごはん&ゴホウビ~~~
P1050698.jpg

それをみたちゅーさんもゴホウビ~~~♪♪
これが後にアダとなることも知らず・・・
P1050697.jpg

さて、ツクモちゃんを見に出発。

行者小屋のおねーさんに咲いている場所を確認する。
「もうオワリですけどね~」の言葉にちょっとガックリですが、
地蔵尾根を登ります。
P1050702.jpg
急・急・急
これを冬に登る人って・・・考えるだけで恐ろしい。
さて、お昼にゴホウビを飲んだのんすけ、この急登はツライ。
ゼーゼーハーハー。
P1050705.jpg

一方もっと辛そうだったのがちゅーさん。
心臓が破裂しそうで、心が折れたそうだ

地蔵尾根の分岐を過ぎ、横岳方面に向かいます。
P1050712.jpg
後ろを振り向けば赤岳
P1050706.jpg

稜線はお花が沢山咲いてました。
ハクサンイチゲ・ミヤマキンバイ・オヤマノエンドウ・キバナシャクナゲ・コケモモ・チョウノスケソウ等等
P1050728.jpg P1050721.jpg
P1050727.jpg P1050722.jpg
P1050713.jpg P1050726.jpg

そんな中、見つけましたよ~~本日の主役

ツクモソウ☆
P1050731.jpg

思ったより沢山花開いていてくれました。
ちょっと見頃は過ぎて首が長くなりつつありました
それでも、毛むくじゃらでカワイかったです。
P1050733.jpg

ツクモソウが見れたのんすけは大満足
硫黄岳を縦走しようかと○さんが提案していましたが、
心の折れたちゅーさんは「無理」ということで引き返すことに決定。
お花の写真に夢中になりながら到着したねえさんはそのまま帰ることに呆然

目の前に広がるステキな稜線をみながら下山開始しました。
あっという間に行者小屋に戻ってきました
P1050738.jpg

またゴホウビ
P1050739.jpg

その後お昼寝

17時過ぎから夕食の準備をはじめましたーー。

今日のメニューはてるさんのブログから拝借
トルティーヤ
(トマト・アボカド・レタス・サルサソース・生ハム)
P1050740.jpg

ポトフ
(レタス・人参・コンソメ・塩コショウ・ローリエ)
P1050742.jpg

ちゅーさんところもレトルトながらもタイ料理風味ですごかったぞ。
名前わからん食べ物がいっぱい出てきました(笑
私はトルティーヤ作成にいっぱいいっぱいで、全然撮影できず。
まるさんにカメラを託したが、全然写さないし・・・ちっ(笑

最後は梅酒で締めて、19時過ぎに就寝
テントの中でアタマがガンガン飲みすぎました・・・うぅぅぅ

そして、翌日5時出発を約束して就寝したのですが・・・明け方から雨が降り出した。
テントを叩く雨に萎え萎え。
山頂アタックはあえなく断念となりました

が弱まるまでテントの中でゴロゴロゴロゴロ、
雨が少し弱まったところでテント撤収。
我が家も雨の中でのテント撤収ははじめてで、萎えました。

残っているテントの人たちは山頂アタックにいっているようで
一つテントがひっくり返っていました。
帰ってきた学生らしき子たちは、ひっくり返ったテントを見てボーゼンとしていた。
P1050744.jpg

教訓:テントはしっかり張りましょう!

雨が弱まるのを待って
P1050745.jpg

下山開始。 登山道は川のようになっていましたが、
P1050746.jpg

無事下山しました。

ちかくの「もみの木」で汗を流し
飲まない夫婦と一緒だから、今日は○さんもゴホウビ飲めたよ♪
良かったね☆

自然屋で早めの夕食 ⇒ 後ほど

最後の締めは清泉寮のソフトクリーム♪♪
コンデンスミルクのようにあまーくて濃厚。独特の味でクセになります。
P1050760.jpg

またしても中央道が渋滞していたので、千円を棄ててシタミチで帰りました。

シタミチついでにはじめての猿橋
P1050762.jpg

「日本一の三大奇橋」というキャッチフレーズ。
下を覗くと背筋がすーっとする高度感でした。
P1050763.jpg

雨で残念だったけど、また一緒にテントで山にいきましょーね☆

おしまい
Comment

☆ No title

この時期ツクモソウ大流行りですね。でも花びらが開いていてうらやましい、やっぱり花を見に行くなら晴れてなきゃダメですね。

 そしてまだこれから登りが本番!っていうのにビールですか、しかも生!、さすがです(笑)。
 
 

☆ No title

ヤッタ―――‐‐‐!!

山シーズン初のグビグビ姿!!
相変わらずステキです♪

清泉寮のソフトも有名ですが、そこから少し下ったとこにはベルギーチョコの○ソフトがあるんですよね♪
あと、やつれんのヨーグルト味のソフトクリームもおいしいそうですよ

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

流行りに弱いです。ちょっと乗り遅れますが(爆

本当は初日はテントでノンビリした~~いって言われてたんですけど、
晴れてないと花は開かないのぉ!!と懇願。
ホボ強引にみんなを引き連れていきました(笑

>まだこれから登りが本番!っていうのにビールですか
まるさんがいけないんですよ。
みんなは躊躇してたのに、目の前でグビーっとされたらガマンできませんでした。
そして、歩き出して後悔・・・でもやめられない(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■なをさん

うふふふ、この季節がやってきました!!
やっぱり青空の下の生ビールは最高です(笑

あー、ウン○ソフトでしたっけ?忘れていました。
今度は忘れないようにしておきます。
食べるのに勇気がいりそうですが(笑

やつれんのヨーグルトソフト。メモメモ。

☆ No title

テントは雨降ると萎えますね~・・。
ってテント買おうかどうしようか検討して悩んでるこの頃です。


しかし、自分の周りの山スキー仲間もすべてBかO型なんですが・・
何故でしょうかね??

☆ コメントありがとうございます♪♪

>お気楽さん

テントの中で雨の分には全然良いのですが、
(外に出たくないので、トイレの時悩みます(笑)
撤収の時に雨は萎えました。
おまけに、ずっしりと重くなる・・・らしいです。(まるさんが(笑)

でもでも、山の中のマイホームいいですよ。
なんていっても500円~1000円と安い。
こんなレポの後ですが、是非是非オススメします。

>山スキー仲間もすべてBかO型
やっぱり・・・。
血液型で性格がきまるわけじゃないですが、
そう感じずにはいられないですね(笑
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


快晴!南部富士 ≪         HOME         ≫ 千枚小屋焼失!?!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。