--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/21 Tue  23:50
09年さまーばけーしょん【ダイジェスト】

月曜日、日付が変わる頃帰ってまいりました。
モブログでの一方的な報告で、
皆様のコメントのお返事もせず大変申し訳ございませんでした。
やっとこさコメントさせていただきました。

さまーばけーしょん、当初の予定としては
北海道で
幌尻岳、ニペソツ山、石狩岳、五色岳
東北で鳥海山の予定でしたが

フタをあければ、9日中4日間「雨」

天気に泣かされました。
半分は晴れていたので良しでしょうが、
晴れ女としては大いに不服です。

結局登れた山は、五色岳、幌尻岳、鳥海山の3つ。
とにかく幌尻岳最優先でしたが、今思うと数少ないアタック日に登れたことは
不幸中の幸いだったと思います。

以下は日付ごとのダイジェストです。

1日目:7月11日(月)曇り 新潟港出発

2日目:7月12日(火)晴れ 小樽上陸

積丹半島~ニセコ~札幌~観光後~幌尻岳登山口へ移動

3日目:7月13日(月)暴風雨 幌尻岳【撤退】

出発時点では晴れ間ものぞく空模様でしたが
沢の渡渉(としょう)場所に来た時点で雨が降り出し、
6km歩いた林道をもったいないと悩むことなく「即」撤退を決めました。

雨具を着て帰る途中。沢のヘツリ。
まだまだ降り初めなので水量も少なくキレイでした。
P1060384.jpg

その後富良野に移動ラベンダーを見たり、十勝岳の山バッチを購入したりしていました。

4日目:7月14日(火)晴れ 五色岳登山

日本一と名高い大雪山のお花畑。以前から行ってみたいと思っていました。
メジャーな山だらけの大雪山系の中ではちょっとマイナーな部類のこの山。
出会ったのはシカ6頭と
トムラウシに縦走するツアー(ガイド2名を含めた10名程)と日帰りの3人組だけ。
途中の沼の原は、トムラウシ・ニペソツ・石狩岳が一望できる最高の場所でした

遭難事故があったトムラウシ岳、2日前はこんなに穏やかな顔でした。
P1060456.jpg

5日目:7月15日(水)雨 旭山動物園~釧路

天気図をみたら台風のような低気圧が通過するので、山は中止しました。
今となればそれは正解だったわけです。

旭山動物園でみた動物でイチバンのツボは
来た時から帰るまでずーっと同じ位置にいたカピバラ
P1060654.jpg

6日目:7月16日(木)晴れ

釧路~阿寒湖~帯広~幌尻岳登山口

阿寒湖周辺をとおり、雄阿寒に登ればよかったと後悔しました。
この日トムラウシ山で遭難事故があったわけです。

7日目:7月17日(金)晴れ 幌尻岳登山

雨の水曜日から1日空けて挑んだ幌尻岳
月曜日より明らかに沢の水量が多くなっていました
P1060822.jpg

上にある月曜日の撤退時の写真と、水の流れの違いわかりますか?
朝3時20分に出発し、17時15分に下山。
流れに負けて沈したのは、私とやはりミニサイズの痩せた男性の計2名。
水量と身長によって難易度が変わる山ですね。

8日目:7月18日(土) 9日目19日(日) 雨

函館~青森~大間~秋田~鳥海山登山口

移動ばかりで特記事項はありません
ただ山間部雨は相当だったようで、
移動中、川が氾濫して田畑が泥水につかってしまっている場所等を見ました。

10日目:7月20日(月)小雨後晴れ

本当は19日に登る予定でしたが、天気の悪さに見送り。
最終日に鳥海山に登りました。
はんぱなく整備された道にビックリしました。

流石、ヤマケイでしたっけ?
憧れの山ベスト10にランクインするお山
頂上に拘らなくても、ステキな山でした。
あと1週間もすれば山肌一面のニッコウキスゲを楽しめると思います。
何度でも行きたい山となりました。

チョウカイフスマ見れました!
P1070170.jpg

そんなこんなだった、さまーばけーしょん。
計画通りにいかなかったけど、とっても楽しかったです。

詳細レポは追々。
がんばります。
Comment

☆ お帰りなさいませ!

ご無事でなによりです!!
そして幌尻岳アタック成功、おめでとうございます!
すんごい沢ですね~~。

幌尻でしっかり晴天ゲットしたあたり、さすが晴れ女、ですよ~。
ウチも夏休みに幌尻狙ってるので、詳細楽しみにしております。

まずは、お疲れさまでした!

☆ ツボ

おかえりなさ~い。
旭山動物園のツボはカビバラでしたか!笑。
え?コメント、山じゃなくてそこ(動物園)?
私もカピバラがツボだったので。 ^^;

☆ No title

おつかれっした!
とりあえずの目標達成おめでとさんです。

本州戻っての川状態・・・
18日午後より土砂降り続きで、NHK画面に河川危険水位の
情報流れたりでした。近くの一級河川もたっぷたぷ、酷かった
です。

そんな中で鳥海に上った20日は のち晴れ、さすがの
晴れ女かもですよ!

☆ お帰りなさい

お疲れさま、ご無事で何よりです。

天候が悪く、なかなか予定通りにはいかなかったようですが、
最大目標の幌尻岳登頂おめでとうございます!

私は20日に燧ヶ岳にいましたよ。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■まきchinさん

ただいま~~です♪

いやはやスリキズ一箇所、アザ4箇所つくりながらも
無事帰ってきました。

最近の北海道は7月低気圧が通過することが多いみたいですね。
まきchinさんも、夏休みにアタックですね。
沢の状態は8月のほうが良さそうです。
7月は雪解け水で冷たくて、足が真っ赤になりました(^^;

>詳細楽しみにしております。
がんばります☆

☆ コメントありがとうございます♪♪

■384さん

>私もカピバラがツボだったので。 ^^;

やっぱりですか?
なんでしょう?あのケダルイ雰囲気。
今回の旅行の最大のツボでした。
3回ぐらい見に行きました(笑

で、カピバラの携帯ストラップ買ってしまいました(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■いとーさん

ありがとうございます♪♪
木曜日幌尻に向かう途中、川の濁流をみて
ちょっと諦めかけてたので登れてよかったです。

で、本州に戻ったらまたすごいことになってました。
特に秋田が酷かったです。
橋を渡るたびに、川に目が釘付けでした。
線路脇も結構水浸しで、どうなっているのかと思ったら
秋田新幹線も運休になっていましたね。

いとーさんのところは大丈夫だったようで何よりです。

鳥海山も登り始めはガスガスでナエナエでしたが
山頂では晴れてくれたのでやっぱり晴れ女ですよね!ね?

☆ あこがれの沼ノ原

  お~沼ノ原、あこがれの場所です。
 いつか行きたい、できれば大雪山~沼ノ原~石狩岳へのロングトレイルを歩きたいと思っています。ただクマが恐そう。

 レポ楽しみにしてますよ~。

☆ なんと!惜しい!

私たちも北海道!

私たちの狙ってた山は、幌尻、二ペソツ、トムラウシ(五色岳)、暑寒別。
完全に予定通りには行きませんでしたが、同じ北海道だったとは・・・。
計画が良く似ていますね(危)

のんすけさんたちとバッタリもしてみたいですけど、のんすけさんたちと三脚隊では・・・。
危なっかしくて危なっかしくて(失礼!)(笑)




☆ お帰りなさ~い♪

お帰りなさ~い^-^

そして、幌尻岳、登頂おめでとう~♪
この、お盆に行く予定で~す^-^
レポ、楽しみだ~0^^0
・・・って、やっぱ長いね~><
我らは、1泊だなぁ~(--:)

しっかし、恐るべし北海道。。。きちんと天候判断して
止める時は、止める・・・^^
潔さが肝心ですね^-^ さすが~でっす^^

☆ No title

おかえりなさ~い&お疲れ様でした(^o^)/

あの大雪山の事故があったので、のんすけさん達は無事だろうかと考えつつ、でものんすけさん達だから判断を誤ることはないだろうなとつらつらと考えてました(^^ゞ

幌尻、登頂おめでとうございます♪
日帰りなんてホントに大変でしたね~。
私としてはもう少し小屋が大きくなればもっと行きやすくなるのにな~と思ってしまいます。
日帰りで行こうと思ったら…、って、行ける気はしません(爆

それから、私もカピバラがツボです(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■しょももさん

ご心配ありがとうございます。
無事帰ってまいりました(^^)

天気に泣かされました。
幌尻は半分諦めていたので、登れて本当にうれしいです。

燧ヶ岳いったんですね~。
尾瀬はキスゲが今年は当たり年みたいですね。
いいなぁ。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

沼ノ原は天上の楽園。
本当にオススメです!!!

沼ノ原の大沼からみるトムラウシは絶景で、
テント張って過ごすのは幸せだろうなーと思ったら
クマの遊び場だそうです(笑
石狩岳への縦走はあまり人がはいらないようで、
分岐で道を見たら笹で覆われていて、なかなか大変そうでした。

本州にはないまた雄大さの中をロングトレイルすることは憧れです。
やっぱりクマの存在が気になるところですが、
うちの場合の最大の問題は。トイレ・お酒の持ち運びだったりします(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■三脚マンさん
なんと、なんととと。
フェリーでニアミスじゃないですか!

16時間も一緒にいたんですねー。すれ違わなかったのかな。
フェリー大混雑でしたものねぇ。
結構登山者の人いたのにはビックリです。
しかも候補の山めっちゃ似てましたねぇ(笑
計画どおりだったらどこかでバッタリしてそうだったのに残念です。

>のんすけさんたちと三脚隊では・・・。
>危なっかしくて危なっかしくて(失礼!)(笑)

確かに(笑
あっでもまるさんはしっかりものですから大丈夫☆
まぁまるさんが倒れたら共倒れデスヨ(爆

☆ コメントありがとうございます♪♪

■みいさん

ただいまぁ~~~☆
ありがとうございます~~♪

七つ沼がいいみたいなので、1泊で行くのがいいと思います。
本当はテント担いで行きたかったですが
クマ子を恐れて諦めました。

1泊はテントですか???
小屋の周りは張らせてくれないそうです。
月曜日断られて仕方なく下山したパーティがいました。

>止める時は、止める・・・^^
>潔さが肝心ですね^-^ 

今回は「沢」があったのでいつもに増して潔良く決断できました。
まぁそういいながら登るときは増水で苦労したりしています(汗

☆ コメントありがとうございます♪♪

■山空花さん

ご心配ありがとうございます。

私よりまるさんのほうが潔く「ヤメ」を言えます(^^;
今回は状況が状況なので私も潔かったです。

>幌尻、登頂おめでとうございます♪
テントをする勇気がなく、日帰りでした。
本当は戸蔦別や七つ沼に行きたかった。

小屋の運営方法、事情もわからなくはないのですが
ツアー優先のような気がします。
日帰りはいろんなリスクがあると思うのでオススメもできません。
私が登った日は8人でした。

カピバラ・・・、なんでしょうあの存在感(^^)

☆ No title

こんばんは! 私達はその日に幌尻に登ったものです。林道で抜かれた者です。あの日は渡渉には、とても余裕がなく、写真を撮る間が全くありませんでした。このブログのお陰で写真もあり、いろいろ思い出しております。駐車場には私達の車もしっかり写っていて、感激しています。ありがとうございました。スキー、登山等、安全第一で楽しんでください。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■birdさん

はじめまして。コメントありがとうございます♪♪

林道で抜いたのは一組だけ・・・ということは
泊まりのご夫婦のかたですね。覚えています(^^)
本当にあの日は本当に大変でしたよね。
写真は最初の渡渉だけで、あとは余裕ありませんでした。

次の日天気が崩れたようですが、沢は大丈夫でしたか?

あらー車も写っていますか?
お礼なんてとんでもないです。
こちらこそ同じ日に登った方からコメントいただいて感激しています。

birdさんも百名山巡りでしょうか?お互い楽しんで登りましょうね☆
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


本州に戻ってきました ≪         HOME         ≫ 09年夏休み1 いざ北海道へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。