--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/06 Thu  03:15
09年夏休み10 気持ちよかった鳥海山(2)

鳥海山(1)は → こちら




千蛇谷ルートで下山します。
ツガザクラ
P1070188.jpg

スッタカタ~~と足取り軽く、
P1070187.jpg

雪渓歩きもたのし~~~。ガンガン小走りで降りていきます。
私の後をまるさんがノンビリ歩いてます。
すれ違う人はみなさん辛そう。
登りの人のホボ100%がまるさんに
「(山頂まで)あとどれぐらいですか?」と聞いていました。きゃー

前日の雨の影響か、ガケが崩れています。
P1070191.jpg

雪渓上に大きな岩が落ちてきました
あっ危ない!!!びっくり
P1070192.jpg

ドカ~~~ン
P1070193.jpg


というのはフィクションです。アップロードファイル
大きな岩はもとからゴロンと転がっていました。
どれぐらい大きな岩かまるさんと比較させようとしたところ
勝手にポーズ笑

悪ふざけをしている間も、カラカラ斜面から石が落ちる音がしていたので、
足早にここを立ち去りました。

最後登り返すと
P1070201.jpg

気持ちよい稜線が待っていました。はみだしハート
P1070202.jpg

P1070206.jpg

七五三掛に戻ってきました。
P1070207.jpg

ここから元の道に戻ってもいいのですが
天気も良くなったので御田ヶ原、鳥海湖経由で戻ることにします。

これが大正解!

とっても気持ち良いルートでした。ひゃっほぅ
P1070208.jpg

山頂を登るより、こういうところを歩いていたほうが幸せきゃー

お花もいっぱいはみだしハート

ハクサンイチゲと鳥海山新山山頂
地べたにひっくりかえるように撮影したんですがイマイチ号泣
P1070227.jpg

御田ヶ原はニッコウキスゲが咲いていてくれましたjumee☆yippee3L
P1070246.jpg

ひゃっほうひゃっほぅ
P1070249.jpg

後ろを振り向けば、この景色♪
P1070234.jpg

目の前は青空が広がる・・・最高ですハート
P1070240.jpg

ノンビリノンビリ歩きたくなる道でした。
P1070252.jpg

行きには見えなかった鳥海湖
P1070253.jpg

ここらへんは涼しいのか
まだイワカガミとアカモノが咲いていました。
P1070264.jpg P1070265.jpg

木道を歩いていると
P1070266.jpg

再びニッコウキスゲ
ここが一番花つきが良かったですjumee☆yippee3L
P1070277.jpg

この道をとおって本当に良かった~~jumee☆yippee3L大満足で賽の河原に戻ってきました。
P1070290.jpg

ニコニコしながら歩いていたら、ここでハプニング。
ここらへんは雪解け水で登山道が川のようになっていました

前に人が歩いていたので、ジャマしないように歩いていたら
道を譲っていただいたうわぁ・・・
お礼をいいつつ通り過ぎ、歩いていたら人の気配アップロードファイル
後ろを振り向くと単独の男性が一人が迫っていた。
まるさんに声をかけ、道を譲るために左に避けたところ

無言で、水溜りに足を乱暴において
私にビチャッとお水をかけてさとと-汗通り過ぎた。

カッチーーーーン怒り

挨拶もお礼もいえず、人に水をかけるなんて失礼じゃないか。
はーらーがーたーつー怒

「まるさーーーんうーむ失礼な人。カクカクジカジカ・・・」

まるさん「なにっ!!それはヒドイ!」

その後・・・中略笑

最後は駆け足で下山してきました笑
P1070292.jpg

要は追っかけて、追い抜かしただけですが、
その様子ははたからみれば競争してるみたいだったことでしょう


今思えば、そんなことで怒ることはない些細なことです。ねこ
短気は損気。
もうちょっと大きな心で山に登りたいものです。反省。泣く

下山後は再び道の駅「象潟」の温泉にいきました。
P1070299.jpg

昨日とはうってかわって太陽がキラキラとした海が目の前に広がります。うわぁ・・・
遊歩道も人がいっぱいなので、見えないようにかがみながらお風呂にはりました。

スッキリしたら小腹がすいたのでかお
サザエ
P1070300.jpg

イカを食べて、家に向かいます。
P1070301.jpg

どちらもおいしゅうございましたハート

途中鳥海山がクッキリ見えたので、車をとめてしばし鑑賞。
大きな大きな山。
圧倒的な存在感にまるさん感動です。
(その後も5回ぐらい車停めて眺めていました笑
※クリックで拡大します
鳥海山

鳥海山は本当にステキな山でした。
地図を見ると本当に沢山のルートがあり、それぞれ魅力がありそうです。
いろんなルートを歩いてみたい。
再び来ることを誓ったのでございました。

さて、帰宅途中愛車が10万キロ突破!
納車から2年9ヶ月でございますねこ

9999km
P1070314.jpg

10000km
P1070317.jpg

最近エンジン音が少し気になりますが、まだまだガンバってもらわなくては。
東北道が渋滞していたので、常磐道経由で自宅に戻りました。

23時頃帰宅したのち、
焼肉屋さんにいっちゃったことはナイショです。ニヤニヤ

あーあ、お休みってあっという間ですね・・・。
今年の7月は例年にない天候不順だったようで、
自称晴れ太陽2女の私も歯が立たずでした。
まぁ10日中6日は晴れたのでまぁ上出来でしょう。
予定していた山全てを登ることはできませんでしたが、
旭山動物園に行くこともできたし、釧路で炉端焼を食べることもできたし
大満足の夏休みでした。

早く来年の夏休み来ないかな笑

おしまい
Comment

☆ No title

えらい!雨なのに登るなんて…
ってか、虫、そんなにいたんですね。
私たちが登ったときはいなかったのに。
雨やんでよかったですね。

☆ No title

高校のスキー部の夏合宿は、鳥海山でやってました。
落石って身近に遭遇するんですね(汗)

鳥海山からおれん家まで約60分。
ちょうど引越し人夫が足りなかったなw

今度はぜひ遊びに来て下さ~い。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■てるさん

雨というか霧雨という感じでした。
天気は回復傾向なのは予報でわかっていたので
百名山を終わらせたくて、強気で珍しく突っ込んでみました。

てるさんとは2週間違いぐらいなのにねぇ。
雨あがりだったからでしょうか、猛烈な虫攻撃でした。

結果、晴れて本当に良かったです。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■mako10さん

大きな雪渓をみて滑れそうと思っていました。

谷の雪渓は落石のルツボなのです。
前日の大雨で地盤も緩んでいたんだと思います。
ガスの時登らなくて良かったなと。

今回連絡しようと思っていたのですが、
いかんせん天候に泣かされて北海道を出る日がなかなか決まらず
連絡できませんでした。
引越しの手伝いさせられそうだし(笑

鳥海山から一時間とはうらやましいです。
気に入ったので、また行きたいと思っています。
その時は連絡しますね!

☆ No title

3年弱で10万キロとはスゴイですね!!

全国津々浦々に旅立ちをしているから、10万キロなんてあっという間なんでしょうね――!!
きっとクルマも喜んでいますね

写真の鳥海山をみると癒されますね♪
雪をみたら、きっときゃっきゃっとはしゃいでしまいそうです

☆ コメントありがとうございます♪♪

■なをさん

本当に、乗りすぎですよねー。
西は九州、東は北海道まで津々浦々。
地球2週半ですよ。日本って広いですね(笑
ガソリン代を考えたら・・・いや、考えないことにします。

鳥海山はオーラを放っていました。
何度でも行きたいお山。冬も良さそうですね。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


09年夏休み10 気持ちよかった鳥海山(1) ≪         HOME         ≫ ヘトヘト五竜岳 その1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。