--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/29 Sat  07:42
百名山完座への道 穂高岳 1日目

木曜日からパタゴニアのバーゲンさとと-キラキラピンク
初日会社が終わってから行ってきました。
P1080155.jpg

【戦利品】
P1080157.jpg

私はフリース2枚♪+帽子ひゃっほぅ
まるさんは何点買ったの!!!
(あっ下の3つのバックはpatagoniaのものですが
楽天のポイントでネットで購入したもので
バーゲンとは何らかかわりがありません。笑

散財したあと山レポをUPしようとしたら・・・
なにさ全然fc2につながらず、
フテねしましたとさアップロードファイル

さて穂高岳の続きです

出発編は → こちら

いいお天気です~
P1070849.jpg


☆ 山行記録 ☆

-----------------------------------------
■穂高岳(ほたかだけ)3190m:長野県・岐阜県【百名山】
日程:2009年8月22日(土)~24日(月)
天候・行動時間
1日目:晴れ太陽2  5時間15分(休憩含む)
河童橋(10:30) → 明神池(11:05) → 徳沢(11:45/12:00) → 横尾(12:50/13:10) → 本谷橋(14:00/14:20) → 涸沢ヒュッテ(15:45)
2日目:曇りくもりのち晴れ太陽2 8時間35分(休憩含む)
涸沢小屋(5:55) → 穂高小屋(7:20/7:35) → 奥穂高岳(8:05/8:45) → 穂高小屋(9:15/10:00) → 涸沢岳(10:20) → 北穂高岳/北穂山荘(12:05/13:00) → 涸沢テント場(14:30) 
3日目:晴れ太陽2 4時間5分(休憩含む)
涸沢ヒュッテ(7:30) → 本谷橋(8:20) → 横尾(9:00/9:15) → 徳沢(10:00/10:25) → 明神(11:00/11:05) → 上高地(11:35)
-----------------------------------------


10:30 上高地出発
P1070850.jpg

予定では7時には出発のはずでしたが・・・
今日涸沢までいけるのでしょうか?う~ん
私は寝不足と風邪気味であまり調子は良くありません。
様子をみながら、横尾で泊まりでもいいね。と歩き始めました。

大量の食材とご褒美
二泊三日のザックは18kgぐらい
15kgを越えると体に堪えます。かお

横尾までは槍ヶ岳登山で一度通った道。
ホボ平坦な道を11km一生懸命歩きます。

この時間だと登山者はほとんどいません。
周りはみんな観光客です。アップロードファイル

P1070852.jpg

11:35 明神池はスルー
P1070857.jpg

歩いている間ずーっと横に見えている明神岳
P1070862.jpg

遠くに見えはじめたのは常念でしょうか?
P1070861.jpg

キノコニョコニョコ
秋の気配を感じられました。
P1070868.jpg P1070855.jpg

11:45 徳沢
P1070864.jpg

ここで憎き茶豆おにぎりをほうばる。
うん。美味しいきゃー
P1070865.jpg

元気モリモリ出発します。
P1070866.jpg

出発が遅かったので蒸し暑さを心配しましたが、
梓川からふく心地よい風のおかげで
重い荷物を担いでいる割には快調に歩けました。

12:50 横尾

ゼリー休憩。まだ中が凍っていて美味しい。
P1070874.jpg

さて、ここから涸沢まで3時間。
先に進むかここに留まるか相談します。
到着は16時過ぎますが
涸沢までがんばることにしました。ファイト

横尾には生ビールがなかったのです。
涸沢には生ビールがあるのです。
これが決めてウインク

さて、ここからは初めて歩く道です。
憧れの涸沢への道のりレッツラゴー

P1070876.jpg

橋を渡ります
P1070878.jpg

最初はほぼ平坦な道を歩き
P1070880.jpg

14:00 本谷橋
グラングラン揺れる吊橋は
なかなかスリルがありましたドキドキ
P1070881.jpg

ここでも元気の素、ゼリーを投入して出発。
P1070885.jpg

ここから2時間。
最初はそこそこ急な登りで、あとは緩やかな登りなのですが。
蒸し暑さと重いザックに足取り重く
まるさんとの差は広がるばかり。手書き風シリーズ汗1
P1070893.jpg

目の前に小屋の旗が見えてきました
P1070898.jpg

雪渓を横切り
P1070903.jpg

15:45 涸沢ヒュッテ

P1070909.jpg

やっとこさ到着いたしました。かお
まるさん
「テントを張る場所を探してくるから小屋のテラスで座って待ってて」
と優しい言葉をかけてくれました。ハート
お言葉に甘えてテラスにザックを降ろそうとテラスに行くと

■ハプニング その5

なんと、涸沢音楽祭が開催されていましたびっくり
これはうれしいハプニングにこ
P1070911.jpg

しかし、デッキは満員御礼で座る場所がないっ。がっくり
しかもニオイは居酒屋状態笑
ここで飲まずに座って待っているのは無理・・・
そのままテラスはスルーしてテント場にトボトボ向かいます。
テント場は思ったより空いていました。
P1070912.jpg

先に行く、まるさんが見知らぬ男性と話しながら前を歩いています。
テント場の相談?
P1070914.jpg

■ハプニング その6

その話相手は、なんとっ!!!
まるさんの会社の後輩でしたnico
これもうれしいビックリバッタリハプニングおんぷ

思ったより空いていたテント場で我が家を設営。
P1070915.jpg

ヒュッテに戻ってカンパーーーイ♪♪
P1070916.jpg

後輩君も合流して宴会開始ハート
後輩君、西穂~奥穂を縦走して下山してきたとのこと。びっくり

いづれは歩きたい憧れのルートなので、
初めてお会いするのに質問攻めしちゃいました。
ごめんなさいね笑

後輩君は奥~西に抜けるほうが楽だと話してくれました。
(でも、IKさん曰く西~奥に抜けるほうが楽とのことでした。
はて。さて。どうする?どちらも大変には変わらないということですねファイト

宴会している間にどんどん冷え込み、
一度テントにニット帽とダウンを取りに戻りました。
もう秋ですね。

朝3時半には出発して下山するという後輩君に別れを告げ
お互いテントに戻り夕食食事の準備。

我が家の今晩のメニューはポトフと豆ゴハン
担いできたキャベツとタマネギとソーセージ
盛大に使います具沢山ナイス
P1070937.jpg

テントの張り場所のチョイスを誤り
ちょっと斜めの寝床。
なかなか寝付けませんでしたアップロードファイル

つづく
Comment

☆ No title

  木曜日仕事が長引いてパタゴニア行きそびれました。行きたかったなぁ、薄手のフリースが欲しかったんだけどなぁ。

 だだちゃ豆美味しいですよね~。おにぎり美味しそ~う、なんと実家が取り寄せていて今日これからずんだもち作りです。

 奥穂~西穂ですが、体力的には西穂から奥穂は登りになるので体力的にはきついです。岩場の通過も難しさはどっちからでも同じぐらいです。
 ただ奥穂近くの両側がスパッと切れ落ちた岩稜になっている馬の背の通過は、奥穂からだとクライムダウン、ここ高度感もあってけっこう緊張します。岩場に慣れていないと西穂からの登りの方が怖くないと思います。

 って感じです。

 

☆ No title

めちゃめちゃ、天気いいじゃないですか~!
写真最高ですね。
本当に絶景です。
写真からでも伝わります。

上高地以前、一度行った事がありますがいいところですよね。
もちろん私は観光程度ですが、こんな綺麗なところがあるんだなぁ~って当時感激したのを覚えています。

具沢山ポトフ美味しそう~~v-218

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

うふふふ、薄手のフリースゲットしました~。

だだちゃ豆は香りが全然違いますよね~。
茹でたり、炊いたりあま~い良いニオイに包まれました。

食べ方に悩んでいましたが
なるほど!!ずんだもち。
作ってみよう!!気が向いたら(笑

ご丁寧に、奥~西情報ありがとうございます。
なるほど、後輩君も西からは登りだからキツイといっていました。
奥からだと馬の背がネックですね。
自分は体力的にきついのは何とかなりますが
恐怖感にちょっと不安ありなので、
怖いところは登りで使ったほうがよいかもしれません。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■powderyukiちゃん

上高地はいいところだけど、私にしてみれば観光地なんだよね。
あの川あんなにキレイなのに大腸菌汚染されていて飲めないんだよ。
(今は少しは改善されたかな)

>絶景
でしょー、でしょー。
でもね山に登るともっと絶景がまっているのです。
やめられません。

>ポトフ
美味しかったよ。
重い材料を担ぎ上げた甲斐がありました(^^)

☆ No title

出遅れましたが、百名山完登おめでとうございます!

出発編、いろいろハプニングがあって笑えました。
茶豆おにぎり、うまそうです。
連絡くれれば全部ひきうけたのに…(笑

西穂~奥穂の方が、登りメインなので、危険率が少し低くなると思いますよ。
奥穂~西穂だと、馬の背のクライムダウンとかけっこういやだと思います。

先週雲ノ平に行ったので、のんすけさんの雲ノ平の記録を読んでみました。
食べ物オンパレードの旅でうらやますぃ^^
とくに下山後の飛騨牛はおいしそうでした。
私たちは下山したら道の駅がしまってたんで…

☆ コメントありがとうございます♪♪

■輝子さん

ありがとうございます♪♪

茶豆連絡すれば良かった(笑

でも苦労した甲斐あって美味しかったから良し!
茶豆のあま~~い香りに包まれて幸せでした。

ハプニングってどうしてこう続くんでしょうね。
もう最後の最後までありますから。お楽しみに(笑

IKさんの意見と一緒です。
西~奥穂間は「馬の背」がキーポイントですね。
岩場の下りって結構精神的にキツイものがあるので
参考にさせていただきます。
でも、いつ登れるかな~。

雲ノ平、実は輝子さんのブログみて自分の記事を読み返しました。
あの時は他の行程がキツかったので、雲ノ平が天国のようでした。
あの日から満腹中枢いかれたんです(笑

えーー、お店閉まってましたか。それは残念。
そういえば閉店時間早かったかも。
次は是非是非飛騨牛で!
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


ハプニング続きの百名山完座 出発編 ≪         HOME         ≫ 百名山完座への道 穂高岳 2日目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。