--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/17 Sat  20:41
ぐうたら山行その1 三ノ沢・宝剣岳

今週はまるさんが恒例スキーの師匠とお泊りゴルフですので
のんすけは今日は必死にレポ書き・・・と思いきや
お友達と久しぶりに会って楽しんでまいりました。

さっき帰ってきたので、ちょこっと古漬けでございますが、
9月のシルバーウィークの翌週のレポをアップします。

シルバーウィーク明けだし、
ノンビリの週末を過ごそうと思っていたら・・・
まるさんが「土日お天気良さそうだから中央アルプスいこーー!」

というわけで行ってまいりました。

計画
1日目:三ノ沢岳 → 宝剣岳 → 木曽駒ヶ岳 ⇔ 将棋頭ピストン
2日目:木曽駒 ⇔ 麦草岳ピストン

とガッツリ歩く予定だったのですが・・・笑

☆ 山行記録 ☆

------------------------------------------

■三ノ沢岳2846m【百高山】・宝剣岳2931m:長野県
日 程:2009年9月26日(土)
天 候:晴れのち曇りくもり
行動時間:5時間55分(休憩含む)
千畳敷(7:40) → 極楽平(8:10/8:15) →三ツ沢岳分岐(8:25/8:35) → 三ツ沢岳(9:35/9:50) → 極楽平(11:00/11:30) → 宝剣岳(11:55/12:05) → 宝剣山荘(12:15/13:05) → 頂上山荘テント場(13:35)

------------------------------------------


朝5時半に駐車場に到着すると
既にバスを待つ列がズララーっとできていました。アップロードファイル
P1080621.jpg

結局3台目のバスに乗車、
全員座れるのはいいのですが、
膝の上に荷物を載せなければならず
75リットルザックと窓に顔を挟まれ
バスの道中はとっても苦しかったデス。
本当にこんな顔だったと思われます → かお
文明の利器ロープウェイを使って

あっという間に千畳敷。ひゃっほぅ
P1080624.jpg

高曇りですが、南アルプス方面はクッキリjumee☆yippee3L
P1080625.jpg

7:40 出発

駒ケ岳神社は修復中
P1080627.jpg

キレイな紅葉紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†だったんですね~~~。
P1080628.jpg

スッカリ忘れてました手書き風シリーズ汗1

文明の利器は本当に有難いのですが
体が高度順応できていないために、歩くのが辛いです。
意識的にノンビリ歩いて
P1080634.jpg

8:10 極楽平
P1080636.jpg

三ノ沢岳
P1080638.jpg

去年空木に向かう時にずーっと右手に見えている三ノ沢岳を見て、
一度はいってみたいと思っていた山です。
ここまで前後して登ってきた人のほとんどが空木方面に歩いて行きました。
わたしたちは逆方向に向かって歩きます。

8:25 分岐

メインザックを置いて、
サブザックで三ノ沢岳へ向かいます。
P1080643.jpg

見た目ではググーっと鞍部まで高度を下げて、
三ノ沢岳までは登り一辺倒かと思っていたのですが
途中アップダウンが続きます。
軽い荷物ではありますが、
高度順応できていない体なので息があがっちゃいます。

岩岩を登り
P1080649.jpg

昨晩宝剣に泊まった単独の男性1人とすれ違い
同じく宝剣に泊まったという単独の男性一人を抜かし
P1080650.jpg

9:35 三ノ沢山頂
P1080656.jpg

山頂には同じく宝剣に泊まったという男性が休憩中でしたが、
すぐに出発していかれました。
私たちも少し休憩して、元来た道を戻ります。
ここから見る木曽駒はなかなかカッコイイハート
P1080663.jpg

雲があがってきたようで、
空木への縦走路をみるとまさに雲が飲み込もうとしているところでした。
P1080659.jpg

紅葉がキレイ~~~
P1080672.jpg
P1080671.jpg

最後の登りはキツかった
P1080676.jpg

行きは1時間、帰りは1時間5分で分岐に戻ってきました。
P1080677.jpg

すぐに宝剣に向かおうとしますが、
丁度ガスがかかってしまったので
ガスが晴れるまでしばらく待機。

晴れてきたところで、
P1080678.jpg

宝剣に向かいます。あっまた山頂がガス・・・
P1080680.jpg

重い荷物を担いでの岩場歩き
P1080681.jpg

気を引き締めようとするのですが
千畳敷からロープウェイの混雑状況の放送が
大音量で聞こえてきてなんだかゲンナリします。
「帰りのロープウェイは2時間待ちが予想される」
と繰り返し放送していました。
P1080682.jpg

宝剣は2回目のはずですが、全然覚えていません(滝汗)
鎖も足場もしっかりついていて、よく整備されています。
P1080683.jpg

恐くないですが、重い荷物が脚に堪えます。
すれ違う方はみなさん軽装、
私たちの荷物の大きさにビックリびっくり
登るより降りるほうが緊張したかな。
P1080684.jpg

まるさんの一番の核心部はここ。
穴を通る箇所。膝が痛かったって 笑
P1080685.jpg

私の一番の核心部は山頂の岩場
前回登らなかったので、
登る気マンマンでテッペンに向かいます。

さて、どこから登るかな(ウロウロ)
P1080687.jpg

よっこいしょ。(って重い体を持ち上げるからすっごい顔してます)
P1080688.jpg

さて、ここから先が問題です。
岩のどこをなでても指を引っ掛ける箇所がない。
むりくり登れそうだけど、降りるほうが問題。
指一箇所でもひっかけられる部分があればいけるのに・・・

まぁ、いざとなればまるさんにオシリでも押さえてもらえばいいか。
後ろにいたおじさんも「登っちゃいな!!押さえてやる」と後押ししてもらい
脚をかけてヨイショ!と登ろうとした瞬間、目の前の女性から

「キャーーー危ないーー!!」

と悲鳴をあげられてしまいました。アップロードファイル

そこまで言われちゃうと・・・。
やめてしまう小心者ののんすけ。
P1080690.jpg

写真は笑顔でございますが、
登らなかったことを今だに後悔しておりますがっくり

難なく2度目の登頂を果たすまるさん。ちっ笑
P1080691.jpg

下りは一箇所トラバースの鎖場がちょっと気になりましたが
無事に下山しました。
P1080692.jpg

ここまで来れば一安心。
唯一生ビールがある宝剣山荘でウヒヒヒアップロードファイル
P1080695.jpg

ノンビリ休憩したのち、テント場のある頂上山荘へ向かいます。
巻き道と悩みましたが、とりあえず中岳をこえて

13:35 テント場に到着

お隣さんが紙に包まれた高級そうな牛肉をジュージュー焼いていて
一面なんとも魅力的な匂いに包まれておりました。
いい匂いに鼻をクンクンさせながらテント設営。
P1080701.jpg

さて、これから将棊頭山(しょうぎかしらやま)に向かうか迷いますが、
今日はノンビリの日とすることにしました。

平らなテントサイトでグッスリお昼寝。ねこ
片道20分の木曽駒の山頂ぐらい行こうか?と思っていたのですが
起きたころにはスッカリガスの中、
諦めて来週以降の山の計画をすることにしました。

翌週は会津駒ヶ岳の避難小屋泊まり1泊2日ノンビリ山行にしようと
テント場から小屋に予約の電話をいれてみると既に来週末はいっぱいでした。
草紅葉が見頃を迎えているとのことです。むむぅ残念。
16時過ぎに夕食の準備です。

おでん+うどん
P1080705.jpg P1080706.jpg


18時半過ぎにお布団にはいっておやすみなさ~~い。

テントでグッスリ寝ていると
テントを叩く雨の音が聞こえてきた
降ったり止んだり・・・聞いてないよー。

テントの前室(テント本体とフライシートの間)においてある登山靴
仕舞おうか悩んだのですが起き上がるのが面倒くさい。
前室に置いていあればすぐには塗れないのもわかっている。

深夜12時頃まで粘ったのですが雨足が強くなり起き上がり
登山靴をテントの中に仕舞ったのでした

つづく
Comment

☆ こんばんは

綺麗な紅葉ですね。 噂には聞いていたけどやっぱり素晴らしい。 一度はこんな季節に行ってみたいものです。 でも帰りに2時間待ちは嫌だなぁ。

それにしても三ノ沢岳まで1時間とは‥ スピード違反ですっ。

☆ No title

  そーなんですよ、あの稜線まで聞こえる大音量の放送、なんとかならないんですかね?
 以前行った時も稜線であの音が聞こえてテンション一気に下がりました。

 しかし山の中から次の山の予約をするなんて、さすがのんすけさん。ただ会津駒は紅葉時期の週末はかなり前から予約しないとダメみたいですよ。
 
 まるさんのビールを持ってくる写真、良いですね~(笑)。

☆ No title

おっ!始まりましたね~^^
中アレポ~♪

宝剣・・・みいが、登った時は、若い学生が
「おばさんでも登ってるよ~!お前も行けよ!」
・・・って、下から。。。
おばさんでも・・・で、悪かったねっv-293

テントでまったり~♪大好きでっす!
飲みすぎちゃうけど~(笑)

意外と木曽駒=ロープウェイって高所順応できてないん
ですよね~(--:)

でも、紅葉~綺麗~♪

☆ コメントありがとうございます♪♪

■あきさん

紅葉キレイですよねー。
写真をみて思い出しました(汗

一度千畳敷で2時間、下り3時間待ちしたことありますよ~。
日がトップリ暮れた7時過ぎにようやくロープウェイに乗れました。
10月の三連休の出来事です。
平日ならばそれほど待つことはないかと思います。

いざとなったら、歩いて下山したほうがいいかもしれませんね。

>スピード違反
空身で歩いていたので調子に乗りすぎました(^^)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん
>あの稜線まで聞こえる大音量の放送
重荷だから気を引き締めようと思った矢先に、気が抜けます。
自然を楽しみにきているのにガッカリですよね。

>山の中から次の山の予約をするなんて
あまりにヒマだったので(笑
先の予定も聞いたのですが、週末は結構ビッチリで諦めました。
やっぱり人気あるんですか。みなさん良く知っていますね~。
来年こそ!

>まるさんのビールを持ってくる写真
なんか「ランラン」ってスキップしてるみたいですよね(笑
私も何気にお気に入りです。

☆ コメントありがとうございます♪♪


■みいさん

お待たせしました^^

自分で書きながら紅葉がきれいだったことを
思い出してウットリと浸れたので、遅いレポもいいかなぁ(笑
でもコンデジでは紅葉のすばらしさがみなさんに伝えられません。涙

> 「おばさんでも登ってるよ~!お前も行けよ!」

ぬおぉぉ、美人をつかまえてよくいうよ。
失礼ですね!プンプン。
って、あの頭に登ったのですか?スゴイ!!
みいさんは足が長いものねぇ。うらやましいです。

> テントでまったり~♪大好きでっす!
> 飲みすぎちゃうけど~(笑)

本当に、テントでまったりって最高ですよね。
私も大好きです。
たまにはいいですよね?ね?

> 意外と木曽駒=ロープウェイって高所順応できてないん
> ですよね~(--:)

そうそう。歩き出すとすぐに息があがってしまうし
頭もボーっとしちゃうのでツライです。
でもやっぱり文明の利器を利用してしまう・・・軟弱者です。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


三連休の過ごし方&初雪!塩見岳【ダイジェスト】 ≪         HOME         ≫ お一人山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。