--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/20 Fri  20:17
晩秋の尾瀬 その1 至仏山【百名山】

【ご注意】10月の登山記録です

今回も友達たちとの登山です
10月17日よりマイカー規制が解除されており
鳩待峠まで車ではいれます

駐車場代はなっなんと!!!
一日1台2500円、2日目以降1000円

この事実を沼田ICをおりてから聞かされた私は
二千五百円で頭がイッパイ。

紅葉がキレイな道を走っている間も

「一日にせんごひゃくえん、一日にせんごひゃくえん」

と繰り返すのんすけ。
高いですよねぇ。びっくりしました。びっくり

まーくんが新しいシュラフを購入したのでお試し登山です。

初日は至仏山に登って、見晴テント場まで行く予定でしたが、
出発が大幅に遅れてしまったので、山ノ鼻でテントすることにしました。

至仏山から山ノ鼻(尾瀬ヶ原)に通じる登山道は2008年より登り専用。
一応植生保護とのためとなっています
なので駐車場からピストンすることにしました。


☆ 山行記録 ☆

*****************************************

■至仏山(しぶつさん)2228m:群馬県【百名山】
日程:2009年10月24日(土)
天候:曇り曇2
行動時間:5時間20分(休憩含む)
鳩待峠(9:30) → 小至仏山(10:50/10:55) → 至仏山(11:20/12:05) → 鳩待峠(12:40/14:10) → 山ノ鼻(14:50)

*******************************************


8時過ぎに鳩待峠の駐車場に到着するも既に満車びっくり
どうすべきか悩んでいるとバスーの運ちゃん
「片品まで戻るしかないね」と非情な一言。アップロードファイル

もっと早く到着すれば・・・
と嘆いていると
下の駐車場のおじさんが手招きしている。
まだ3台は止められるということで、無事駐車完了。
ありがたや~~。ひゃっほぅ

9:30 鳩待峠出発
P1090010.jpg

鳩待峠(はとまちとうげ)のことを
はさくさん「はとざむらいとうげ」と連呼していた。

さすが関西人と一緒になって「はとざむらい」と連呼してましたが
実はマジボケでした。プププ。笑

じゃなくて
棒いっぽんないし。

30分程歩くと尾瀬が見える場所
P1090013.jpg

2回ほど休憩をいれつつ
木道や
P1090015.jpg

ツルツル滑る蛇紋岩を歩いて
P1090020.jpg

10:50 小至仏山を通過し

一度下って登りきると

11:20 至仏山山頂
P1090026.jpg

ここで見たことある顔が・・・

「あ!!!」

スキー仲間のFさんにバッタリ~。
こんな山であるとはビックリ(^^)

軽くご飯を食べて下山開始。
P1090028.jpg

同じ道をスッタカタ~歩いたら35分で下山してしまいました。
P1090030.jpg

さて、ここで終わりではありません。
重いザックを背負って山ノ鼻へ向かいます。
P1090031.jpg

ペチャクチャしゃべりながら歩いたら
40分で山ノ鼻に到着しました。

山ノ鼻にあるいくつかの山小屋の宿泊17日で営業終了しており
1軒だけ売店とテント受付のみしているとのこと。
まぁテントなので問題はありません。

テントを設営して
P1090033.jpg

フフン、売店でぇぇぇ
生ビール~生ビ~ル

テント受付とビールを購入しにみんなで小屋にはいります。
私はテントにお財布を忘れて取りにいき
少し遅れて小屋に入っていくと

jumee☆b

なんかみんなに漂う雰囲気が・・・コワイ。

どうやらテント受付をしにいったときにビールをお願いしたら
「もうレジを閉めたから売れない」とピシャリと言われたらしい

生ビールどころか缶ビールすら買えずがっくり

で、レジを閉めたくせに
テント代はしっかり4000円とられるという不思議う~ん

ビールを売ってもらえなかったことより
その「言い方」が気に食わなかったようで
温厚な男3人衆がテーブルをひっくり返さん勢いで怒っている。怒り

ありゃま。><

しかもその場で文句を言わず、
小屋の外でブツブツいうところが
なんとも小心者でございます笑

怒ったところでビールが増える訳もなく
まるさんが担いで降りてきた500ml×4本のビールと
各自持ち寄りの梅酒とウィスキーとなんともさみすぃ宴会です。号泣

今回の夕食の食担はのんすけが申し出ました。
といってもキムチ鍋えへ

前回同様食材を下ごしらえして持って来ました♪♪
P1090034.jpg

寒い中鍋をみんなで囲むのは楽しいねぇ~。
お玉を鍋に何度も落としながらも美味しくいただきました。
P1090036.jpg

夕日もキレーだったな。

そして夕日と共に到着した男性二人組み
私が横を通ると「少し休憩しよう」とさも休憩して出発するような感じ
この暗い中、鳩待峠まで登るのか~大変だな~なんぞ思いながら
その後歯を磨きながら(塩でね)テントの外をみると、

その二人組が建物の陰にテント設営していた。
この人たちテント代払ってナインジャン疑惑の目を向けつつかお
お手洗いにいって就寝しました。ねこ

寒かったら困るので
上着はフリースとダウンジャケット
下はダウンパンツを着込み靴下の上に
レッグウォーマーと完全防備で寝たら
途中で暑くなりダウンジャケットを脱ぎ、
靴下を脱ぐハメになりました。笑

なかなか寝付けなかったのですが
ビジターセンター内にいた複数名の方たちの宴会の声
扉の開閉の音、トイレに行く足音のうるさいことうるさいこと。うーむ

挙句の果てに宴会がお開きになったのか外がいっそう騒がしくなり
「キク○さ~~~ん、キク○さんいますか???」
と大声で何度も叫ぶ声。怒り

時計をみると22時前・・・アップロードファイル
勘弁してください。

この人たちは小屋に泊まったのでしょうか
営業終わってるなずなんだけど。
尾瀬に携わる方なのかな?

人間の騒音の後は
「ピィーヨーォォォ?」
というオス鹿の求愛の叫び声が夜中中聞こえ
不気味でなかなか寝付けませんでした。><

つづく
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


ちょこっと親孝行の小旅行 ≪         HOME         ≫ 大ショック!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。