--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/30 Mon  23:55
富士山ドド~~ン 毛無山【二百名山】

金曜日の夜まるさんが中国から帰ってきました。

まるさんが出発したのは水曜日の早朝朝5時前(だったようです)、
まるさんが出発した後
出張予定表をみていると帰国日は成田着が19時30分。
迎えにいってあげられたかもなぁ~と思っていると、

丁度良く出国手続きを終えてヒマしてるまるさんからメールがはいりました。

「成田まで車で迎えに行こうか?
 会社終わってから行くのでギリギリ間に合うか、
 ちょっと待ってもらうことになるけど」

と返信したところ、帰ってきたメールが

「ありがとう。着いたら連絡します。これから搭乗するね」

・・・・jumee☆b

これって向かいに来てってこと?
気持ちはありがとう。でもいいよ。ってこと??jumee☆whyL

いつもだったら

「ワーイ。よろしくおんぷ

もしくは

「電車(バス)で帰るからいいよ」

と返事が来るはずだ。このようなハッキリしない返事は珍しい。
まるさんの携帯は海外で使えない。
会社の携帯を持っていったけれど、連絡するほどのことでもない。

3日間モンモンと悩んで出した結論は

「迎えに行く」

鬼嫁鬼のんすけ、急に誘われた魅力的な飲み会を断り
会社を定時ピッタンコに退社。
速攻帰って着替えて成田へ車を走らせる。
通勤ラッシュで車の量が多くイライラしましたが
空港に到着する5分程前にまるさんから

「いま着いた。また連絡するね」

とメールがはいる。
ふぅ、間に合った。
空港に到着したので、
まるさんに「成田に着きました。車で待ってます」とメール。
それからスグ後に未登録番号の携帯が鳴ったので出てみると

○「バス(リムジン)が全然ない。2時間後なんだよね~」

・・・はぁ?びっくり

の「今、成田に迎えにきてるけど・・・うーむ

○「エーーーなんで?マジで?」

マジです。

「「成田に到着した」ってメールしたじゃん。怒り

・・・まるさんの携帯は到着メールの「後」
電池が切れてしまいそのメールを見ておらず・・・アップロードファイル

最寄のバス停まで迎えに来てくれるんだと思いこんでいたようです。
私はメールにキチンと「成田まで」って書いてましたけど?
まるさん携帯を確認して「あっ本当だ」

ったく、いつも私のメールを流し読みするまるさん。
すれ違いにならなくて良かったです。
すれ違ったら鬼嫁のんすけヘソをまげて
家出するところでした笑

さて、前置きが長くなりましたが
昨日の山レポの前に11月3日に登った毛無山のレポをUPします。

高速でこんな富士山に出迎えてもらってウヒョヒョです。
P1090182.jpg


私は自称晴れ女。
登山時の晴天率は良いほうだと思います
(っていうか雨予報だったら登らないというのが正しい)
ただ、通勤時雨にあたる確立が高いんです。

月曜日の夜、帰宅途中
駅から家まで歩いていると大粒の雨がボタボタと落ちはじめ、
あっという間にドシャブリ。
寒気が流れ込んで待機の状態が不安定なのでしょう。
雷こそなりませんでしたが、まぁ豪雨ですわ。
折り畳み傘は常にカバンに忍ばせているので事なきをえました。

みるみる冷え込む様子をみて
まだ冬用タイヤに履き替えてないし
日本海方面・アルプス方面の山ノボリは危険と判断。

きっとこの雨で真っ白になった富士山を見に行こう!!
ついでに真っ白の南アルプスも見れるところと
毛無山に決定しました。

その時点で23時・・・寝たのは0時を周っていました。
起きれるかと心配でしたがなんとか4時半に起床
テルモスに熱々の甘いミルクティーを入れて5時出発しました

☆ 山行記録 ☆

*****************************************

■毛無山(けなしやま)1964m:静岡県【二百名山】
日 程:2009年11月3日(火)
天 候:快晴太陽2
行動時間:4時間35分(休憩含む)
駐車場(7:55) → 不動ノ滝展望台(8:25) → 四合目付近(8:45/8:55) → 北アルプス展望台(10:05/10:10) → 毛無山(10:15/11:05) → 駐車場(12:30)

*****************************************


登山口の駐車場には7時半頃到着しました。
P1090264.jpg

駐車場にはトイレはなく、
少し離れた麓の家付近に公衆トイレトイレがあります。
(水洗・紙あり)
もしくは朝霧高原の道の駅ですませておくといいかもしれません。

駐車場は500円(自己申告制)
登山届けを出す場所かとのぞいたところ駐車場代金入れ!
封筒にナンバーと日数を書いて金額をいれます。
P1090185.jpg
気温2度。シャツにフリースベストを着こみ
半月ほど前にクマが出没したようなのでクマ鈴をつけて

7時55分 出発
P1090186.jpg

サイクリングコースもあり
道がわかりにくくて何度かルートを見失いました(汗
P1090188.jpg

沢を渡っていよいよ本格登山開始。
P1090191.jpg

早々に地蔵峠との分岐がありますが、滝経由で登ります。

8:15 1合目
約1000mの標高差があるので、1合約100m間隔かと思います。

ノッケから急な登りで汗が噴出します。
早々に上着を脱いで登っていると
熱々のあま~いミルクティーがはいった
テルモスを車に置いてきたことを思い出した。

ガックシ。

まるさんは取りに帰ろうかといってくれたが諦める。

はさみ岩を通過して
P1090194.jpg

8:25 不動ノ滝
P1090257.jpg

このあたりからまるさんのペースがガックリ落ちはじめました。
どうしたのかなーと思っていたら

緊急事態発生!

緊急事態発生!


まるさんがオナカが痛いとおっしゃるじゃないか。びっくり
珍しく私じゃあーりませんよ。ウインク

キジ打をしようにも、
右は断崖絶壁、
左は落葉した野原状態で隠れる場所がありません。
ナカナカ良い場所はなく
4合目付近でやっとこさ茂みを見つけ消えていきました。アップロードファイル

☆山での正しいトイレの仕方☆

近くに水場はないかの確認と
穴を掘って用を済ませ、キチンと埋めましょう。
使用後の紙は必ず持ち帰りましょう!!
間違ってもその場に棄ててこないようにしてくださいね。
その場で紙を燃やす人もいますが
山火事になったら大変!火の始末はしっかりしましょう。

待っている間に真っ赤なモミジ紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†を撮影
P1090205_20091111233340.jpg

キレイですたハート
P1090206.jpg

さて、スッキリまるさん元気にしゅっぱ~つ。ひゃっほぅ
P1090211.jpg

レスキューポイント(ヘリポート)がありました。
P1090210.jpg

五合目で水分を補給して、グングン登ります。
P1090212.jpg

10:00 富士山展望台

P1090223_20091111234201.jpg


ひゃっほーjumee☆yippee3L
P1090219.jpg

八合目から九合目が一番キツイ登り
後ろを振り返ると落葉した木々の間から富士山が見えるのが救い。
P1090215.jpg

ポコっと稜線に出ると北アルプス展望台
P1090227.jpg

岩を登ると
P1090250.jpg

ダダ~~ンと南アルプスの絶景がひろがります。
P1090228.jpg

オマケに八ヶ岳
P1090251.jpg

でも、北アルプスは見えませんでした。
何故ゆえに北アルプス展望台というのでしょう?

さて、稜線に出ればあとは緩やかな道のり。
南アルプス方面からつめた~~い北風が吹いて一気に冷えます。
髪の汗が凍っておりました。ホホホ。
P1090234.jpg

10:15 毛無山山頂
P1090247.jpg

目の前に富士山ドド~~ン。
P1090241.jpg

後ろには南アルプスドド~~ンかと思ったら
木々が生い茂っており南アルプスは見えず。。。残念。

富士山をツマミにかんぴゃ~~~い。
P1090244.jpg

山頂は冷たい風が吹いて寒いですが
少し降りたところは風も吹かず、お日様でポカポカ。

のーんびり休憩して下山開始。
地蔵峠経由で下山したかったのですが、
まるさんはスッタカタ~~と分岐もとまらず元の道を歩いていった。
P1090253.jpg

ガビィィィン。

まぁ病み上がりだしいいか(笑

スッタカタ~~と下山しました。
P1090259.jpg

途中抜かした人が先に駐車場に到着していた不思議がありました。
ショートカット道があるのかもしれません。

駐車場はホボ満車。
近くにあるオートキャンプ場がこれまた富士山の絶景スポット
P1090267.jpg

オートキャンパーの皆様。
と~~っても気持ち良いですよ。
あまりに気持ちよいので少しお昼寝

朝霧高原の道の駅で、キャベツとベーコンを購入。

富士宮といえばそう。「やきそば」
14時過ぎ遅いお昼で「むめさんへ」
P1090275.jpg

ミックスやきそば(大盛)
P1090271.jpg

お好み焼き(スペシャル)
キャベツ3人前のお好み焼きは直径20cm以上あると思います。
P1090272.jpg

鬼嫁の特権生ビール。オホホホ。
P1090269.jpg

結局食べきれず、
お好み焼きをお持ち帰りとなりましたとさ。

で、温泉は富士宮の富嶽温泉花の湯

スーパー銭湯みたいな感じです。
1日1800円ですが、
立ち寄りは1時間1000円
普通2時間ですよねぇ。

まぁフェイスタオル使いたい放題ですしアミニティも充実してたし
いろんなお風呂も充実。
なかでも炭酸泉がオススメです、体の芯までポッカポカ。
普段カラスの行水ののんすけも気がつけば50分過ぎている。
髪も乾かさず慌ててお風呂から出てみたところ、
まるさんがイナイ。

ヤバイ遅すぎたかと館内をウロウロしてみたけれどどこにもいない。
怒りのあまりに駐車場に行ってしまったのか?
やさしいまるさんはそんなことしない。
あと2分で1時間経っちゃうよと焦ったところ、
まるさんが男湯からノンビリ出てきた。

「のんびりしちゃった~~」

ノンビリしすぎだと
鬼嫁のんすけ拳を握り締めたことはナイショだ。
欲をいえば2時間・いや、せめて1時間半1000円にして欲しい。

帰りの東名高速は渋滞25km
あーあと思いながら走っているとあっというまに35kmに増加(@@)
愛鷹で2時間ほど仮眠をとり
夜10時過ぎに自宅に帰宅しました。

その晩。
トレーナー上下と長袖Tシャツで寝ていたのですが
朝起きるとトレーナーの上着がなくなっていた。
無意識のうちに脱いでいたらしい。
恐るべし炭酸泉効果。

これからの季節、手足の先がヒエヒエで困っているのんすけ
毎日炭酸泉のお風呂にはいりたいです。

バブかな・・・
※調べたらバブの炭酸は気休め程度だそうです。
Comment

☆ やきそば

のんすけさんこんばんは。

冬はやきそば食べに行きたいです!
まだ富士宮やきそば未体験なんで、参考になりました。

☆ No title

そーなんですよ、毛無に1番初めに登った時、正面には富士山ド~ン後には南アがドド~ンと思っていたんだけど南アは見えないんですよね~。
 竜ヶ岳方面に縦走すると途中で南アがドド~ンと見えますよ。

 山頂ビールはそろそろ寒いでしょ?もしかして飲んだ後すぐカップヌードルで昼ご飯ですか~(笑)。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■長次郎さん

お返事遅くなって申し訳ございません。

富士宮ヤキソバのお店
沢山あるので迷いますよね。
3軒ほど行った事ありますが、
ここが雰囲気とかも含めて一番好きです。

富士宮のヤキソバは独特のゴムのようなコシがたまりません。
冷麺がキライな方はちょっと苦手かもしれません。

富士宮に行くと、必ずスーパーに立ち寄って
やきそばとソースと肉かすと桜海老(もちろん駿河湾産)と
ブシ粉(イワシの粉)を買って帰ります。
やきそばは1袋38円なんですよ♪
ソースが20円なので、ソースのほうが割高に感じます(笑

むめさんヤキソバも美味しいですけど、
お好み焼きも美味しいので是非両方お召し上がりください。
ただ、ビールが飲みたくなります。ご注意ください。
鬼嫁のんすけは飲みます(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

お返事遅くなり申し訳ございません。

そうなんですよーーー。
前は富士山、後ろはハトヤ・・・じゃなくて
南アルプスドドーンかと期待していたので肩スカシでした。
竜ヶ岳方面に縦走すると見えるんですね。メモメモ。

それにしても北アルプス展望台って・・・
南アルプスしか見えないのに、どういうことなんですかね?
ツッコメってことでしょうか・・・。

休憩した場所は風が吹かず太陽でポカポカだったので美味しく飲めました。
でも、そろそろ山頂ビールはオシマイなので、
ゲレンデスキーでビールにシフトしようかと思います♪♪
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


マイナス5度 ≪         HOME         ≫ 初滑り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。