--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/05 Tue  21:57
3度目の正直 八ヶ岳 その2

その1は → こちら

朝日に赤く染まる阿弥陀岳

P1000582.jpg


☆ 山行記録 ☆
----------------------
■八ヶ岳(やつがたけ)2899m(赤岳):長野県/山梨県【百名山
2008年8月2日(土)~3日(日)
天候:晴れ
1日目:5時間20分(歩行時間:3時間40分)
美濃戸山荘(7:50) → 行者小屋(9:35/10:40) → 阿弥陀岳(11:45/12:20) → 行者小屋(13:05)

2日目:行動時間 8時間25分(歩行時間:5時間5分)
行者小屋(5:00) → 赤岳(6:05)赤岳山頂小屋(6:40) → 横岳(7:50/8:00) → 硫黄岳(8:40/8:50) → 赤岳鉱泉小屋(9:40/9:45) → 行者小屋(10:10/12:10) →美濃戸山荘(13:25)
----------------------


3時過ぎたころから周りはゴソゴソ行動している音が聞こえます。
4時起床
オフ会の方々も準備しているようです。
今日は一緒に赤岳登山する様子。
彼らが行動する前にイソイソと

5:00 行者小屋出発
P1000583.jpg

文三郎尾根は急登です。
荷物も軽いし、グングン高度が稼げます。
P1000591.jpg

40分で中岳との分岐到着

コマクサがお出迎えしてくれました。
P1000598.jpg

タカネツメクサ
P1000599.jpg

富士山もクッキリ~~
P1000601.jpg

いつかはいけるのか?
権現岳からのキレット越え
P1000595.jpg

山頂直下は結構な岩場
P1000603.jpg
下山者とのすれ違いでモタモタしましたが

6:05 赤岳山頂到着
P1000607.jpg

展望はすばらしく南アルプスから
南アルプス

北アルプス
北アルプス

東アルプス?秩父方面
秩父

赤岳頂上小屋でしばし休憩
P1000610.jpg

昨日は布団2枚で3人のスペースだったそうです。
P1000611.jpg

35分程休憩して出発します。

進む方面もクッキリ見えて気持ちよいです。
P1000612.jpg

後ろを振り向くと赤岳が見えます。
カッコイイですね。
P1000621.jpg

気持ちいい道をグングン進みます。
P1000629.jpg

中岳まで鎖場やトラバースが結構あります
気をつけてあるけば特に問題ありません。

7:50 中岳
nakadake.jpg

ここで小腹がすいたので、小休憩。
パンと水分を頬張り先に進みます。

一箇所見た目怖いトラバースがありますが、
足場はしっかりしています。
P1000642.jpg

その後は気持ちいいお散歩
P1000639.jpg

ザレた斜面一面のコマクサ畑に歓声をあげました。
コマクサ

見頃は過ぎていましたが、
P1000643.jpg

一面のコマクサ畑は圧巻でした。
P1000648.jpg

もしかして間に合ったりして?と思ったウルップ草は残念ながら終わってました。

硫黄岳山荘は素通りして、硫黄岳の最後の登り。
ケルンがいくつも立ち並んでいました。
ガスの日は要注意なのかもしれません。
P1000663.jpg

8:40 硫黄岳
P1000673.jpg

ここから見る赤岳方面は絶景。
うれしくなって三脚マンさんの真似をしてジャーンプ
P1000665.jpg

・・・難しいですね。失敗だらけ。
○さんうまくとれないのが悔しいらしく何度も飛ばされました。
唯一の成功はこちら
P1000672.jpg

硫黄岳の裏側は背筋がスーっとする絶壁
P1000676.jpg

10分程休憩して下山します。
後ろを振り向くと硫黄岳もカッコイイですね♪
P1000682.jpg

身が軽いって本当に楽ですねー。
前回の南アルプスでは足が鉛のようで
もう早く降りれない体になってしまったのかと思っていましたが、
荷が軽いと足も軽い!
スッタカカーーと40分で赤岳鉱泉小屋に到着。
P1000686.jpg

水分を補給して、
10:10 行者小屋に戻ってきました

赤岳鉱泉小屋から行者小屋までの登りが一番辛かったことはナイショです。
オフ会のメンバーはお帰りになったようで
テント場は閑散としていました。

お疲れ様~~
P1000691.jpg
おでん
P1000692.jpg

ラーメンで腹ごしらえ
P1000697.jpg

フルーチェのデザートつき♪
P1000698.jpg

オナカイッパイ
ノーンビリ休憩してテントを撤収。

12:10 下山開始
P1000700.jpg

快調に最後まで歩くことができて

13:25 美濃戸山荘到着~~
P1000701.jpg

帰りはもみの木温泉に立ち寄り
八ヶ岳アウトレットモールでお買い物♪
夏の縦走に向けてパンツ&帽子&Tシャツゲット♪

夏の中央道は混むんですよね。
19時過ぎの時点で
大月~小仏トンネル渋滞25km

大月で降りて相模湖ICまでシタミチ&ウラミチ街道まっしぐら。
22時には自宅に到着しました♪
結局行きも帰りも○さんが全部運転してくれました。
ありがたや~ありがたや~。

久しぶりにテントでノンビリできた山行。
2時間歩けばテント場にたどり着けるステキな場所。
やっぱりノーンビリ登山はいいですね~~。

tag : 百名山

Comment

☆ 

これがラクだったという八ヶ岳山行ですね。
ボッカの効果が出てよかったですね~

雪がない八ヶ岳も新鮮だ・・・
八ヶ岳アウトレットモールと言うのも気になります・・・

☆ 

またまた すれ違っていたのですね。
私は山岳会で4時30分行者小屋発でゆったり」周回してました。 たぶん 文三郎の中間で
すれ違っていたようです。 行者小屋では
6人用の大型テントでした。
私は9日から新穂高発で水晶、鷲羽、黒部五郎
へいくつもりです。 三俣で9日 黒部五郎小屋で10日テント泊予定です。 単独なんで 見つけたら声かけてね!

☆ 

赤岳、お疲れ様でした。
やはり、南アで鍛えられた方は違いますね(笑
先週は、お天気も良くて最高の山日よりでしたね。
お隣からもしっかり赤岳、横岳、硫黄岳見えてましたよ~。
おでん、具が沢山で羨ましいです。

そろそろ夏休みですね。
のんすけさんはどちらかな?
こちらは、多分南アのメジャーなところの予定です。

☆ コメントありがとうございます

>てるさん
はい、効果がでて良かったです♪
ただ、南アルプスに行く前に
八ヶ岳でボッカトレしておけばよかったと思いました(笑

文三郎尾根を登りながら
ここを冬に登るてるさんってスゴイナーと思っていましたよ。

アウトレットモールにはAIGLE、JACKWOLFSKIN、Culumbia、PHENIX
アウトドア系ショップが多くはいっているので、お気に入りでございます。
機会があれば是非どうぞ。

☆ コメントありがとうございます

>NJさん
はい!5名ぐらいのパーティーでしたよね?覚えています。
あの中にNJさんがいらっしゃったとは。ビックリです。

それにしても行者小屋は大盛況で驚きました。
もしかして赤いテントでしたか?
テント場で一番大きかったような・・・(笑

で、夏休みの計画も似たよった山域で驚きました。
ただ、長期山行になるので、やろうという決断に踏み出せません(^^;
実行できたら、バッタリもしくは追っかけプレイしそうです。

☆ コメントありがとうございます

>山空花さん
南アでのボッカトレの成果です!
(贅沢なボッカトレ(笑)
権現から赤岳はなかなかシビレルアップダウンですよねぇ。
いつかはキレット越と思いました。

おでん美味しかったです。
おでん1個150円
おでんセット(生BEER1杯+おでん2個)1000円
人気が高いようで12時過ぎたら売り切れ仕舞いでした。

夏休みは「北アの秘境」の予定です。
軟弱な計画だったのが、スゴイことになりつつあります。それを実行するかが今問題です。
お天気が良いといいですね♪

☆ 

たしかに5人のパーティでした。文三郎の階段
のぼり終えたところか中間でやすんでいるところを、ぬかれたかな。 我々は ノンビリ山行で
行者小屋もどったのは13時頃。テントは赤岳鉱泉方向への登山道ぞいのモンベルの黄色の6人テントでした。 私は 盆休みの計画に暗雲が。 急遽海外によばれ、北アルプスは飛行機
でうらめいながら眺めることになりそうです。
残念!!!!

☆ コメントありがとうございます

>masaさん
いやー、のんびり山行はクセになります。
夏の北アもプランを変更しようかと思ったり(^^)
おでん、美味しかったですよ~。
昼過ぎると売り切れちゃうみたいです。次回はお早めにどうぞ♪

masaさんたちは北の大地ですか。いいなぁ。
幌尻岳をのこしてるんですが、幌尻山荘が全然取れなくて断念です。
ホントあの山荘どうなってるんでしょう?
天候も今のところ安定しそうですよね。気をつけていってきてください~♪

☆ コメントありがとうございます

>NJさん
あの登りですれ違ったのは2組でしたので覚えています。
おっしゃるとおり階段の中間でお休みになっているところを通過しました。
写真を確認していたら通路に張ってある
NJさんたちらしきモンベルテントが写ってました(^^)

お盆休みに海外出張ですか!
せっかくバッタリできそうだったのに残念です。
でも、せっかく準備されたんですものね、
出張なくなることを、お祈りしています(^^)
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


3度目の正直 八ヶ岳 その1 ≪         HOME         ≫ 南アルプス南部縦走 4日目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。