--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/21 Sat  17:31
丹沢 塔ノ岳・鍋割山登山【単独】

さあ!一ヶ月前のレポです。
興味のある方はどうぞ!


前の日、陣馬山~高尾山縦走で20km弱歩いたので
レポは → こちら

1.朝起きれたら
2.足が大丈夫そうだったら

という条件付で丹沢に行くことに。

シロヤシオがそろそろの時期なので
本当は西丹沢に行こうかとも考えたのですが、
バスの時間が長いし・・・まだ少し早いのでやめました。

電車で行こうと思える表丹沢
毎度の塔の岳・鍋割山の鍋焼きうどんのロングコース。

朝4時に起きると、足は以外にもゲンキでした。

出発後、忘れ物をとりにいったりしたので
予定の電車にギリギリ乗り遅れましたが
おかげでコンビニに行く時間が取れたのでよしです。

--------------------
☆ 山行記録 ☆

■塔ノ岳・鍋割山
2008年5月18日(日)
天候:曇り
行動時間:5時間40分(休憩含む)
ヤビツ峠(8:20) → 二ノ塔(9:20) → 三の塔(9:35/9:40) → 鳥尾山(9:55) → 新大日(10:45/10:50) → 塔ノ岳(11:20/10:40) → 鍋割山(12:25/13:05) → 二股(14:05) → 大倉(15:00)
---------------------


O田急の某乗り換え駅にて、ちょっとしたハプニング

入ってきた列車が、警笛をエライ鳴らすなーと思ったら
泥酔状態の若者(男性)がフラついてホームに落ちそうになっていたのです。

「危ないっ!!!」と思った瞬間

たまたま横にいた男性が気がついて、
酔っ払いの若者の腕をつかんでホームに引き寄せました。

列車は急停止!駅員さんが4人も駆け寄ってきました。
運転士さんはぶつかったと思ったんでしょう。
運転席から顔を出してました。ぶつからなくて本当に良かった。

最初、命の恩人の男性の場所に私が立っていたんです。
何気なく移動していたんですが、その場所に立っていたら・・・。
手を出すことが出来たが・・・疑問です。

その後は順調に、7時28分秦野駅到着
ギリギリ始発バスに間に合うか?
駆け足でバス停へ向かうと、毎度の行列。
無事始発バスに乗ることができました。

3回目のこのルート
詳しい山レポは以前を参照していただくことにして
とりあえず、記録だけ。

表尾根はずっとガスの中
丹沢表尾根

足が疲れているはずだからとユックリを意識。
最初は調子良かったのですが、
アップダウンの連続に、途中から左太もも前が筋肉痛になり
塔ノ岳への最後は足が動きませんでした。

表尾根の核心?
下りの鎖場は渋滞してました。
丹沢鎖場

行者岳→書策小屋の間でシロヤシオか?
不明な白い花は遠くにみかけました。
丹沢シロヤシオ?

丹沢名物?シカさんも登場
塔ノ岳鹿

ヘトヘトになりながら到着した
塔ノ岳山頂は生憎の曇り空。
塔ノ岳山頂

足の状況から
鍋焼きうどんは諦めようかと悩むが、
せっかくだからとがんばることにしました。
(食に関する執念はワレながら深いなと呆れます)

足が棒になりながらも到着した鍋割山
執念の鍋焼きうどんは相変わらずスゴイボリューム
美味しかったです。
鍋割山鍋焼きうどん1

17日の土曜日に鍋割山がテレビでやっていたらしく
水ボッカがすごい量だと、小屋の方が喜んでいました。

で、担ぎ上げたビールを飲んでいると
入ってきた若者6人組が私をみるやいなや
「えっあれ!おいしそーだよねー」とヒソヒソ

もれなくビールを買いにいってました♪

ビールメーカーからスカウトされないかしら?
いい仕事しまっせ(笑

満腹で大満足でしたが、棒のような足での下りは辛かったです。
ツツジがキレイだよ~~と小屋の方に教えていただきましたが
本当にキレイでした。
鍋割山ツツジ

水ボッカの水置き場
鍋割山水場1

いつもはペットボトルが沢山置いてあるのですが
今日は空っぽ。さすがのテレビ効果。
そして疲れた脚にダメ押しの6kmの林道歩き。

座りたいバス乗り場に到着すると・・・
長蛇の列orz
大倉バス停1

満員バスに揺られて駅に到着しましたが、
駅の階段では手すりなしでは登れない状況になってました(笑

毎度の鶴巻温泉へ直行。

ノンビリ足をほぐしたら
ダイブ楽になり普通に歩けるようになりました。

土曜日38,000歩
日曜日40,000歩

ちっとも痩せませんでしたが、よーーく歩きました。

--------------
過去のレポ
その1は → こちら
その2は → こちら
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


テクニカルプライズへの道 ≪         HOME         ≫ シロヤシオの檜洞丸【登山】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。