--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/02 Thu  23:55
草津:芳ヶ平でテント泊

北海道旅行中、キャンプ場でテントしたのですが
とぉーっても良かったんです。
山でのテント泊はもっといいものだっていうのを
思い出してしまいまったようで・・・

まるさん芳ヶ平でテントを張ろうと言い出した訳です。

・ヒュッテまでクルマが通れるほどの整備された道で
 コースタイムも40分
・ヒュッテで生ビールが飲める
・ヒュッテのパスタがウマイらしい。
・星がキレイだし山の上は熱帯夜知らず。

いや魅力的ですな。
かといってまるさんのお膝は
まだドクターから山歩きのOKがでていません。
※8月17日が検診日でしたが急遽夏休みになったため
 8月30日に日程を変更しました。 診断レポは → こちら

術後そろそろ3ヶ月経つので骨と腱はくっついた頃かと思いますが
テントと食料は全てのんすけが担ぐことを条件に行くことにしました。

赤がのんすけのザックでし。
18kg、がんばります。
・・・ってたがが40分の平らな道を歩くだけです。
P1120046.jpg





☆散策記録☆
--------------------------------------

日程:2010年8月28日(土)~29日(日)
天候:28日晴れのち雷雨 29日晴れ

--------------------------------------

のんびり歩いたって
1時間で着いてしまうであろう道のりですが
道路の渋滞が怖いので朝4時半に出発。

7時過ぎに軽井沢に到着したので
浅野屋で優雅に朝食
まるさんは横川SAで購入した「とりめし」
P1120044.jpg

更に、万平ホテルで優雅にティータイム。
まるさんはコーヒー580円(お替り自由)
私はコーヒーが呑めないのでアイスココア680円
P1120045.jpg

TSURUYAで食材を買い足して、草津白根山へ向います。

草津より先はなにやら警察車輌が多いのが気になります。
皇室の方が遊びに来ているのでしょうか。
皇太子殿下が登山をされることは有名です。
皇太子様と雅子様かしら?

なーんて思いながら、白根火山駐車場に到着
なにやら満車でクルマをいれることがなかなかできません。
白バイ、警察官がわんさか。
ついでに人もわんさか。

と目の前のレストハウスから誰かがでていらっしゃった。

なっなんと

天皇陛下
CIMG0872.jpg

やっとこさ駐車場にいれて情報収集。
なんと天皇陛下は芳ヶ平へ向われたというではありませんか。
芳ヶ平ヒュッテでご昼食を召し上がられた後
15時頃に駐車場に戻られるご予定とのこと。

駐車場の方にヒュッテの営業状況を聞いてもわかりません。
天皇がお帰りになったたら営業するんじゃない?ぐらい。
ヒュッテに電話しても誰もでない。

今担いでいるお酒は350mlのビール×3本+梅酒350ml
ランチをヒュッテで食べることはできないかもしれないけれど
天皇陛下がお帰りになったら
生ビールぐらいは飲めるだろうと、
ビールは買い足さずに
芳ヶ平に向けて出発しました。←これが後々後悔することに

こんなザックを背負ってるのは私だけです。
超浮いてます。
CIMG0875.jpg

久しぶりの重装備(1泊2日なのに何故か18kg)だけど
うれしくって軽い軽い。なんのその。
CIMG0880.jpg

ナナカマドが赤くなっている部分もあり
CIMG0881.jpg

クロマメノキやシラタマノキ
P1120059.jpgP1120067.jpg

ヤナギランやリンドウ
CIMG0879.jpgCIMG0877.jpg

秋の気配を感じました。

すれ違う方の話題は天皇陛下とすれ違った話ばかり
皆様興奮されています。
「急げば追いつくわよ」
と言われましたが、
なんだか恐れ多くてノンビリ歩いてしまいました。
CIMG0887.jpg

普通の登山者を装った警備の方ともすれ違います。
みなさん普通の登山者を装っていますから
「こんにちは~」と普通に挨拶するのみ

てけてけ歩いていると護衛車輌二台には追いつきました。
P1120061.jpg

天皇陛下から見えない位置でひっそりと待機しているようです。
その後は護衛車輌に追われながら歩くこととなりました。

結局、天皇陛下に追いつくこともなく芳ヶ平に到着。
P1120074.jpg

自然監視員ですぞ。
草木をとったり実を食べたりしてはいけませ~~ん
P1120081.jpg

20人~30人の登山者が休んでいました。
・・・いやっ9割がた護衛の警察官のようです。

形式上ヒュッテは営業中「OPEN」となっていましたが
一般ピーポーは入れません。

とりあえず、テントを張ります。

で、こんな機会滅多にありませんので
陛下をお近くでお見送りしようと
ヒュッテの前でビールを飲みながら待機。
P1120090.jpg

あっという間に三本中二本のビールが胃袋に消えていきました。

SPの方々の無線連絡に聞き耳を立てていると
陛下がお着替え中とかお食事中とか耳にはいってきます。

休憩していた登山者(をみせかけた警察官)が出発しはじめたり
カメラを片手にした方々がヒュッテの周りに集まり出しました。
(といっても、一般登山者は5名ほどでしょうか)
そろそろ出発のようですね。

携帯やカメラを片手に並ぶ人たちを見てSPが一言

「撮影は禁止です」

遠くからならいいけど、近くからはダメだそうです。

それでも一般の人たちは10人もいません。
こんな少人数の中で天皇陛下にお会いできるなんてなんて幸運。

陛下が出ていらっしゃったときには
のんすけ超緊張。ひさびさに舞い上がりました

こっちに来てお話でもしてくださらないかしら~
と思っていましたが
そんなことはなく・・・
ヒュッテの方と私たちに向って会釈された後、ご出発されました。

そのとき、まるさんが天皇陛下に向って

「お気をつけて」

とお声をかけたではありませんか。
すると陛下は足を停められて、私たちを振り返り

「ありがとう」

とおっしゃってくださいました。
お国の象徴にお礼を言われるなんて・・・
なんと光栄なことでしょう。
うっへーー、まるさんでかしたよ。
まるさんは平然と

「当然だよ、なんでみんな言わない?」

みんな舞い上がってたんだよ

ゴロゴロと遠雷の中、歩いてご出発されました。
CIMG0888.jpg

まっこんな幸運なことはそうそう続くことなく
陛下が帰られた後もヒュッテは終日クローズで
生ビールはなくランチも食べることもできないという悲しい現実。

クローズどころか
ヒュッテのご夫婦はお出かけになるということで
急いでテントの受付をすませます。
1名700円、水は小屋でもらえます。
でもすぐにお出かけになるというので、
テントに水筒を取りに戻りました。

食料は沢山担いできたので、困ることはないです。
ランチはビーフシチューと
P1120089.jpg

バケット半分。
P1120087.jpg

・・・ワインが呑みたくなりました

それにしても夜までに酒がたりません。

白根山の駐車場まで戻ればお土産やでビールを売ってるだろうから
買ってくる!!とまるさん保冷バックを入れたザックを抱えて
15時過ぎに出発しようとすると

「ゴロゴロ~~~



しかも雨が降っているであろう
真っ黒な雲はこちらに向っている。
まるさんもサスガに出発を諦めました。

お昼寝をしてしている間に一雨降って、雷も遠ざかりました。

そして今日の夕食はこともあろうか

「ブタキムチ」
CIMG0892.jpg

ビールにピッタリのメニューをわざわざ担いできたのに
肝心のビールがない。
梅酒じゃキムチのお供にならないということを知りました。
トホホのホ。

全然疲れてないので夜も読書。
山の中で読むにはピッタリです。
CIMG0893.jpg

雨は夜半まで降ったので星空は見えませんでした。
翌朝には天気も回復
P1120091.jpg

朝食は目玉焼きと
P1120092.jpg

生ハムとキュウリをバケットにサンドしたもの。
P1120093.jpg

おっされーー

濡れたテントを乾かして、ピストンで帰ります。
気持ちよいテント場でした。
CIMG0895.jpg

P1120097.jpg

行きはユルユルの下りということは、
帰りはユルユルの登り。
まるさんは軽いからかスッタカカ~~。
汗だくなのんすけとどんどん差が開きます。

まるさん「荷物重いんじゃないの?」

と私が歩くのが遅いと言わんばかりに責められました
(まるさん曰く別に責めてる訳じゃないそうです)
テント担いで8時間とかは歩けないかも。。。
と弱気に思っていたのですが
コースタイム1時間のところを50分で到着しました。
ちっとも遅くないじゃん。
プンプン。

お昼は草津から軽井沢に向う途中にある
浅間とり牧場 詳しくは後ほど

汗を流しに星野温泉に入ろうと思ったら
浅間山から軽井沢へ向う道路が渋滞しており。
抜け道で星野温泉に到着するも駐車場は満車で行列。

温泉ごときで芋洗いは勘弁。
温泉は諦めて、抜け道を駆使して
アウトレットに立ち寄って、靴をオトナ買い

旧軽井沢のメインストリートへ行くとすごい人。
大好きな「わかどり」も大行列でした。
おじさん暑い中大変だなぁ。

帰りの関越へ向うもプリンス通りが大渋滞。
抜け道で軽井沢を抜け
荒船の湯で汗を流し+夕食を食べて時間をつぶすもまだ渋滞中。
結局、鶴ヶ島までシタミチで帰宅しましたとさ。

恐るべし夏休み。
Comment

☆ No title

のんすけさん場違いな大きなザックで警備の人に荷物チェックされなかったんですか?
 ナイフなんか出てきたらそのまま連行されていたりして・・。

 芳ヶ平は何度か行っているのですがテント場があるとは知りませんでした。あそこなら涼しくてグッスリ寝られそうですね。
 
 ただキャンプでビール不足は・・・・僕も雨具着て買いに行きそうです。

☆ No title

のんすけさんの行くところ必ず何かがありますね~(^v^)
それにしても天皇陛下にバッタリとは!恐れ多いことです(^^ゞ
山ガールがデカザック・・・警備の人にチェックされていたかもよ~(^_-)-☆
それにしてもメニューはバッチリでしたのにね・・・
アルコール無しはお気の毒でした^^;

☆ No title

ごめんなさ~い。
やっぱり降らせちゃったみたいですね(苦笑)
我が家の居る山域に近づく際は、ご注意下さいませ。

冗談はさて置き、陛下にお会いになるとは・・・
しかも山の中でしょう?
一生の思い出ですね~。
ビールが飲めなかったのは残念でした(笑)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

実は私も荷物チェックされるのではないかと
ビクつきながら歩いていました。
ザックにはアーミーナイフ入ってますものお縄頂戴の危機(笑

はっ!!!警備車輌を追い抜かしたら
ついてきたのはそのせいか(笑

ヒュッテからちょっと草津方面に歩いたところにキャンプ場があるんですよ。
テーブルもあって草の上で心地よいサイトです。
秋とか紅葉がキレイでよさそうです。
山の夜は涼しくて快適でした。

重荷を躊躇したばかりに酒不足
雷ではなく雨だけだったら
豪雨でも買いに行ってたと思います(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■sanaeさん

トラブルメーカーのんすけです(笑
デカザックの私たちがマークされない訳ないですよね。
他にはそんな人誰もいませんし・・・。
実は後を尾行されていたかもしれません。

天皇陛下とバッタリはうれしかったです。
天皇の周りで警備しています!って感じの方は5名程。
天皇陛下は特別をイヤがられるのかもしれませんね。
警備の車も天皇陛下の目に入らないようにコッソリついていましたし。

まぁ国の象徴という大事なお方ですから、
周りはそういうわけにはいきませんよね。
一般登山客を装った警備の方がワンサカおりましたwww


ビールのためのメニューとツマミだったので
酒不足は痛恨の極みでした(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■Michyさん

あーーー、雨はMichyさんのせいか(笑

晴れ女10人集めても1人の雨男がいると
負けるんですよね。
出かける前はMichyさんのブログをチェックしておかなくては(笑

天皇陛下のことをお近くでお見送りできるとは
本当に光栄なことでして舞い上がりました。
天皇陛下はすごいオーラをお持ちですよ。

あぁぁ、ビールのことは今思い出しても悲しい思い出ですwww

☆ No title

お久しぶりです。
いつも楽しく拝見しています!
国の象徴も登山をなさるんですね~。
舞い上がっちゃう気持ち分かります!(ミーハーなので)

いつものんすけさんのテント泊を読みながら、いつかはテント泊!と夫婦で意気込んでいます。(その前にテントを買わなければ・・)
ところで、ついこの間鳳凰三山に行ったのですが、のんすけさんがブログでお書きになっていた、「アンドレ」を見かけましたよ!小屋についてすぐわかりました。まさに「アンドレ」っていう感じでした~。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■likicat(妻)さん

ご無沙汰しております。
お忙しい中読んでいただいてありがとうございます。

すごい人とのバッタリに
もうスッカリ舞い上がってしまいました。
天皇陛下、しっかり歩いていらっしゃいましたよ。
皇后がいらっしゃらなかったのが残念です。

是非是非テント泊してください。
小さいながらもマイスペースがあるっていいですよー。
初期投資はありますが小屋泊とテント泊の差額を考えれば
二人で5回テントすればモトとれちゃいます。

>「アンドレ」を見かけましたよ!小屋についてすぐわかりました。
イケメンアンドレ今年もいましたか?
あのキラキラした目とホッソリとした長身。
ちょっとクセ(パーマ?)のある長目の黒髪はまさにアンドレでしょ?(笑
モデルさんみたいですよねー。

☆ No title

デカザックで浮いているのんすけさん(笑
警察にマークされるのんすけさん(笑
貴重な体験ですね。

陛下にお声をかけるまるさんにただただ感心しております。
(私も舞い上がるだろう)
しかし、雨が降らなければ買い出しがまるさんだったというのが・・
さすが○嫁のんすけさんですね!

☆ コメントありがとうございます♪♪

■しょももさん

はい。不審人物という
貴重な体験をさせていただきました。

まるさん、イザって時に冷静なんです。
おかげで陛下のお人柄も垣間見えてよかったです。

>買出しはまるさん
えっ?別に私から指令は出していません。
ビールが足りないねって言っただけです。オホホ。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


まるさんのお膝☆検診3 ≪         HOME         ≫ 今年初の3000m越え!乗鞍岳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。