--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/25 Sat  13:27
雷鳥沢で酒呑み山行 2日目

1日目は → こちら

夜中の2時にテントの外に出てみると、
別山乗越に向っているであろうカンテラの明かりが
3つ程チラチラと見えて驚きました。
昨日の温泉で剣に日帰りで行くといっていたおじさんでしょうか
無事を祈りながらまた眠りにつきました。

予報では雨マークまでついていたので
期待せずに起きてみると
立山クッキリ~~~こりゃたまらん。

本日の予定は、龍王岳・浄土岳のみのお気楽登山の予定でしたが
まるさん大走コースを登って真砂岳~雄山~龍王~浄土と縦走したいと申します。
でも、膝にまだちょっこし不安があるようで悩んでいます。

ダメそうだったら途中で降りればいいし、
膝の様子みながら雄山で下山するか、龍王まで行くか決めよう!

と背中を押してあげました。
えっ?自分が行きたかっただけじゃないかだって?・・・




☆ 山行記録 ☆

----------------------------------------------------
日時:2010年9月19日(日)
天候:晴れのち小雨
■真砂岳(まさごだけ)2861m:富山県
■富士ノ折立(ふじのおりたて)2999m:富山県
■大汝山(おおなんじやま)3015m:富山県
■雄山(おやま)2003m:富山県【百名山】
■龍王岳(りゅうおうだけ)2872m:富山県【百高山】

行動時間:
雷鳥沢(6:50) ~ 真砂岳(8:25) ~ 富士ノ折立(9:00) ~ 大汝休憩所(9:20/9:40) ~ 大汝山(9:43) ~ 雄山(10:05/10:20) ~ 一の越(10:50/11:00) ~ 龍王岳(11:30/12:20) ~ 浄土岳(12:40) ~ 室堂(13:15) 
-----------------------------------------------------


雷鳥沢テント場出発
早々にコースを外れましたが(汗
すぐに修正できました。
P1120345.jpg

大走コースは悪路と書いてありましたが
急な登りですが思ったより問題はありません。

1時間半で稜線に飛び出しました(^^)v
吹く風はとても冷たくクシャミ連発。
あわててアウターを着て手袋も暖かいものに変更。

真砂岳
P1120355.jpg

剱沢もクッキリ!
今日剣御前にいったら最高でしょうねぇ。
P1120358.jpg

内蔵助(くらのすけ)小屋は雪害のため
今シーズン営業していないとのこと、ヘリで資材を運んで改修工事をしています。
登山道もいたるところで改修工事していました。
人が多くはいるって大変ですね。

雄山方面に向かいます。
ぐぐ~っと標高をあげて、富士ノ折立

シャリバテをおこしたまるさん
オナカの虫がグーグー泣いていると
大汝休憩所でビール休憩
P1120365.jpg

P1120366.jpg

ツマミをしこたま食べてオナカをふくらませます。
山ってどうしてこんなにオナカがすくんだろう。

立山最高峰、大汝山
P1120369.jpg

メインの雄山
こちらは神社の中に最高地点がございます。
二度参拝したことありますし、今回は大行列でしたので諦めました。
P1120372.jpg

ちょこっと休憩して、下山開始
P1120375.jpg

すごい人が登ってきます。人の波をかきわけながら
P1120378.jpg

一の越
P1120379.jpg

トイレ休憩した後、まるさんのお膝と相談です。
まだ大丈夫ということなので
龍王岳に向うことにしました。
前回は雪で真っ白だったねぇ~~。
浄土山に登ったつもりが行ってなかったというオチがついていたっけ。

雪が積もった龍王岳には登る気になりませんでしたが
夏はキチっと道がついています。
P1120382.jpg

富山大の立山研究所を通り過ぎ
P1120383.jpg

龍王岳
CIMG1029.jpg

百高山です。
真砂岳のほうが標高が高いのに、百高山ではないんですよね。
百高山のくくりがよくわかりません。
まぁそんなことはどうでも良くなるぐらい絶景。
CIMG1042_20100923104431.jpg
北アのなかで一番好きな山域が一望です。
今日はお友達のねーさんとちゅーさんが黒部五郎岳に向って歩いているはず。
こんな日の稜線歩きは最高だろうなぁ。

大変なのはわかるけど、相当うらやましい。

ガンバレーー!!と応援しながらビール。
CIMG1030.jpg

最高だっちゃ。
CIMG1031.jpg
(正面にいたおじさんに笑われました)

いつかココから、赤牛の読売新道を歩いてみたい。
想像するだけでとっても楽しい時間。
まるさんも同じようで「あと5分いていい?」と言葉を発します。

朝起きるときのあと5分はムカつきますが(笑
こういうときは全然オッケーデス。
山頂でのーーーんびり過ごした後、後ろ髪ひかれながら下山開始。

浄土山に立ち寄って
P1120391.jpg
P1120393.jpg

これで浄土山・雄山・別山の立山三山コンプリート☆
スッタカタ~~と室堂に下山します。
あと10分で室堂というところでポツポツと雨が降りだしたので
あわてて雨具を着て、室堂に駆け込みました。
ビールを追加購入して、みくりが池温泉に向います。

お昼はみくりが池で豪勢に!
白海老ラーメン(のんすけ)
P1120398.jpg

炙りサーモン丼(まるさん)
P1120399.jpg

生ビール2杯

最高だ!
ご飯の後は、ここで立ち寄り温泉500円
ノンビリ入浴していたら、
チェックインしたお客様が大量に入ってきたのであわてて出ました。
男子風呂も同様だったようで、まるさんもホボ同じ時間に出てきました。

入浴後はブルーベリーソフト
うんまーい。

地獄谷経由で雷鳥平に戻りました。
P1120402.jpg

のんすけはグーっとお昼寝

まるさんは山並みをポーッと眺めていたらしい。

さて本日の夕食

ビールと野菜は水に浸してキンキン
P1120406.jpg

ビーフシチューとパン
ワインとともに
P1120410.jpg

今日も1本空けちゃいます。
なんて贅沢なひとときでしょう。

セブンさんが作った、ポテトサラダとゴボウサラダもなかなか美味しい。
P1120408.jpg

酒もグイグイ進むってもんです。
あっという間にワインも1本あきました。

至極のしあわせ

つづく
Comment

☆ No title

こんにちは、素晴らしい山行をされましたね。私も読売新道を登って赤牛、水晶と登ってみたいです。そしてビールを思い切り飲みたいですね。それでは、何時か、何処かで!!

☆ No title

酒呑み山行、納得です(^v^)
シャリバテもビールなんですか~(笑)
でもしっかり歩かれているし、問題ないですね。
まるさんの足も問題なさそうで?良かったですね♪
でもホントに大丈夫ですか?(^^ゞ
これで平気だったら自信でますね。
のんすけさん内助の功でがんばりましたね~

☆ No title

お~、三山満喫ですね~。
まるさんの足も快調♪ですね、さすがです!!

・・・そして一体、ビール何杯呑んでるんですか?!と数えてしまったのは、私だけではないはず。。
こっちもサスガです(^^;

山もワインも満喫、連休大満喫ですな。(^^

☆ コメントありがとうございます♪♪

■ロボタンさん

はじめまして・・・でしょうか?
コメントありがとうございます。

久しぶりに縦走をすることができました。
やっぱり縦走はいいですね。

>私も読売新道を登って
ハイ!!
・・・えーーー読売新道を登るんですか?
確かにいつかは登ってみたい気もしますし、登った後のビールは美味しそうですが
とりあえず下りで使いたいと思います(^^;

☆ コメントありがとうございます♪♪

■sanaeさん

ビールは立派な燃料です(笑

お医者様としては山登りのリハビリより
ゴルフとかジョギングのほうがいいと言っているみたいなので
あまり無理はできません(^^;

> のんすけさん内助の功でがんばりましたね~

いやー、何もしていないので恐縮ですが
言っていただけるとうれしいというのが本音です。
ありがとうございます☆

☆ コメントありがとうございます♪♪

■まきchinさん

大満喫してきました~~。
ドクターとしては歓迎していないリハビリ登山ですが
調子をみながら登りたいと思います。

> ・・・そして一体、ビール何杯呑んでるんですか?!
あはは、ガッツリ歩けないので
ガッツリ飲んできました。

こういう山行もいいです。クセになりそうです。
もうガッツリ歩くことができないかもしれません(汗
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


雷鳥沢で酒呑み山行 1日目 ≪         HOME         ≫ 雷鳥沢で酒呑み山行 3日目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。