--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/16 Sat  20:31
3連休レポ(1)紅葉の栗駒山

三連休は山仲間のまーくんと
下の廊下を歩く計画をたてていました。

下の廊下を歩くにあたり気分を盛り上げようと
高熱隧道を読みはじめたのですが、
166度の高熱によるダイナマイト自然発火。
4階建てのコンクリ建物を一山吹き飛ばす泡(ホウ)雪崩の発生。
300名以上の犠牲を出しながら作った隧道だったのです。
あまりにも悲惨な出来事に凹んでしまいました。

そして、日に日に悪くなる天気予報
断崖絶壁を雨の中歩く気にはなれない。
まーくんは涸沢に進路を変更しましたが、
我が家は雨のテント泊にどうも気が乗らない。
リハビリ中だし・・・。
(と急に足を理由にしてみる

私たちは悩みに悩んだ末、金曜日の夜22時に出発し
なぜか東北へ向った
紅葉の栗駒山を目指し運転を交代しつつ
朝の3時過ぎに須川温泉側の栗駒山登山口駐車場へ駐車仮眠。

東北方面のほうが天気の崩れが遅いと予想した訳です。
朝6時過ぎに外をみるとなんとなしに山頂が見えています。
読みは当たったとまた眠りの世界に落ち、
次に目を開けると外はガスの世界。
しかも霧雨まで降りだした。

むむぅぅぅ、、、


☆ 山行記録 ☆(途中撤退)

---------------------------------------------
■栗駒山(くりこまやま)1627m:秋田県・岩手県・宮城県【二百名山】
日程:2010年10月9日(土)
天候:雨時々曇り
行動時間:
須川温泉(8:00) → 名残ヶ原 (8:15)→ 昭和湖(8:40) → 須川分岐(撤退)(9:10) → 昭和湖(9:45) → 名残ヶ原 → 須川温泉(10:45)
---------------------------------------------


霧雨でスカートはないよねとパンツを履こうとしたら・・・
山スカあれど、パンツを持ってくるの忘れました。
タイツon雨合羽スタイルで出発しました
P1120614.jpg

ガスガスですが紅葉はビンゴ!
P1120621.jpg

ガスガスの名残ヶ原を過ぎ、
P1120622.jpg

地獄谷を登っていくと昭和湖
P1120632.jpg

草津白根山の湯釜のようなエメラルドグリーン
これまた湯釜と同じ強酸性の湖だそうです。
はて、雨風はやまずこれより上にいっても仕方ないんじゃないかと思いつつ
まるさんが先に進むのでついていきます。

雨は益々強まり、登山道はグチャグチャ・・・
あーあ、スパッツ・・・ゲイターだっけ?
つけなかったから雨具のパンツはドロダラケ。。。

そして稜線に出ると、ぶぉ~~~っと風と共に雨が降っている。
P1120631.jpg

あと800mで山頂の看板を見つつ撤退を決めました。
またくるさ。
雨でぬかるんだ下山は気を遣います(まるさんが)
昭和湖までくるとさっきの雨はウソのように止んでいます。
P1120633.jpg

下は雨が降っていないのか、みなさん軽装。
白いパンツで登ってる人もいる。
ドロはねちゃうよーー。

登る時には気がつかなかったのですが
名残ヶ原あたりの紅葉は本当に見事で
CIMG1208.jpg

まるさん気分は上々
P1120650.jpg

のんすけも気分は上々
CIMG1209.jpg

キレイだね
CIMG1217.jpg

キレイだよ
P1120658.jpg

キレイしか言葉でません
CIMG1215.jpg

晴れていれば山一面の紅葉が眺められただろうなぁと思いつつ
ゆっくり下山しました。
駐車場は満車になっていて
周りも渋滞してしまっています。
P1120666.jpg

このお天気でこの状態としたら、
お天気良かったらスゴイことになってたでしょう。
車を動かしたら二度と停められない状態だったので
お風呂にはいるにも車はそのままにしておいたほうが良いと判断。
駐車場から歩いて栗駒山荘へ。

ここの露天風呂からみる紅葉を楽しみにしていたのですが・・・
のんすけ、洗い場待ちをしている間にガスの中。
まるさんは見事な紅葉を楽しんだようです。

こちら。
onsen.jpg

風呂上りのイッパイは最高デス
CIMG1229.jpg

鹿肉のタタキ
P1120667.jpg

比内地鶏の溶岩焼き
P1120668.jpg

稲庭うどん
P1120675.jpg

デザートにお団子
P1120676.jpg

マンプクになったところで、車に戻って仮眠zzz
起きたら17時前。ぐっすり寝ました
外は暴風雨となっており、
車の外に干していたまるさんのスパッツ・・・もといゲイターと手袋が
飛んでなくなってしまっていました。

あちゃ・・・

さて夜ご飯は決めてます。

じゃじゃ麺発祥の地「白龍(ぱいろん)」
日曜日はお休みですから今日のうちに行かなくては。
カーナビ設定すると、140kmもありましたが
高速でひとっとびービューン
19時過ぎにお店に着きました。
CIMG1233.jpg

詳しくはのちほど。

今夜の寝床は毎度おなじみの道の駅「西根」

小説「孤高の人」を読んで寝ました

つづく
Comment

☆ 小説

のんすけさんおはようございます!

私も高熱隧道読みました!
あの坑道から湧いてる温泉を利用しているのが阿曽原温泉小屋です。

孤高の人・・私は加藤文太郎氏のお墓参りに行ったこともあるくらい好きです。

このお天気でこの状態・・木曽駒ロープウェイも晴れていたならたぶん、ウハウハな売り上げだったかと・・。

それにしても紅葉バッチリですね!
関東や中部より植生がちょっとづつ違うんでしょうね。

☆ No title

うわ~、やっぱり栗駒山の紅葉はすごいですね~。
 栗駒山の紅葉は今まで行った山の中でも3本の指に入るベスト紅葉なんですよ。
 今年道路がほぼ復旧したようなので、行きたかったんですけどね~。
 来年はぜひ行きたいです。

  それに比内地鶏とシカ美味しそうですね~。それは須川温泉ですか?

☆ すごぉ~

紅葉、めっちゃきれいですね!
太陽光がないのに、なぜ、そんなに色鮮やかに写るんですか?
ふつーのデジカメですか?
紅葉、どうしても目で見たように写真で写せないんです。

栗駒山、雨予報でもそれほど観光客が集まるとは…(驚!
快晴予報だと想像するのも恐ろしい・・・
前夜入りが良いですね。

栗駒山荘のお風呂、めっちゃ気になります!

☆ No title

もしかすれば佳代ちゃんのダーリンとスライドしてたかもよん♪

http://ameblo.jp/minoru0802/entry-10672187807.html

☆ No title

こちらに来てましたか・・
ってか栗駒の紅葉が10月3連休頃とは忘れてました(^^;

天気残念でしたけど、いいの見れて良かったですね!
天気はこの週末(16,17)もダメダメで、なんだか雨が土日に重なってる最近です。。

☆ No title

こちらやっぱり見事ですね~
素晴らしい!きれい~
でもお天気は残念でしたね。
またくるさ・・・気に入りました(笑;
私たちも2回目の時撤退で、そのあとまだ
行ってないんですよ。
またいくさ♪

☆ コメントありがとうございます♪♪

■長次郎さん

こんにちはー。

長次郎さんは山岳小説がお好きなんですね(^^)

へー、阿曾原温泉小屋はあの坑道から湧いている温泉とは
一つ利口になりました。地球のパワーってものすごいですね。

「孤高の人」読み終わりました。
すごく面白かったですが、男のマロンかなぁ。
心情を理解できない部分が多かったです。
特に最後は、ナゼ断らないいの?なんで行くの?とイライラしました。

栗駒は紅葉ビンゴでした!
確かに、植生が違うんでしょうね。スギが少ないし
山全体がパッチワークのようでした。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

栗駒山ビックリするぐらいすごかったです。
お天気が良かったらベスト3にはいったと思います。

一関~須川温泉は道路はほぼ復旧しています。
鉄骨の橋がグニャグニャになって落ちているところがあったり、
山の斜面にはいたるところに地すべり。
地震の爪あとも生々しく残っています。

鹿と比内地鶏は須川温泉の栗駒山荘で~す。
是非どうぞ。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■こまちさん

紅葉、ふつーのデジカメで撮影してます。
(デジイチ持っていません)
これも目で見たように写ってないです。

雨じゃなかったら、車はとんでもないことになっていたと思います。
今回は出発する朝7時ぐらいで満車になっていましたので
前夜入りしておいたほうがいいですね。
周りの道はパニックになっていたので車を出すのも地獄かと・・・
温泉入ってノンビリが吉デス。

栗駒温泉の露天風呂最高です。オススメです!
でも、道が見えていたので道路からも丸見えかと思います(笑
洗い場は鬼のように混んでいました(><)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■mako10さん

あっ・・・本当だ。

でもあんな晴れ間なかったです。
佳代ちゃんダーリンはもっと早い時間に登っていたのかなぁ
寝過ごしたのが痛いデス。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■いとーさん

えーー、あんなにすばらしい紅葉なのに
忘れちゃうなんて贅沢です。
私近くに住んでいたら絶対毎年行きます。
それにしても良いもの見させてもらいました。

せっかくの週末お天気イマイチだったんですか?
こちらは良いお天気でしたよ。

仕事でしたけど(号泣)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■sanaeさん

以前から紅葉の季節に来たい山でしたが
思った以上に見事で驚きました。

お天気は悪くなるのは想定内ではありましたが
「またくるさ」は負け惜しみかな(笑
気に入っていただけてうれしいです。

sanae隊も前回撤退でしたか、
では、一緒に「またいくさ♪♪」ですね。

☆ 行きた~い!!

ひゃ~!!ココの紅葉もやっぱ凄い!!
噂通り・・・^-^
でも、人も多いんやね~~(@@:)
連休をからめて平日、行く・・・となると
高速料金が・・・0--0

う~ん♪ 来年、行くさっ~~!と、一応(笑)

地元名産・・・どれも美味しそう~^^

そうそう~♪この辺りだと、「西根」が宿・・・定番^^

☆ コメントありがとうございます♪♪

■みいさん

ウワサどおりの紅葉でした。
曇りでコレですから晴れてたらどんななんでしょう。
大阪からは遠いですが、一度来る価値はあるかと思います。

うちも来年また行くさ~

西根4回目ぐらいです(笑

☆ ラストの部分

のんすけさんたびたびです!
男のマロン・・(笑)

ラストのイライラするシーン、「パーティを組んだから遭難した」ことを演出するための、新田次郎によるフィクションらしいです。

実際に文太郎氏はクライミングに行くのにパートナーを積極的に探していたとかなんとか。。

マンガの「孤高の人」は、さらに現代版にアレンジされてますが、好みが分かれますね。

私は好きですけど。。

☆ あれ~?

のんすけさん 山スカじゃぁ~ないじゃん

ガッカリ、ガッカリ、

また 来よ~と(笑)。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■長次郎さん

そうそう!本当の文太郎氏は違うみたいですね。
彼が寄稿した単独行はナナメ読みしました。

あの幼稚なワガママ宮村健のモデルとなった吉田富久氏も
実際は文太郎氏以上の実力の持ち主で
北鎌尾根の前にも前穂をパートナーとして登っているとか。

なんだか名前は違うとはいえ、あの書き方は吉田氏がお気の毒です。

マンガも賛否両論のようですね~。
でも読んでみたいです。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■トシちゃん

あははは、そんな~~。

次のレポでサービスショット載せておいたので
また遊びにきてくださーい(笑

☆ No title

こんばんわ!(*´∀`*)

うわぁ、凄い赤いなぁ黄色いなぁ…
天候はともかく素晴らしい紅葉を満喫できたようで羨ましいです!
今年の紅葉山は、空木岳は早すぎて、尾瀬は遅かったという絶妙にタイミングを外してしまってあまり良い紅葉にはめぐり合えませんでした…
また来年リベンジです(・∀・)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■みさわさん

ここの紅葉はスゴイの一言でした。
素晴らしいとは聞いていましたが、
黄色メインで赤と緑がアクセントとなっていて
晴れていれば山一面の紅葉が見えたんでしょうね。

山の紅葉はあっという間なので
見頃をあてるのは難しいですよね。
今週末のバンザイサンは紅葉はオシマイでした。
もう雪も降ったし、山は冬ですね。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


no title ≪         HOME         ≫ 週末のキロク~バーゲンとお仕事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。