--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/01 Mon  20:21
2008年 夏休み ~観光編~

登山記録は こちらからどうぞ~

1日目 8月 9日(土) 新穂高温泉~双六小屋
2日目 8月10日(日) 双六小屋~三俣蓮華岳~黒部五郎小舎~黒部五郎岳~薬師峠キャンプ場
3日目 8月11日(月) 薬師峠キャンプ場~薬師岳~薬師峠キャンプ場~薬師沢山荘~雲ノ平
4日目 8月12日(火) 雲ノ平キャンプ場~高天原温泉~祖母岳~雲ノ平キャンプ場
5日目 8月13日(水) 雲の平キャンプ場~水晶岳~鷲羽岳~三俣山荘~双六小屋
6日目 8月14日(木) 双六小屋~笠ヶ岳~新穂高温泉



2008年8月15日(金)

真夏の道の駅の夜は
さぞや寝苦しいかと思いきや
少し窓を開けていたのもあり、涼しく眠れました。

標高が高いといいですね~~。

おりしもお盆休み
標高の高い道の駅は大人気です。
朝おきてみると沢山の車が駐車されていました。

隣の隣の車はエンジンをつけっぱなしでご就寝の様子。
エコもそうですが、ガソリン高いのにもったいない。

さて、急遽空いた一日をどうすごすか。

候補1:富山にきときと寿司(回転寿司)を食べに行く

候補2:飛騨高山にラーメンを食べに行く


また食べ物~~?という声が聞こえてきそうですが
・・・どちらも観光というより食べ物メインで考えるところがウチらしい(笑

富山は回転寿司以外に観光が思いつかないのに
片道70kmも走るのはもったいない!というわけで

飛騨高山に決定!

ブーっと車を走らせていると目に付いた「飛騨古川」
○さんが、用水路にコイが泳いでいるところでしょ!
いってみようと!と興味津々

「飛騨古川」

本当に用水路に大きな鯉が沢山泳いでいました。
前日の雨の影響か水の流れが早く、少々濁っていました。
P1010317.jpg

静かでとっても風情ある町並み。
P1010319.jpg

NHK朝連続テレビ小説『さくら』の舞台だったんですねー。
見ていたのに忘れていました(汗

主人公「さくら」の居候先であった蝋燭屋「沼田屋」のモデルは
三嶋和ろうそく店という本当のろうそく屋さんです。
店の中が覗けるようになっていました。
P1010325.jpg

本当はお家の中を見てみたかったのですが
残念ながら店内のみ。
ここでろうそくをつくるんですね~
P1010322.jpg

酒蔵をのぞいたり、飛騨牛乳を飲んだり
お土産を買ったりプラプラ歩いていると
行列発見。
コロッケ屋さんでした
P1010327.jpg

揚げたてを用意してくれるので、少々待ちました。
P1010329.jpg

揚げたての大きなコロッケは
塩コショウの味がしっかりついていてウマーーー
飛騨牛乳、ここで飲めば良かった。

さて、飛騨高山に向かいます。
3回目ぐらいの訪問です。
飛騨古川と違い、車がとても多くなかなか駐車場が見つけられません。

○さんが駐車場を見つける間に
私が先にラーメン屋いって並ぶことにしました。

今回選んだラーメン屋さんは「桔梗屋」 詳しくは ⇒ こちら

7人目に並んだのですが、
結局自分の番が来ても○さんはまだ駐車場にとめられず、
何組も先に入ってもらいました。

ラーメンレポは後ほど。

オナカイッパイになって飛騨高山を歩こうかと思いましたが
あまりの人の多さにゲンナリ、何度も町は歩きましたし今回はパス。
個人的には飛騨古川のような小さいながらも静かな町のほうが好きです。

さて今日の宿、中の湯温泉方面に向かいます。

途中立ち寄ったのが
「匠の館」
P1010334.jpg
入館料:大人500円
P1010335.jpg

入口にドクターフィッシュがいました。
手を入れると魚がワラワラーーと寄ってきて角質を食べてくれます。
くすぐったーーい♪
P1010338.jpg
海外では皮膚治療に使われているようです。
○さんお気に入りで、帰る前にも手を入れてました(笑

明治時代に飛騨の名工が建てた農家の家
昭和初期の暮らしが再現されていました。
外は30度ぐらいありそうなのに
家の中は風が吹き抜けていき、クーラーいらず。

2階はさすがに扇風機が回してありましたが
こちらもクーラーはいらない。
高温多湿に対応した、日本家屋の素晴らしさを実感しました。

匠の館の隣には、飛騨牛の森

鶏、軍鶏、鴨が庭に放し飼いされており
ヤギ・牛もいました。

○さん一番のオススメ
敷地内になる森の水族館にいた幻の魚「イトー」

日本最大の淡水魚といわれ
北海道の一部にしか生息していないそうで
なんと!カエルやヘビやネズミとかをたべるとか。

・・・えっと写真撮影は忘れました。

はてさてノンビリ楽しんで、移動した先は
○さんオススメ

「飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館」
P1010342.jpg
○さんのイチオシは鍾乳洞ではなく
大橋コレクション館(笑

鍾乳洞を発見した大橋氏が集めた美術品・装飾品・骨董品が展示されています。
なんとH19年3月に白昼堂々盗まれた100kgの金塊
犯人の手によって小さくされたものが再展示されてます。
こんな事件しりませんでした。
P1010341.jpg
(注意:館内は撮影禁止ですが、ここだけOKでした)
こんな金塊から象牙でできた名古屋城
原住民のアクセサリーなど趣味のいいものから悪いものまで(笑
統一性がなく「金」をかけて集めた感がヒシヒシと伝わってきます。
なんとも下品な感じもしますが、そこがいいのかも。

あっ、肝心の鍾乳洞ですが
今まで行ったことのある4つの鍾乳洞の中で一番○※&¥でした。
真夏の炎天下の中で、洞内の温度は10度
涼むにはとってもいい場所でした~~~。

安房トンネル代をケチリ旧道をはしり16時
本日の御宿「中の湯温泉旅館」

日本秘湯を守る会に加入してます。
P1010353.jpg

異臭を放っている登山衣類を洗濯したかったのですが
仲居さんに聞いてみると、あいにくランドリーはありませんでした。
「従業員用ならありますので、お預かりして洗いますよ♪」
と言ってもらえましたが
さすがにあんなものは渡せない。

とにかく乾かすために部屋干し。

くぅぅぅ、山の上では気にならなかったのに
下界にくると強烈なんですけどーーーー!!!
部屋からも追い出され、窓の外につるされました(笑

久しぶりのお布団はやはり気持ち良いです♪

ご飯も天麩羅以外は美味しかったです。
ナゼ後から出てきた天麩羅はさめていたのだろう・・・
P1010348.jpg
追加でオーダーの馬刺しは美味しかったです♪
P1010345.jpg

久々にテレビを見ました。
下界ではオリンピックモードでビックリしました。

グッスリ寝た、翌朝。
宿から穂高方面が見えました。
望遠鏡があり、覗くとキレットに向かう人の姿が見えました。
P1010352.jpg

軽く登山できたらいいねーと宿を出て向かったのが乗鞍岳。
でも、山頂がガスっていたので、諦めました。

この天候の中バスを待つ人たちは大勢いました。
P1010354.jpg

行ったこと無い野麦峠に向かいました。
途中、奈川で昼食。

奈川といえば「とうじそば」

仙洛というお店にしました。詳しくは ⇒ こちら

満腹の後、野麦峠へ
野麦峠の館にはいってみました。
「あゝ野麦峠」女工哀史の印象が強いのですが
能登で取れたブリを飛騨を経由して信州に運ぶ道筋としても有名だったそうです。

その後私の記憶が途切れ・・・
気付いたら開田村にいました。

御嶽山の全貌は残念ながら望めませんでした。
P1010363.jpg

カワイイ木曽馬を見ていると雨も降り出しました。
P1010364.jpg

今晩、適当な道の駅で宿泊して日曜日御嶽山に
登ろうかとも話していましたが
天気は微妙だし、洗濯もしたいし。

帰宅することにしました。

帰り道の笠富士
P1010368.jpg

渋滞を避けウラミチ街道まっしぐら。
20時過ぎに無事帰宅。
雷がゴロゴロ~~~と歓迎してくれた。

長いようであっという間の夏休みは
洗濯物との格闘で終わったのでした。

ホント長い割には・・・なレポですみません。
自己満足自己満足。
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


【百名山リスト】 ≪         HOME         ≫ 高山ラーメン 桔梗屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。