--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/14 Tue  23:51
まるさんのお膝★検診5

20日が検診日だと思っていたのですが違いました
今日が検診の日でした

11月燕岳の下山時に激痛+転倒事故発生
レポは → こちら

膝に血が溜まるという事態に陥り、急患扱いで診察を受け
今回の検診までスキー・登山・リハビリドクターストップ
様子見ということでございました
レポは → こちら

さて、今回の膝の診断結果
まるさんの速報メールによると・・・

「前十字靭帯、順調に回復しているそうです」

「前十字が無事でありませんように」という
鬼嫁メールの願い叶わず(ウソ)
(鬼嫁メールの経緯は → こちら

前十字は無事だった。
本当に本当に良かった

ネガティブのんすけは、最悪の事態ばかり考え
メールのとおりになったらどうしようと震えておりました。

次回の検診までにスキーを3~4回滑ってみるようにとの
ミッションもいただいたそうです☆

※ただし、膝に過度な負担がかかる動きや、
 急激な負担のかかる動きは禁止。
 要は、コブはダメってことですね。

しかし、登山は下りが危険なので
もうすこし回復&筋力をつけてからということでドクターストップ
年末年始、あわよくば燕山荘と思っていましたが
その夢やぶれたり~~
厳冬期用のシュラフも買っちゃったのに

いそいで帰宅して
まるさんの報告を詳しく聞いてみたら

先生曰く、

前回の事故で前十字靭帯を痛めていたのは確実だったろう。

え”っ?

まるさん「他の靭帯とかではなくて?」

先生「いや、それはない。前十字靭帯でしょう」キッパリ



前十字靭帯は損傷してしまうと自然治癒する(くっつく)ことはないものです

前十字は無事だと信じていたのんすけ、地獄の底へ突き落とされました。

しかし!

先生曰く

「もとからある前十字靭帯は損傷すると二度と戻らないが
再腱した靭帯は損傷しても治る場合がある」そうです

場合って言葉が気になります・・・

前十字の再腱手術は、
自分の太ももの腱を採取、その腱を前十字の代わりにするのです。
だから再生可能の腱になるのかな?
素人ではよくわかりませんが、先生がそういうなら信じよう。

膝の安定度を調べる触診を今回やったそうですが

大先生曰く

「思ったよりいい状態。順調に回復してる」

とのこと。

この言葉が、まるさんからきた最初の報告メールだったわけです。
だいぶ大事なところ端折ってメールくれましたね

ともかくまるさん本人も術前の触診より
具合がいいことを実感したそうなので
ちょっと安心しました。

術後まだ6ヶ月。

毎回検診で「順調」という先生の太鼓判をもらって、
少々・・・いや大分調子にのりすぎました。

登山は、先生から一応OKをもらっていましたが
大腕振ってOKって訳ではありませんでした。
下山時の足への負担を心配していて、まさに今回も下山のときのトラブルでした。

今回の事故はいつもポジティブ、
口癖は根拠のない「大丈夫」なまるさんも
さすがにショックを受けたようで
この3週間、ゴルフもスキーも山も行かず大人しくしていました。

再腱の手術すればOKではなく、術後のリハビリ・筋トレのがんばり次第で
予後もかわってくるということを改めて確認しました。

筋トレ再開の許可がでましたので
これからみっちりガッツリ筋力トレーニング&減量
お願いしますよ!

やるかなぁ・・・

みなさまには心配をおかけしてしまい
本当に申し訳ございませんでした
Comment

☆ No title

  とりあえずあまり酷くなってなくて良かったですね。下りって想像以上に膝にきますからね。

 しばらくは鬼嫁になって(もうなっているか・笑)○さんにリハビリ減量筋トレさせましょう。
 スキーも見てないときっとコブに行っちゃいますよ~。

 

☆ No title

どうにか、最悪の結果でもなく、光もさし・・・
良かった~良かった~^-^

でも、これからが肝心やし、くれぐれも気をつけて・・・
ほ~んと、膝って厄介です(--:)

先日、スキーで古傷の膝が痛く・・・(半月板手術の)
もう、何十年前・・・やけど、年を取ると、ともにまた
痛みだす(涙)

リハビリ&筋トレ・・・頑張ってね~♪

☆ No title

いやぁ…まさしく不幸中の幸いというか…なんにせよ最悪の事態は避けられたようで安心しました(*´∀`*)

>年末年始、あわよくば燕山荘と思っていましたが

あぁ…あわよくばニアミス…といったところでしたかww
まぁ山は何も今年ばかりではありませんから、ゆっくり、しっかりリハビリに専念してくださいね。
まぁ僕も今のところ持病の膝痛はたまたま鳴りを潜めているに過ぎず、あまり人のことは言えないのですがね…
なーんもケアしてないから、またいつ再発するはわかりませんww
お互い再発には気をつけましょう(´・ω・`)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

返事遅くなってすみません。
ぷっちり断裂という最悪の事態が免れたのは本当に良かったです。

>鬼嫁になって(もうなっているか・笑)○さんにリハビリ減量筋トレさせましょう
これがですね~。
私の言うことはちっとも聞いてくれないんです。
キャンキャン無駄吠えのスピッツになった気分です。
でも、本人がやる気になってさえくれれば、私が言わずとも・・・やって・・・くれる・・・か?

全然関係ないのですが、
一昨日の晩、IKさんのブログにコメントを書こうとしたら
書き込み不可というエラーが出てダメでした。
なぜーー(><)

☆ コメントありがとうございます♪♪

■みいさん

最悪の事態は免れました。
調子に乗りすぎたので、ご先祖様から警告を受けたのかと思います。

みいさんも半月板の手術したんですね。
まるさんも半月板を損傷していますが、
出来る限り残しておいたほうがいい部分なので、
今回はそのまま放置されてます。

半月板は膝のクッションの役目ですから
いずれはこの部分も何か不具合が出てくるんでしょうね。

リハビリ&筋トレ、がんばりまーす。まるさんが(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■みさわさん

返事遅くなって申し訳ございません。

はい。最悪の事態はさけられたようで少し光が見えました。
調子にのりすぎたので、ご先祖様から怒りの鉄拳をいただきました。
鉄拳というより、警鐘でしょうか。

年末年始、燕山荘の予定だったんですか?
きゃーニアミス予定だったので残念です。
そして、うらやましーーー。
まぁあの林道歩きを考えるとちょいと気が重かったので
丁度いいです(と負け惜しみをいってみるwww)

みさわさんも膝痛・頭痛の持病がございましたよね。
調子にのりすぎると、我が家のようになりまするので
お気をつけくださいませ。

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


鬼嫁は行く!SKIシーズンインキャンプ ≪         HOME         ≫ 鬼嫁の最近
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。