--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/18 Tue  22:26
まるさんのお膝★検診6★

昨日までの4日間ニセコでスキーを思う存分楽しんでまいりました
私は今日からお仕事でしたが、
まるさんの冬休みは、今日の膝の定期健診でおしまいです。

大先生に触診していただいた後、診断の結果は・・・



今は詳しいことは控えます
すみません

来月MRIで膝の状態を検査することになりました。
今後のことは検査次第相談です。

ユルユルスキーはOKしてもらえてますが、
登山はまだムリそうです

それにしても、本日診察は15時半予約だったのに
17時過ぎにやっと診てもらえたとか。
大先生は人気ですねー

さて、超楽しかったニセコスキーのレポは只今記事を作成中です♪
Comment

☆ No title

お帰りなさ~い♪
いいな~いいな~北海道・・・^^
まるさんも少しは、滑ったのかな?
ゆるいスキーは良くて、登山はダメ!ってことは
登山の方が膝に悪いのか~?
スキー下手なみいは、スキーの方が恐いけど(苦笑)

うちも2月に北海道へ・・・って話が・・・
実現してほしいな~^-^
 レポ、待ってま~す^^v

☆ コメントありがとうございます♪♪

■みいさん

ただいま~~★
北海道最高でした。
帰りは北海道に住む話で盛り上がりました(笑

登りよりも下りに膝の負担がかかるそうです。
しかも登山の場合、長時間負担がかかるので
疲れに伴いまだ完全ではない靭帯に負担がかかりすぎる可能性があると。

まぁドクターも登山の場合
どれぐらい影響を及ぼすかわからないそうです。
11月燕岳の下山中でアクシデントが発生したので
そういう事態は避けたいとリスク回避でもあります。

ちなみにスキーもまだ条件付での許可です(汗

2月に北海道ですか?いいな~
私も荷物として連れて行ってください。
あっ重量オーバーだ(笑
毎日雪だったので、写真がめちゃくちゃ少ないのですが
レポがんばりまーす。

☆ No title

>しかも登山の場合、長時間負担がかかるので
>疲れに伴いまだ完全ではない靭帯に負担がかかりすぎる可能性があると。

ひゃー(><)
やっぱりそうなんですよね。。
実は、私、膝の靭帯を痛めちゃいました(><)
あ、でも激しい転倒とか捻ったわけではないんですが・・・。
階段の下りが苦痛です(涙

まるさんのお膝も心配です。
靭帯って治りにくいそうですから。。
ゆるゆるスキーの方がまだ登山よりよいのですね。
転んだら、お膝に大きい負担がかかりそうで・・・
・・・って、まるさんがゆるゆるスキーで転ぶはずないですね。
失礼しました。。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■こまちさん

えーー、ハプニングって膝の靭帯痛めたんですか???
大事にいたってないといいのですが・・・
お大事に。

まるさんの膝のご心配ありがとうございます。
全ては次回のMRI次第です。
スキーでの患者は多いので、
復帰までの道のり詳しく説明してもらえるのですが、
登山が趣味の方の術例は少ないらしく
下山が膝へどれぐらい影響するかわからないようです。
とにかく11月に再び痛めてしまったので、許可がもらえないようです。

>まるさんがゆるゆるスキーで転ぶはずないですね。

ところがどっこい
初すべりの一本目で転んでました。
んもーヒヤリとしました(><)
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


ニセコ ≪         HOME         ≫ enjoy ニセコSKI:滑走編その1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。