--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/04 Thu  22:10
二度目の焼岳【百名山】

8月最後の週末
北アルプスに連れて行ってという友人夫婦(以下ちゅー家)を引き連れて
1泊2日の五竜岳に行く予定だったのです。

ちゅー家は山小屋宿泊、私たちはテント泊。
彼らもテントに興味をもっているので、
テントの良さを少しでも知ってもらえればなぁ~~と思っていたのですが
どんどん悪くなっていく予報。

土曜日の五竜登山はあきらめて、
オートキャンプで友人をテントに寝かせて
翌日御嶽or焼岳or乗鞍登山に計画変更!

が・・・

土曜日の朝の予報をみて、その計画もポシャりました。

憂鬱な土曜日のお昼
ちゅー家に電話をかけ
「お昼食べにいきましょーーー迎えにいきますから」
と拉致、昼食後は有無を言わさず登山ショップの「さかいや」へ(笑

「お金ないねん」と
テント購入にはいたりませんでしたが、
どのテントにするかは決定したようです。

翌日の日曜日も曇り後雨と天気が悪い予報でしたが
「どこでもいいから、あるきたいぃぃぃぃ」という私の希望で
とりあえず友人夫婦と「山」を目指すことにしました。。

はて、どこにするか。
北アルプス&百名山に行きたいというちゅー家の願いもあり
北アルプスの隅っこにある焼岳にしました。
私たちは既に登頂済ですが、レポがなかったので丁度良い(^^)

予想外に良いお天気でした♪
P1010469.jpg


☆ 山行記録 ☆
------------------
2008年 8月31日(金)
■焼岳 長野県・岐阜県 2455m【百名山】
メンバー:ちゅーさん、ねーさん、○さん
行動時間:6時間40分(休憩時間含む)
     中の湯温泉登山口(7:10)⇒中の湯新道出合(8:30)⇒焼岳山頂(9:35/10:40)⇒焼岳小屋(11:35/11:50)⇒田代橋(13:25)⇒河童橋(13:50)
------------------


予報は見事はずれました。晴れ女ここにあり。
みんなの気分は上々♪
P1010398.jpg

予報が悪かったせいか、駐車場は思ったより車がいませんでした。
P1010397.jpg

7:10 出発
P1010403.jpg

雨のせいか道はドロドロ、ヌタヌタ、気を遣います。
P1010412.jpg
ドロドロ道を予想してスパッツをはいたねーさん、エライ!
でも・・・スパッツの上である膝の内側がとっても汚れている・・・残念!

ちゅー家は7月トムラウシに登ったそうで、
その時のドロ道に比べると天国だ~~と快調に登っていきます。

ちゅーさんと武尊山に登った時「あんたら早いねん」って言われたので
彼を先頭にしたら早い早い
私は一番最後に写真を撮りながら歩いていたのですが、
撮っているとあっという間にいなくなる。

「うちらより、歩くの早いね」と話していると

40分でバテてました(笑
P1010414.jpg

もっとユックリ歩けばいいのに、って言ったら

「ゆっくり歩いても、しんどいのは一緒やねん」て。

樹林帯を抜けるとババーンと焼岳がお出迎え☆
P1010423.jpg
みんなのボルテージはUPUP♪

九十九折の急な道を登ります。
P1010439.jpg

お花はすっかり秋の様相です。
アザミ・?・ママハハコ
P1010428.jpg P1010429.jpg P1010435.jpg

オンダテ
P1010440.jpg

クロマメノキは実がなっていました。
もうちょっとしたら食べごろかな。
P1010431.jpg

先頭のちゅーさん「おかまやで~~」
P1010442.jpg

直後へたりこむ(笑
P1010441.jpg

先に進むと、上高地・西穂高方面からの分岐

ここで、お会いしたご夫婦とお話すると
1枚の名刺をいただいた。
菅平でペンションを経営されているという。
菅平といえば師匠んち。ご存知でした(w
世間は狭いものですねぇ~。
長々とお話させていただきました。

山頂まではガレ場
以前登ったときより火山性ガスの噴出が多い気がしました。
P1010443.jpg

9:35 焼岳山頂
P1010450.jpg

雲は多くて笠ヶ岳頂上は雲の中でしたが
双六方面鷲羽や水晶も見えます。
夏休みに登ったのは3週間前のことなのに、
もう何年も昔のことのようです。不思議な感覚。

残念ながら槍ヶ岳は雲の中でしたが
穂高方面をバックにご褒美!!
P1010447.jpg

&ご褒美第二段!!!頭を出さない笠ヶ岳をバックに
P1010451.jpg

山頂でお昼寝までしてユックリ休憩
下山開始です。
ピストンするか上高地まで降りるか。
4人いるから帰りはタクシーで登山口に戻ればいいか!と上高地方面に下山開始です。

私が先頭で、スットコト~~と降りていたら
ふと後ろを振り向くとちゅー家と離れてしまっていた。
P1010454.jpg
あわわ、すんません。

下るのはあっという間です。
P1010455.jpg

下山途中で一瞬だけ笠ヶ岳が顔を出しました
P1010459.jpg

11:35 焼岳小屋に到着
P1010470.jpg
ここでお手洗いと休憩をとり、再度出発

前回4年前もこの道を通りました。
記憶の糸を辿ってみるとハシゴがあったような気がする。

記憶になかった、ちょっとコワイ岩場
濡れてるし・・・みるからに滑りそうで怖い
(実際は滑りませんでした)
P1010477.jpg

その後ありました!ながーーいハシゴ。
頼りないハシゴに更に恐怖度UP
P1010480.jpg

その後、ちいさなハシゴ場が何箇所かあります。
P1010482.jpg P1010485.jpg P1010486.jpg

えぐれた斜面は大正時代に噴火した跡でしょうか
P1010497.jpg

樹林帯にはいると、なだらかな道
新中ノ湯登山口より水はけが良いらしく、
ドロドロ道は少なく、とても歩きやすい。

途中からねーさんが靴ズレが痛いといっていましたが
無事大正池まで降りてきました。
P1010503.jpg

上高地に来たことがないちゅー家のために河童橋まで行くことにします。
人の多さにビックリです。
下山中、1組すれ違っただけなのに・・・。
恐るべし上高地。

で、河童橋のたもとのお店にはいりました。
P1010510.jpg

オナカがすいたので、コロッケ
P1010504.jpg
これって輝子さんが好きなコロッケかな?
大きくて、うまーーーでした。

&ご褒美
飲まない運転手がいるので遠慮なく
beer.jpg

靴を洗って、ノーンビリ休憩。
河童橋でハイチーズ
P1010512.jpg

定番の河童橋と穂高方面
P1010515.jpg


タクシーで中ノ湯登山口に戻りました。
(タクシー4700円)

松本ICへ行く途中、ステキなヒマワリ畑に遭遇しました♪
P1010518.jpg

天気が悪いのを覚悟だったので、予想が外れて大満足でした。
ちゅー家も「来て良かった~~」って言ってくれたのもうれしい。
久しぶりに一緒に登れて楽しかったなぁ~。
また一緒に登ってくださいね♪

おしまい
Comment

☆ 

予想は見事に外れました・・・orz
どうして、うちら夫婦が行くの止めると晴れるの?

のんすけさんホント晴れ女だねぇ。
いつか同行させてくださいな。
雨降っても良ければ(苦笑)

☆ 

>Michyさん
天気予報が外れる原因は
気象庁のせいなのか、Michyさんのせいなのか(笑

同行大歓迎ですが、雨はイヤーーー(^^;
不思議なことに10人の晴れ女・男がいても
1人の雨女・男には負けてしまうのですよ。

☆ 

31日、焼岳に行ってたんですね~。
ウチらもその日に行こうかと思ってたのですが、だらだらしてたら逃しました・・・。二度目のバッタリも逃した・・・。

で、7日、焼岳行ってきましたよ~。生憎、槍穂高や笠方面は雲をかぶってましたが(のんすけさんたち、いいな~)、焼岳の上は青空でした。
レポ作成中で~す。

☆ 

焼岳の晴れ模様、最高ですね!こんな風に見えるんだ、池はあんな色になるんだ、ていうか展望やっぱりこんなにすごいんだ、っていちいち感動しながら眺めました。
私が去年登った時は完璧に曇り空だったんですよ~
丁度良く槍が雲の中ですねぇ。フーッe-282って吹き飛ばしたくなるぅ

これで天気の悪さを覚悟していたとは。近頃のお山の天気は良くも悪くも反対をいくのかな?

☆ コメントありがとうございます

>まきchinさん
えーー、そうだったんですか!残念。
飲んだくれてたんですよね(^^)
あの予報と土曜日の夜の大雨具合じゃ普通諦めちゃいますよね。

日曜日は雲が多かったですよね。
私たちは美ヶ原と霧ヶ峰にいました。
雷雨大丈夫でしたか??

☆ コメントありがとうございます

>プカプカさん
今日なんてカラっとしていて
ヤマノボリに最高の天気ですよねー。

お天気と曇りでは山の様相が全然違いますよね。
槍の雲はみんなでフーフー吹き飛ばそうとしていたのですが、無理でした(笑

ヘナちょこの写真で恥ずかしいですが、
本物のすばらしさは実際に見てこそですから
是非リベンジでいってみてください♪

最近の天気予報は全くあたりませんね。
この日も朝起きて、地団駄踏んだ方も多いと思います。

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


とうじそば 仙洛 ≪         HOME         ≫ グルメな一週間
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。