--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/21 Sat  18:03
シロヤシオの檜洞丸【登山】

怒涛のヤマレポアップ第二段!

去年に引き続き2回目になりますが
可憐なシロヤシオを見たくなり檜洞丸へ行きました。

ニアミスがあったんですよねー。


☆ 山行記録 ☆
----------------------
■檜洞丸(ひのきぼらまる)
日時:2008年6月1日(日)
天候:晴れ
行動時間:6時間25分(休憩含む)
西丹沢自然公園(6:00) → ツツジ新道入口(6:10) → ゴーラ沢出合(6:45) → 展望園地(7:20/7:25) → 檜洞丸(8:30/9:45) → 犬越路(11:05/11:15) → 用木沢出合(12:00) → 西丹沢自然公園(12:25)
---------------------


朝4時に出発。
コンビニに寄ったりしながらも、
5時半過ぎに、西丹沢自然公園に到着。
やはり丹沢は近くていいですね。

朝の5時半過ぎで既に上の駐車スペースは満車。
下のスペースにギリギリ停めることができました。
080601檜洞丸1

○さん前回バテバテの檜洞丸登山でしたが
今回は蛭ヶ岳に向かう気マンマンです。
私は「無理」と密やかに思いましたが口にしませんでした。
大人だ(笑

6時 西丹沢自然公園出発
車道を歩くこと10分
右手にツツジ新道入口があらわれます。
080601檜洞丸2

ここかららゴーラ沢の出合いまでは、
最初は登りのものの後はホボ平坦な道のり
整備されていて歩きやすいです。

新緑がとてもキレイでした。
080601檜洞丸3

6:45 ゴーラ沢出合
080601檜洞丸4

去年は、川を渡るのに悩んだ覚えがないのですが、
前日の雨で若干水量が多いのか
沢を渡る場所がなかなか見当たりません。
どんどん上流へ。

渡る場所を探すのに一生懸命で
川の横で休憩中だった
尊敬すべき山ノボラー、トシちゃん&sanaeさん、
写真がステキな三脚マンさん&弱力女さんの最強コラボに
気付かない失態をやらかしました。

休憩している人たちがいるなとは思っていたのですが
挨拶するには少ーし距離があったんですよね。

去年もバッタリしているのに、
sanaeさんだと気付くのが遅れ声をおかけすることができず
またしても(涙)
こうなったら、三度目の正直に期待します。

さした休憩もせず、水分だけ補給して
ここからいよいよ本格的な登りです。
080601檜洞丸5

いよいよ急な登りにはいります。
私は2週間前の丹沢に比べたら快調そのもの
一方、GW以来の久々登山の○さんは・・・省略。

急な登りに飽きた頃
展望園地に到着。
080601檜洞丸7

雲の切れ間から恥ずかしそうに
富士山がお出迎えしてくれました。

ここで、「山頂にいったら昼寝する!」ーーーと宣言の○さん
あれ?蛭ヶ岳は?(笑

まだ見えぬ前方から
団体さんの歓喜の声が聞こえ始めた1500m付近
080601檜洞丸9

080601檜洞丸10

ようやくシロヤシオのお出ましです。
080601檜洞丸11

雨の影響か、花が茶色く変色したものも多く
ちょっとギリギリ感ただようシロヤシオでしたが満足です。
080601檜洞丸12

トウゴクミツバツツジもキレイでした~~。
080601檜洞丸8

バイケイソウの木道になり、しばらく木道を歩くと
080601檜洞丸下山


8:30 檜洞丸到着

木のベンチで早速
おつかれちゃーーん。これって朝ビール(笑
080601檜洞丸beer

蛭ヶ岳まで4.6kmの表示を見た○さん
「やーめた!」とお昼寝開始。

私はやめられない止まらない
柿ピーをツマミにビールを一人でグビグビ。
ビールもなくなり、横になると、私も寝てしまったようで
気がつけば9時半過ぎ。
なーんかイビキかいてた気がするんですが・・・汗

ふっと起きると、山頂はにぎやかになっています。
下山開始することにしました。

ここでもう15分休んでいれば、コラボ隊が追いついてきたのに・・・

登ってきたツツジ新道はきっと激混み
去年同様、犬越路から下山することにしました。
080601檜洞丸26

最初の急な下り
去年より道が整備されており歩きやすくなっていました。
080601檜洞丸16

鎖場あり、
080601檜洞丸19

ヤセ尾根あり、アップダウンありのルート
前日の雨で足場が悪く、
○さんも私も1回ずつ足を滑らせて転びました。
080601檜洞丸18

ツツジも
080601檜洞丸15

シロヤシオもキレイでしたー。
080601檜洞丸25

犬越路到着
080601檜洞丸21

ぬるくなったゼリーで休憩
080601檜洞丸20

ここから先は最初こそ足場が悪いですが
沢沿いでとても気持ちがいいです。
080601檜洞丸27

川の水も驚くほど澄んでいてきれい。
昨日雨が降ったはずなのに全く濁っていません。
080601檜洞丸22

沢を何度か渡るのですが、
中には水没している橋も・・・
080601檜洞丸28

「お風呂どこがいいかなー」と思っていると

グギッ!!・・・イッター!!

久々になんでもない場所で足をグリっ
捻りました(^^;
気を抜くとスグこれです。

用木沢出合へ到着

車が沢山とまってました。
タイヤに負担かかりそうだし、底擦りそう
大丈夫なんですか?
080601檜洞丸29

さて、ここから西丹沢自然公園まで1.8kmの車道歩き。
一番足に負担がかかりますねー。

テクテク歩くこと25分
戻ってきました。

途中、ツツジ新道付近でも路肩に20台程車が停まっていましたが

ここは公園から西丹沢橋の先まで
ズララーーーーっと300m程、路肩に車が停まってました。
080601檜洞丸23

sanaeさんのレポによると、この日だけで1200人~1300人の人手だったとか。
ウッヒョーー(@@
先週末と土曜日の雨の影響もあるんでしょうが
恐るべしシロヤシオ人気です。
早出したおかげで、人出の割りには静かな山行を
楽しめたので良かったです。

沢でクツを洗い(○さん)
前回同様、日本秘湯を守る会の
中川温泉 蒼の山荘
ヌルっとしたやさしいアルカリ泉です。
温泉の中にコケが生えてます(笑

14時ちょっと前。
サッパリしたところで、出ようとすると
すれ違いにカップルが立ち寄り湯に入りにきましたが、

「今日は14時でオシマイなんです」

お断りされていました。
宴会場の準備をしていたので、
たぶん、登山帰りのツアーバスの予約がはいっていんでしょうね。
カップルは不満げな顔。

そうだよねー風呂上りのスッキリ顔の私たちがいるのに
断られるのは感じ悪いよねー。やっぱり。
釧路ナンバーだったし・・・

さて、帰りは厚木にある本丸亭ラーメンの予定でしたが、
シタミチでノンビリ走り、
お店についたのが15時半

お昼の部は15時まででした・・・トホホ。

ここのラーメン屋大好きなのに
前回は行列で食べれずじまい。
つくづく縁がないお店です。

仕方なく自宅に戻り
3500円の割引券をもってた近所の焼肉屋へいき
ガーッツリスタミナ補給。
カロリーオーバーしておきました。ホホホ。

Comment

☆ 惜しかったです。

バッタリ、惜しかったですね~。
伝説?ののんすけさんたちに会いたかったですよ~。
さすがお二人の健脚ッぷりには、またビックリです。

本丸亭ですか?
最近、よく行きますよ!
あっさりしてて、とても美味しいですが、山の後は、ガッツり焼肉がいいです。

☆ 

>三脚マンさん
気づかずに本当に残念でした。

いやはや健脚じゃないですよー。
山頂でお昼寝するほどバテバテ(^^
もうちょっとお昼寝しておけばお会いできたのに・・・。

本丸亭って川崎にもあるらしいですね、
ダンナの希望で行ったのですが、私は焼肉のほうが良かったんで結果オーライです。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


丹沢 塔ノ岳・鍋割山登山【単独】 ≪         HOME         ≫ 水芭蕉の尾瀬 その1 残雪の燧ヶ岳【登山】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。