--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/10 Thu  20:50
初めての雪上キャンプ in 上高地 その1

2月にいった上高地レポです。

はじめて~の極寒期キャンプとして温めていた場所は

「上高地」

コツコツと3年がかりでそろえた冬装備
いや、3年どころじゃないかも
家や車やスキーで使ってきたものがついに山の中で使えるのです。

朝6時に今回の仲間、まーくん宅しゅっぱーつ。
渋滞もなく9時前に沢渡第二駐車場に到着しました。
(冬場は無料です)
そこからバスorタクシーで釜トンネルの前まで行きます。

タクシーを予約し忘れたので、ちょっと心配でしたが
駐車場前に1台待機していました。

片道バスで1700円、タクシーで2700円(※)
二人以上いればタクシーがお徳ですね。

※タクシーは夏場は定額制ですが、冬場は賃送です。
 予約したらもうちょっと高くなるし、料金の多少の前後はあると思います。
 今回は予約なしで、往復ともに2700円でした。


釜トンネルのゲート前に駐車している車が一台いました。
路駐なのかな・・・
 
釜トンネル前には10名程の団体さんが出発の準備をされていました。
装備からして、私たち同様テント泊のようです。

釜トンネルは真っ暗というので
ヘッデン(ヘッドライト)の準備をしてしゅっぱーつ
P1140482.jpg

真っ暗で寒いなか、ヘッデンをつけて
登り勾配をテクテク歩きます。
P1140483.jpg

トンネル内の凍結を心配していたのですが
出入り口付近で多少凍結してたぐらいで
トンネル内は全く問題ありませんでした。

しかし、久しぶりの重装備での登り勾配はキツイ。
キツイキツイ。とテクテク歩いていたら
後ろからブーンという音とともに、許可車輌が走ってきたので
思わず親指あげてヒッチハイクしそうになりました。
せめて、タクシーもトンネル出口まで入れて欲しいなぁ。

釜トンネルを出て、車道をテクテクあるきます。
(除雪してあります)
P1140486.jpg

しばらく歩くと、焼岳と穂高の山並みドド~~~ン。
ウホホホ。最高デスヨ。
何度も何度も脚がとまって、先に進みません
P1140491.jpg

除雪はここまで。
(車は梓川を渡って向こう岸にいくようです)
大きなデブリ(雪崩の跡)をいくつも乗り越えます。
こんなのに飲み込まれたらひとたまりもありません。
P1140495.jpg

程なく大正池に到着しました。
P1140496_20110302222359.jpg

絶景なので、ザックを置いて一休憩。
CIMG1649.jpg

相変わらず、ここのカモは人なれしてますね
エサを求めてやってまいります。
池にいたのに、手のひらを見せたら陸上あがって向ってきました。
クゥゥゥ可愛い・・・でもエサはあげないよっ!
CIMG1653.jpg

さて休憩した後しゅっぱーーつ

冬の上高地にはわんさか人が入っていると聞きましたが
想像以上の人出でした。
団体さんも多くみかけました。
みなさんスノーシューを履いています。
前日に湿った雪が降ったらしく、それが冷え込んで表面はクラスト状態。
人が大量にはいっているらしく、歩く道は踏み馴らされており
登山靴で歩きました。

久しぶりの重量ザックが肩にズッシリ食い込み
だんだん歩くのが辛くなってきました。
雪が積もった木道の上を歩いていたのですが、ふとした窪みにつまづきました。
あっと思ったのですが、重装備につき耐えるより転んだほうがいいはず。
重みに任せてズッコーンと前のめりに転びました。

雪上なので痛くなかったのですが、
下山後膝をみたらアザになってました。
雪があって良かった

田代橋から上高地まで2kmの表示をみてゲンナリ
最後はなきそうになりながら上高地のバスターミナルに到着しました。
P1140501.jpg

うひーーー疲れた~~

冬季トイレは、バスターミナルに1つのみ。
夏季トイレの裏側にあります。
男女兼用
巨大トイレットペーパー完備です

河童橋も人が多くて・・・ちょっとガッカリ
P1140503_20110302222704.jpg

小梨平のキャンプ場に到着しました。
※冬季トイレ1つあり(男女兼用)
 驚きの電気付、ペーパー付。

3張幕営するのに、丁度いい広さのスペース発見。
購入後初使用のシャベルで整地。
ガンバレガンバレーー。
P1140507_20110302222950.jpg

無事3張のテントが設営されました。
1張は食事棟という豪華なキャンプだじょ

P1140510_20110302222950.jpg

張り終わったのは2時過ぎ

のんすけが頑張って担いできたビールはこちらだ!
500ml×6本+梅酒400mlくらい
P1140506_20110302223110.jpg

お昼を食べてないので、オナカペコペコ。
ビールを飲みながら、おでんをつつきます。
P1140511_20110302223207.jpg P1140512_20110302223206.jpg

その後はテントでお昼寝
寒いけど最高だーーー。

トイレから戻ってきたまるさんが

「河童橋はもう誰もいないよ~。日が沈む前にいっておいで」

ということでテントシューズ(ダウン)にテントカバーをつけて
てくてく一人でお散歩。
靴下にカイロもはったので雪の上を歩いてもポッカポカ。

そして、念願の
誰もいない河童橋。
P1140514.jpg

贅沢なひと時
P1140517.jpg

夜は食事専用テントでキムチ鍋★★
P1140520_20110302223605.jpg

火を炊くと一気にテント内が暖まります。
火ってすごいんだなー。
鍋もあったまるね~~。
P1140521.jpg

でも、湯気でテント内が大結露。

たまに換気したり、天井をタオルでフキフキしながら、鍋をつつく。

お酒はビールから日本酒にシフト
熱燗であったまるよ。あったまるよ。
P1140522.jpg

熱しすぎてアッツアツの熱燗はアルコールが飛ぶのか
まーくんグビグビ~~・・・一人で5合は飲んでたな

のんすけはホット梅酒で〆。
体が温まったところで片付けして就寝しました

つづく
Comment

☆ 上高地

のんすけさんこんにちは!

あぁ、上高地から見上げる穂高。
夏でさえ叶わぬ夢なのに(ガスってた)、それも冬に白い穂高。

来年案内オネガイシマス!
タクシー代の頭数で雇ってクダサイ!

☆ コメントありがとうございます

■長次郎さん

すみません、もうちょっと落ち着いたら
改めてコメントさせていただきます。

☆ No title

はい。
このコメント書いてからグラグラきたような・・。
私もレポの続きに手を付けられない状態ですが、ちぢこまっててもいかんので、もうちょっとしたら再開したいと思います。

☆ コメントありがとうございます

■長次郎さん

日々の生活を忘れてはいけないですよね。
笑顔はパワーになる。
私ももうちょっとしたら、再開したいと思います。

地震、なかなかおさまりませんね。
お互い気をつけましょう。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


ド根性スキー 菅平de合宿3 ≪         HOME         ≫ 無事です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。