--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/08 Tue  23:58
ド根性スキー 菅平de合宿3

週末は師匠に「渇」を入れられに菅平にいっていました。
1ヶ月ぶりのゲートトレーニングです。

いつもの四阿山と根子岳という同じ風景ですが
今回はツバクロではなく、隣の大松山ゲレンデの緩斜面でのトレーニングです。

CIMG1706.jpg


★ 滑走記録 ★
---------------------------------------
場所:菅平スキー場(大松山ゲレンデ)
月日:2011年3月5日~6日
天候:晴れ
滑走日数:のんすけ26日 まるさん23日
---------------------------------------


10時半からトレーニング開始。
CIMG1703.jpg

1日目は腕振りで内腰を入れる練習から



レーシングワンピを持たずにやってきたので
ウェアで滑っていたら

師匠に

「なんですかー、その太いズボンは 

 脚が見えないんだよねー。
 

あっ!滑りの欠点を隠す用具か~


とおこられますた。

その後も師匠からは怒涛のダメだし。
でも、久しぶりだからか凹むどころか、
ダメだしもうれしく感じる変態のんすけ 
(言われてることは、変わってないんだから凹め)

お天気も良いし、仲間たちと滑れて超HAPPY

まるさんも超HAPPYのようで、
自主的にスタートを下げたりしながら
終日GS板でトレーニングに参加してました。

練習後に見に行った北アルプス
槍ヶ岳
CIMG1708.jpg

鹿島槍
CIMG1709.jpg

北アルプスの展望も良くて更にHAPPY
大松山LOVE 
CIMG1711.jpg

2日目も快晴!
CIMG1713.jpg

今日もGS、ロングポールでのレッスン。

「そのダボズボン、空気抵抗ありすぎでしょう。脱げば?」と

師匠に言われました。

えっと・・・脱いだら「タイツ」だからムリデス。

タイム計測しながらのトレーニング。
CIMG1712_20110308214516.jpg

タイムを気にすると滑りがめちゃくちゃになるから
タイム無視で「滑り」を直すことを決意。

が、しかーーし

のんすけさんなかなか完走できません。

3本滑って全てDQ(コースアウト) 

1本目まるさんが撮ってました・・・


しかも一本はいい感じでゴールに向って滑って

「完走できる!」と思った瞬間

氷の塊を踏んで横にスライドしながら転んでコースアウト 

隣の練習バーンに突っ込みました。
人が滑って来ていたのが見えたので肝を冷やしましたが
隣のコースの方が上手によけてくれました。

そんなDQばかりしている私についたアダナは

「B級アイドル」あらず

「DQアイドル」 

(ねーさん命名。ナイス(笑)

師匠からは今日もダメだしの連続

「ちょっと~~二旗門前見てる?と怒られたのをはじめ

・1旗門目まっすぐ入りすぎ
・エッジ立てすぎ
・内膝が立つ
・恐くなると身体が正対する。
・1旗門目スピードがないのに内腰を入れようとしてもダメ、もっと漕げ。


etc・・・

んまー毎回毎回、これでもかって程ケチョンケチョン。
でも全然凹みません。うれしい。やる気マンマン 

3本目からは滑走ラインを上げることを意識したら完走できるようになり
師匠が上から「おぉっ!この滑りなら完走できる」とか言ってくれてたようです。
(完走で褒められるとは・・・レベル低い)

で、完走できるようになった私についたアダナが

「完走おばさん」 

カサカサお肌かっ!

(これも、ねえさん命名。イヤだけど、ナイスネーミング)

二日目の午前中のレッスン終了。

最初のほうに滑っていたのんすけは撤収作業のお手伝い。
レンチ(旗門を埋め込む用具)でポールを抜いてました。

下に下りてポールの片づけをしていたら、
なんだか顔をゆがめたまるさんが降りてきました。

まっ・・・まさか・・・

「膝捻った」・・・

まるさんはのんすけのザックを持ち、
プルークでコース整備をしてたら、グギっと

「ひ・ざ・く・ず・れ」 

CIMG1714.jpg

滑りではなくコース整備で膝崩れとは・・・予想外。
プルークスタンスでのコース整備は膝に負担がかかるようです。

お昼の時、膝をマッサージしながら

「やっぱり手術かなぁ・・・」

とさみしげにつぶやいておりました。

まだ決められないってことは、やっぱり心の底では
手術したくないって思ってるんだろうなぁ。

負傷のまるさんは、失意のまま
午後のレッスンには出ず宿に帰りました。

私もかわいそうなまるさんと一緒に宿に帰りま

・・・せん。

やる気絶好調の鬼嫁は終日トレーニングに参加してました。

やる気は絶好調でしたが
午後になると疲れが出て集中途切れ気味。
2本ビデオ撮りしたので自主的にゲートトレは終了。

最後まだみんながゲートを滑ってる中、
1本フリーしました。
そしたら、そしたら、めちゃくちゃいい感じ
内腰がスムーズに入るような感覚になりました。
自画自賛
この感覚が正解なのか、思い過ごしなのかビデオとって確認したい。

16時レッスン終了。

まるさんに板の手入れをしてもらってる間風呂に入るオニヨメ

帰り、関越道は大渋滞
夕食は久しぶりにわかどり

冬限定のぶりかま最高

夕飯を食べても未だ、渋滞残る関越道
突入する気になれず、
横川でスプレー洗車して帰りましたとさ。

課題も沢山見つかったし、
最後に今シーズン一番いい感覚で滑ることができたのが収穫。
やっぱ師匠のトレーニングは最高だ。

三歩歩くと忘れる鳥頭ののんすけ
週末までに滑りの感覚を忘れちゃいそうなのがコワイです。

さて、まるさんのお膝でございますが、

「今回(膝くずれ)は軽かったから全然平気~」

と帰るころには階段以外は普通に歩くまるさん

やっぱり痛みに強いんでしょうか?

でも、翌日月曜日の出勤は
駅まで車で送迎して欲しいといってたので
やっぱり辛かったのかな・・・ 
Comment

☆ 膝崩れ常習犯でした。

そーなんですよね。
軽い膝崩れは
数分で忘れちゃいますv-413

でも、ザックを背負ってなどの
がっつりやってしまう膝崩れは
数分息が止まる程だったりします。
さらに1-2週間程、後を引く時もv-406


私みたいに半月板などまで痛めてしまうと
シャレになりませんから
お気を付けくださいねv-219

☆ コメントありがとうございます♪♪


■にこさん

術後順調ですか?

> 軽い膝崩れは
> 数分で忘れちゃいますv-413

そんなもんなんですね(笑
先生も登山での膝崩れを一番心配してます。
縦走時になったらシャレにならないですよね。

ちなみに半月板も既に損傷しております。(汗
ただ必要なものなので今は損傷のまま放置状態です。
膝崩れを起こし続けるとロッキングの原因とかになるんですよね・・・。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


懲りずにスキーその2 栂池スキー場 ≪         HOME         ≫ 初めての雪上キャンプ in 上高地 その1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。