--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/16 Tue  20:10
光岳【百名山】その1

この3連休は金曜日年休(まるさんは代休)をつけ4連休にしていました。
まるさんの計画は奥穂高に登るというものでしたが

詳細をきいてビックリ仰天。

槍~大キレット~奥穂~ジャンダルム~西穂

・・・( ゚д゚)

スケールデカすぎますって。

※ちなみに・・・大キレット、ジャンダルムとは
どちらも痩せた岩稜が連続して一般登山ルートとして最高難易度
大キレットは以前よりは梯子も鎖もついて安全になっていきているようですが、
ジャンダルムに関しては、通常鎖がついているような場所にもなかったり、
岩場が脆く、手がかりにした岩が剥がれて滑落等
あまりに危険で一般ルートとして載っていないマップもあるほどなのです。

確かに、いつかは行ってみたいルートではあったのですが
いつかはといっても、体力があるうちに。
イロイロ考えて、今が時期かもしれない。

雨が降ったら即中止という条件をもとに、行くことを決意!
毎晩のように攻略本を読みふけっていたのですが、

出発前日木曜日の午後になると
週間天気予報の日曜日に雨マーク点滅。
奥穂高行きも赤信号となりました。
きっとまだ時期ではないと忠告してくれたのかもしれません。

穂高が中止になってしまい、山がなかなか決定しません。

木曜の夜、結局行き先は決まらず、眠りにつき翌朝1時過ぎに起床。
出発ギリギリになってやっとこさ南アルプス南部に決定しました。

☆ 山行記録 ☆

***********************************

■光岳 2591m 静岡県・長野県【百名山】
1日目:2008年9月10日(金)
天候:晴れ
行動時間:8時間(休憩時間含む)
易老渡(8:35) → 1328(9:35/9:45) → 面平(10:05/10:15) → 岩場のコル手前(11:50/12:15) → 易老岳(12:50/13:20) → 三吉ガレ(13:40/13:45) → 静高平(14:50/15:00) → 光小屋(15:15/15:55) → 光岳(16:05) → 光石(16:15/16:35) → 光小屋(16:45)

2日目:2008年9月11日(土)
天候:晴れ
行動時間4時間45分(休憩時間含む)
光小屋(7:20) → イザルヶ岳(7:35/7:40) → 易老岳(9:25/9:45) → 易老渡(12:05)

***********************************


さて、山に登らないみなさん、
光岳と書くこの山はなんて読むかわかりますか?

「てかりだけ」

どうやったら「てかり」って読むんだか不思議でしょうがない。

そして光岳の登山口である「易老渡(いろうど)」も読めませんでした。
山の地名・場所は難しい読みのものばかりです。

さて、易老渡駐車場には簡易トイレが一つあるだけです。
P1010761.jpg

そこから車で10分程先にある便ヶ島(たよりがしま)にはキャンプ場にキレイなトイレがあります。
(使用料50円)
P1010757.jpg

便ヶ島(たよりがしま)でトイレを済ませ、易老渡へ戻ります。
三連休前ですが、駐車場はホボ満車。
辛うじて残り1台のスペースに駐車できました。
P1010759.jpg

8時35分 易老渡出発
つり橋には気の遠くなる時間が書いてあった。
P1010762.jpg
光岳に到着するのは、16時過ぎかぁ・・・

さぁ、がんばろう。吊橋を渡ります。
P1010765.jpg

とりあえず、易老岳までの標高差約1500mを一気に登ります。
南アルプス特有の樹林帯の急登をモクモクと登ります。
P1010768.jpg

睡眠時間3時間弱の体に急な登りと1ヶ月ぶりの重装備。
1時間でヘバりザックを投げ出す私
地図をみて○さん「先はまだまだ長いよ。やめようか」

ふんっ、やめてたまるか!

意気揚々と出発しますが、まだまだ先は長いことに気がつきます。
P1010775_20080916203842.jpg

10:05 面平
バス停のようなカワイイ看板です。
P1010776.jpg

チラっと見える山は聖岳でしょうか?
P1010772.jpg

こーんなに天気がいいのに、
ひたすら樹林帯の中を登ります。
P1010778.jpg

そろそろキノコのシーズンですね。
種類はほとんどわからないけれど、いろんなキノコが生えていました。
kinoko3.jpg kinoko2.jpg kinoko1.jpg

今日も最後の登り人かと思っていたら、
後ろから足早のテント装備の
健脚おにーさんが抜かして行きました。元気だ。

1時間ごとに休憩をもらいつつ
少し岩場らしき登りがでたらやっとこさ
P1010793.jpg

12:50 易老岳到着
P1010798.jpg
私たちの到着とともに、健脚おにーさんが出発していった。

はて、易老岳山頂はどこぞや??
ちょこっと奥にはいると山頂発見!
P1010795.jpg
それにしても、山頂も樹林帯とは恐るべし南アルプス南部。
お昼を食べて、まるさんもお疲れモードで居眠り
P1010797.jpg
先はまだ長い。30分休憩して出発します。

これからは大好きな稜線歩きかと思ったのですが、
相変わらずの樹林帯。
三吉平まで緩く下っていきます。
P1010804.jpg
光岳はまだまだ遠い
P1010805.jpg

三吉のガレ場に出るとやっとこさ、本日一番の展望♪
中央アルプス丸見えです。
P1010807.jpg

お花は季節を過ぎ、トリカブトぐらい。
P1010808.jpg

三吉平を過ぎると、岩場の登りです。
延々と続く登りにクラクラ来ました。
P1010815.jpg

小屋はまだかいなとブツブツ独り言をいってしまいます。
ここを登るんかいなー(イザルヶ岳なので登らずにすみました)
P1010820.jpg

14時50分 静高平に到着
P1010821.jpg

涸れてしまう場合もあるというここの水場
今回は少量なりともコンコンと水が出ていて、まるさん大喜び。
冷たくて美味しい。
ガブ飲みして私のオナカはお水でマンタン。

水筒も満タンにして出発
P1010823.jpg

天気がいいのでイザルヶ岳に行きたいと懇願しましたが
あえなく却下されてしまいました(TT)
P1010830.jpg

センジガ原の木道を歩き
P1010831.jpg

15時15分 光小屋に到着
P1010837.jpg

ここは県営の小屋なのですが

・50歳未満
・3名以上

以上の方々は食事をつけることはできません。自炊の素泊まりのみです。
長期山行の方はこの限りではないそうですが、
長期かそうでないか、どうやって見分けるんでしょうね(笑

小さな小屋ですが、キレイで心地よさそうです。
トイレも発電機が回っている時間帯はバイオトイレ使用可でした。

テント場は小屋の正面に1箇所、小屋の下に1箇所

石ころ一つなく、キレイに整地されています。
今日はあわせて4張のみ。
私たちは小屋の正面のテント場に張って、
P1010839.jpg

ビールを1本抱えて光岳へ。

私は2本買おうといったのですが、
○さんが食事のときでいいだろうといったのです。
これが後悔のモトでした。

小屋から歩いて15分

16時5分 光岳山頂
P1010843.jpg

なんと、山頂は樹林帯の中。展望一切なし。
悲しく立派な標識の前で記念撮影

さっさと、海から光ってみえたという
光岳名物?光石に向かいます。

頂上から下ること7分ほど?

16時15分 光石に到着
P1010846.jpg

丁度夕日が光石のうらに落ちるところ。
まるで石が光っているようです。
P1010848.jpg

ここでノーンビリビール休憩
P1010850.jpg

テント場に戻り夕飯の準備。
まるさんがその間に小屋にビールを買いに行くと

なっなんとっ!!!!

売り切れ

ガーーーンΣ( ̄ロ ̄lll)

今朝、ビールを担いでくるか迷ってやめてしまったことを後悔した。
梅酒も担いでこなかった。
酒のない夕げのなんと味気ないこと。

おまけに300g(3人前)のパスタにケチって
2人前のパスターソースしか入れなかったパスタも実に味気ないものでした。
塩コショウかけて食べてるし(笑
P1010859.jpg

たまにはいっか・・・。

つづく
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


グルメな一週間 ≪         HOME         ≫ 光岳【百名山】その2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。