--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/09 Thu  21:32
定例のオヒトリヤマ 丹沢塔ノ岳~鍋割山

ほぼ1ヶ月前のレポでございます。

5月21日(土)
まるさんお泊りで定例のゴルフコンペだったので
私も定例のオヒトリヤマ。

今回も電車で丹沢までGO!の予定だったのですが、
丹沢まで車で送ってくれるっていうんで
お言葉に甘えてお願いしちゃいました。

いつもは8時20分頃スタートのヤビツ峠を
2時間以上もはやい6時にスタートできました。

二ノ塔で富士山が見えるかどうかで今日の運勢が決まります。

「本日はラッキー」
P1140983.jpg


三ノ塔で休憩。
カップラーメンを食べてる人がいたので
「今日はどこまでですか?」とたずねると

「もうおしまい。ここに朝食を食べに来たんだよ」

なんて贅沢なんでしょう。
私もそんな生活がしたい。

表尾根はアップダウンが多いです。
P1140939.jpg

スキーも終わり、冬に蓄えた脂肪とGWの食べすぎで
毎年体重&運動不足MAXのこの身体にはキツイ。
鍋割まではキツイかもと少々弱気になっていたところで

1100mを過ぎた頃元気ダマ登場!
P1140961.jpg

「シロヤシオ」(五葉ツツジ)
P1140950.jpg

丹沢といえばこのシロヤシオですが、
表尾根で見れると思っていなかった。
疲れも吹っ飛ぶサプライズにのんすけテンションUP

満開のシロヤシオの木の下でノンビリ休憩ツツジ鑑賞。
去年より花付きが良い木が多いようです。
P1140967.jpg

ミツバツツジも見事満開でした。
P1140964.jpg

アゼビもタワワに咲いてます。
P1140971.jpg

山頂直下はマメザクラもまだ咲いていました。
P1140977.jpg

塔ノ岳到着。
ゴリラポットをつかった初セルフ。
P1140981.jpg

・・・曲がってます

塔ノ岳名物ボッカさん「チャンプ」が登場。
3728回目の登頂だそうです。

さて、なまけた身体は既に悲鳴をあげつつあります。
ここでビール飲んじゃって大人しく大倉を下ろうかとも思いましたが、
まだ9時半と時間も早いし

やっぱり「あれ」を食べたいのでがんばりました。

塔ノ岳~鍋割岳の鍋割稜線

大好きなブナの新緑
P1140989.jpg

あまりにも美しくって何度も何度も立ち止まって上を眺めます。
(疲れて立ち止まってるとも言う)

ニリンソウ
P1140987.jpg

時間が早いからか、人も少なくて気持ちいい山歩きでした

鍋割山到着
P1140999.jpg

お待ちかねの「鍋焼きうどん」
毎度おなじみのビール500ml(700円)と共に
P1150001.jpg

ここのルールを書いておきます。

■受付で名前と鍋焼きうどんの個数を書く(代金は後払いです)
■できあがるまで必ず小屋の中で待つこと
 (怒られますよ(笑)

私はうどん代980円きっかりの小銭を握り締め
ビールを飲みつつうどんが出来るのを待ちます。

名前を呼ばれて、「いただきます!」といいながら用意した
キッカリの代金をお支払いすると

「パーフェクト!」

と小屋のおねーさんに褒めらました。
いや・・・お釣なしで支払う別に褒められることじゃ・・・と小さくなってると
次に呼ばれた男性は
「すみません、一万円なんです。すみません」と平謝り

小屋のおねーさんは
「あっ、いいんですよ!大丈夫ですよ。」とやさしく言ってくれてました。

・・・話ズレました。

鍋割山でもゴリラポットで撮影。
うーん・・・アングルがむずかしいですね。
P1150003.jpg

下山後の本日のオヒトリブロは
前回行ってクセになった鶴巻温泉の「陣屋」

立ち寄り温泉は14時半~で、ワンドリンク付で1700円

値段は高いですが、
弘法の湯は1,000円で芋洗い状態の激混に比べたら
のんびり優雅な気分で入浴できるし、
ワンドリンクは生ビールも可能なので、
私的には結構お気に入りです。

敷居は高いですが、登山のバッチイ格好でもイヤ顔ひとつされず
案内していただけます。
ステキなお庭を眺めながら優雅なひと時を味わえます。
P1150009.jpg

オツマミもちゃんとついてます。
前回はイカの燻製。今回はカマンベールの味噌漬け。
まいうーで、大満足の山行でした。
Comment

☆ 

ほぉ~う、いい天気♪
シロヤシオ、満開だったのですね~。
表尾根でも見れるんですね、知らなかったデス。

セルフ撮影ってなかなか難しくって、お一人山のときは失敗してばかりです。
(というかもう、ハナから諦めてます)
塔ノ岳山頂での写真、バッチリ富士山も入っているではないですか。
スバラシイっす。

☆ 

おひさです。。
実は・・・・その手前のゴルフ場でゴルフしていました。しかも5時から・・なので会っていたかもしれません。。ゴルフ場をそのまま進むと「ヤビツ峠」とかいてあって、どこかで聞いたことある・・と思っていたのですが、丹沢に行く道でしたか・・・・とほほ。。
ちなみに、先週もそこでゴルフしていました。4時46分スタートで・・。
家から1時間と近いので、是非こんどご一緒させて下さい。。。(体力つけておかねば・・・)

☆ 

表尾根のシロヤシオも綺麗ですね~♪
鍋割山まで歩いた上にビール500mLとは、何ともタフな・・・
僕なら帰れなくなりそう・・・(笑)
鍋焼きうどん、美味しそうですね。
未踏の山なので、いつか行ってみたいです。

☆ コメントありがとうございます♪♪

■まきchinさん

表尾根のシロヤシオ
私も何度も歩いているのに、気づきませんでした。

ゴリラポットは欲しかったものなので、
嬉々としながら使ったのですが、
セルフ撮りかこんなに難しいとは知りませんでした。
まるさんには「頼んだほうが楽だね」とバッサリ斬られました。

・・・まぁ、確かに(笑

コンデジで富士山と人はムリかと思ったのですが写ったのが成果です(^^)
毎回ザックに忍ばせていますが、
まだ二度目の使用機会は訪れておりません(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■marippeさん

ご無沙汰してます。
土曜日はお会いできなくて残念でした。

えーー、同じ日ですか?
なんというニアミス(笑

4時46分スタートとはえらい早いですねぇ・・・。
今度行くときはお誘いします。
表尾根はハードですよ。覚悟っ!!(笑

☆ コメントありがとうございます♪♪

■Michyさん
表尾根のシロヤシオ
何度も歩いてるのに、気づきませんでした。

タフというか、無謀というか・・・
350mlと500mlで一応悩んだんですけど(笑
登山中に飲みすぎて遭難なんてならないよう気をつけます(^^;

鍋割山の鍋焼きうどんおいしいですよー。
ゼヒゼヒ一度登ってみてください。
山ガールも沢山います♪♪
ヒルがいるみたいなので、時期にはお気をつけくださいませ。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


那須から乗鞍 ≪         HOME         ≫ カスタムフェア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。