--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/16 Tue  23:15
光岳【百名山】その2

その1は → こちら

美しい夜明けです
P1010878.jpg


☆ 山行記録 ☆

***********************************

■光岳 2591m 静岡県・長野県【百名山】
1日目:2008年9月10日(金)
天候:晴れ
行動時間:8時間(休憩時間含む)
易老渡(8:35) → 1328(9:35/9:45) → 面平(10:05/10:15) → 岩場のコル手前(11:50/12:15) → 易老岳(12:50/13:20) → 三吉ガレ(13:40/13:45) → 静高平(14:50/15:00) → 光小屋(15:15/15:55) → 光岳(16:05) → 光石(16:15/16:35) → 光小屋(16:45)

2日目:2008年9月11日(土)
天候:晴れ
行動時間4時間45分(休憩時間含む)
光小屋(7:20) → イサルガ岳(7:35/7:40) → 易老岳(9:25/9:45) → 易老渡(12:05)

***********************************


そうそう、山頂からの展望はよくありませんでしたが
小屋からの展望は最高です。
5時過ぎに起き出して、
日本人が大好きなご来光を見ることに。

しかもラッキーなことに日本一の富士山の脇から出てくるという
これぞ日本!的な日の出♪
P1010882.jpg

雲が多いながら、いや、雲が多いからこそ
真っ赤な美しい日の出を見ることができました。

みなさま縦走するのか早く出発されていきます。
私たちは下山だけ。

7:20 ホボビリッケツで光小屋出発
P1010887.jpg

そそ、このセンジガ原の土はいたるところがポコポコしています。
亀甲状土といって非常に珍しいものらしいです。
P1010899.jpg

さて分岐にザックをデポして
往復15分と書いてあるイザルヶ岳へ
P1010902.jpg

白くて青い縁どりのカワイイ看板だという情報を得たのは3年前のレポ。
楽しみにしていたのですが・・・
3年も経てば青い縁取りは薄くなっていました。
ショボーン
まぁ絶景に越したことありません。
まるさんウットリです
P1010909.jpg

さて、このイサルガ岳は広い頂上でとても気持ちよく
南アルプス南部が一望できます。
イサルガ岳からの眺め

今度は茶臼岳から登って、上河内岳を絡めて聖岳まで縦走したいなぁ。
(あれ?光は???(w)

まるで北斎の絵ような富士山
P1010912.jpg
しばらく景色を堪能して、分岐まで戻ります。
P1010922.jpg

ザックを抱えて一気に易老岳へ向かっていると、
光岳へ向かうであろう人々とすれ違うようになりました。
時刻はまだ8時半過ぎ、
下の易老渡から登ってくるには早すぎるような気がする。
茶臼小屋からでしょうか?

9:25 休まず一気に易老岳頂上へ戻ってきました
P1010938.jpg

フルーチェで1500mの下りに備えます。
P1010939.jpg
休憩している人に水場の情報を教えて、下山開始。

本当に多くの人が光岳を目指しているようで
すれ違いが多くなります。
P1010941.jpg

ひたすら登りで疲れているのでしょう。
すれ違う際、開く口から出てくる言葉はみな一緒。

「あとどれぐらいで易老岳ですか?」

ここの登りは本当にツライですよね。

今日は小屋もテント場も満員でしょう。
急な下りも重い荷物もなんのその!
まるさん快調に4名程抜かして下山していきますが

キノコ
カジられたキノコはアミタケかな?
amitake.jpg kinoko.jpg kinoko4.jpg

面平から先の急な下りで、まるさんの足が止まりました。
足がガクガクで前に出ないという。
最後はノッタリノッタリカメ足で下ります。
なんでもない道端で足を投げ出して休憩
P1010953.jpg

足がガクガクになりながら、やっとこ下山しました。
バンザーーイ♪
P1010957.jpg

駐車場は案の定満車。
路肩にも車は溢れていました。
P1010958.jpg

近くにある道の駅遠山郷「かぐらの湯」にて汗を流す。
ショッパイ温泉らしく、まるさんお気に入り。

夜は飯田でトンカツを食し、今日の寝床の道の駅「いいじま」へ

いたるところで花火大会が行われていて、道の駅でもキレイに見えました。
今年はじめてみる花火です。
花火オタクだった頃が懐かしい。

翌日は3時間登山の予定なのでノンビリ就寝。

つづく
Comment

☆ 

土曜日、キレイな日の出ですね!
天気予報じゃ「雨」だったのに、あてにならんですね・・・。

光岳への登りもキツそうですね。
暑い日に登ったら、確実にバテそうな。
水とビールを十分担いで登るべし、ですね!!

☆ 

ビール残念でした(^^;
翌朝のご来光時の天気はそれを耐えたご褒美?(笑
写真ですら凄い!肉眼ならビール飲みたくなりそうです(爆

花火見れてよかったですね。。

☆ コメントありがとうございます

>まきchinさん
ホント天気予報に振り回されました。
まぁ良い方向に変わるならよしですね。
キレット&ジャン越え行きたかったですが、
また機会はいくらでもあるでしょう。

真夏の光岳はやめたほうが賢明かなと思います。
早月尾根から一日で剣山荘にいけちゃうMな健脚まきchinさん
だったら余裕じゃないかなーと思います。
昨日まるさんと早月尾根~剣山荘の累計標高差を本で見てひっくりかえってました(笑

そそそ、ホントビール担ぐのは忘れずにです(笑

☆ コメントありがとうございます

>いとーさん
ビール売り切れは、
ちゃぶ台があったらひっくり返してたところです(笑
担いで登らなかった自分が悪いんですが・・・

太陽の威力を感じるご来光でした。
そそそ、太陽をバックにグビビーっといきたいところですが
ただですねぇ、寒すぎてビールって気分じゃ・・・
もう山の上はスッカリ秋です。

9月に花火があがるとは予想外でうれしかったです♪
田舎ならではの間隔がながーい花火に
何度も「終わり?」と思いました(笑

☆ 

てことは、まだ登るんだ・・・

☆ 

ひー!キレイすぎますね、夕日!!!ビックリしますね~♪♪♪
あと、頂上で飲むビール、たまらなく美味しそうですね~♪その後のパスタはちょっと残念そうな感じでしたが・・・いひひ

☆ 

もの凄く綺麗な景色ですね。
何だか写真集みたいです。
本当に画面上でも感動してしまいました。
来年の年賀状候補間違いなし!!!

ビールの無い夜なんてっ!
考えられないっ!!!
 ↑
未だ、プチアル中な私です(笑)

☆ 

>はっしーさん
うへへへ、つづくです。つづく。

オバカなピストン山行。
累計標高差は一体どれぐらいだったんだか(笑
本当は縦走したかったんですけどね。
コロコロ変わる天気予報が悪い。

☆ 

>yamatakaちゃん
ねーねー!夕日じゃなくて夜明けだから(笑

ビール写真いいでしょ?
私は結構気に入ったんだけど、まるさんこの写真を見て一言
「オレもオヤヂだ。ハゲた」とショック隠し切れず(笑

☆ 

>powderyukiちゃん
空気が澄んでいるからか
下界でみる夕日、朝日とも一味違う感じがする。
そもそも、下界で朝日を見ることはないけど(笑

さすが、血が酒でできてるpowderyuki!
ビールのない夜の味気なさをわかってくれるのはアナタだけ。

って、骨くっつかないぞーー。牛乳にしなさい。

☆ 

久々にPCから見たよ。

最近は頂上での写真をアップするのは
やめたのかと思っていたけど、写ってたね(^^)
でも帽子を深々とかぶってかなり控えめな感じ。
と、しつこくこんな見方をしているのは私だけ?

迷った時にやめたり、ケチったりすると後悔する
よねーーー。よくあるよくある。
料理は特にね。この前、シチューの量を少し
増やそうと思い、分量よりほんの少し水を多く
入れたら味が薄かった・・・

powderyukiさん、
そうそう、ビールより牛乳だよ牛乳!
でもぶーさんは、そう思っていつもより牛乳や
ヨーグルトをやたらとっていたら、中国の乳製品
大手3社の製品(だいたいそれしか買わない)
からメラミンが検出されたと聞いてショックを
受けていた・・・

☆ 

>めぐっぺ
さすが友。鋭いところをよー見てる。
小顔のダンナを持つと、人しれず苦労してるわけなのです(笑
でも帽子の被り方は変わってないよ、
今年購入した帽子が今までよりツバが広いから深く被ってるように見えるのかな。

ホント、料理はケチっちゃダメだね。
料理は慣れてるはずなんだけどなぁ(笑

中国の乳製品問題
ぶーさんも飲むような製品から検出されたんだ。怖いね。
でもさ、ぶーさんは骨じゃなくて腱じゃなかったっけ??

☆ 

>のんすけさん
>めぶっぺさん

勿論、早く治したくて牛乳!牛乳!飲んでいたのですよ!

そしたら下痢ピーピー!しちゃいました。(笑)
何でも飲みすぎは良くないのですね・・・

☆ 

なんてキレイな富士山なんでしょう!
もう、年賀状の心配は要りませんね(笑
南アは富士山が良く見えますね~。
私も年賀状のため(?)にもこんな日の出見てみたいです。

北ア縦走は残念でしたが、場所が場所だけにお天気悪い時には無理は禁物ですよね。
お疲れ様でした☆彡


☆ コメントありがとうございます

>powderyukiさん
牛乳も飲んでたのね。エライぞ。

でも、ピーの原因はbeerの飲みすぎだったりして(笑

☆ コメントありがとうございます

>山空花さん
正月写真これでキマリ!!かな?
南アルプスはどこでも富士山が見えて良いですね。

北ア縦走は、行くことを考えるだけで手に汗握るくらい緊張しちゃっていたので
まだ行く技量はないのかもしれません。
またの機会に向けて、ちょっと岩トレしようと思います。
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


光岳【百名山】その1 ≪         HOME         ≫ 鬼の霍乱
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。