--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/04 Thu  23:14
のんだくれ尾瀬

さて、7月23日~24日は尾瀬にいってまいりました。

大清水~尾瀬沼往復というラクチンコース。

お天気はイマイチの予報で期待してませんでしたが
ピーカンのひうちがたけ~が拝めました。
P1150790.jpg

ハチに大人気のアザミ
P1150751.jpg


7時55分大清水しゅっぱ~~つ
P1150717.jpg

私の記憶違いで、ラクチン林道歩きだから
「売店で休憩なんてしなくていいよ~」なんて言ってたのですが
ダラダラと微妙に登り続けている林道にギブアップ。
「あの売店で休んでいいっすか?」と懇願いたしました。

ここからが本番といっても300mの登り。
P1150723.jpg

三平峠を通過して
P1150727.jpg

10時15分過ぎに尾瀬沼ヒュッテに到着。
ここのテン場は完全予約制
まるさんが前日に電話予約してくれました。
(予約する際、名前を聞かれただけだそうです)

13時~テン場受付開始と書いてある

あっちゃーー、前回は11時じゃなかったっけ?
さっさこテント張ってお昼寝しようと思ってたのに・・・

でも前回は文句言われつつも10時過ぎに受付してくれたので、
ネゴシエーターまるさんが受付できるか聞いてみたもののダメ。
いい場所とっちゃうからだそうです。

とりあえず生ビールを呑んだくれ
P1150744.jpg

ほろ酔い気分で大沼湿原をノンビリ散策。
ニッコウキスゲの群落。
黄色い絨毯
P1150773.jpg

P1150731.jpg

(先週が見頃だったようで、近くでみると枯れたものも多くギリギリな感じでした)
P1150760.jpg

テーブルに戻ってまたビール
お昼はおでんとウドン。
P1150775.jpgP1150776.jpg


13時10分前に受付開始してくれました。
受付開始はビックリするぐらい遅いですが、
ここのテント場はウッドデッキで快適です。

テントを設営して、二人して大の字になってお昼寝。
暑かったので、蚊帳も全開でゴーゴー
恐らく通りから私が大の字になって寝てるのが丸見えだったかと・・・

しかも起きたら4時過ぎてました
どんだけノンビリやねん

夕食は、小屋前のデッキで
レトルトの地鶏とパリパリサラダ
P1150780.jpgP1150779.jpg

もちろんビールと
P1150781.jpg

持ち上げた梅酒を全部飲みきりますた。

夕食後、気になってた長衛小屋別館の喫茶にいって
P1150785.jpg

ワインとチーズケーキ
P1150787.jpg

動いてないのに食べすぎ~な感じですが、そのままホロ酔いで就寝しました。

夜、テントを叩く雨音を聞きながらグッスリ眠った翌日

見晴まで散策に行こうか、ヒウチガタケに行こうか迷いましたが
今回はノンビリしたかったので
尾瀬沼をグルリ一周散策のみ。
オダマキとギンリョウソウチングルマの実
P1150793.jpgP1150799.jpgP1150802.jpg

ワタスゲ
P1150803.jpg

最後にキスゲを満喫して~
P1150807.jpg

7時過ぎに出発して9時頃過ぎにテントに戻り
撤収して下山開始。
林道の売店で鬼嫁のんすけだけ、ビールいただきました
ツマミ付+味噌こんにゃくも。
P1150814.jpgP1150815.jpg

いやはや、山でノ~ンビリは最高デス

※尾瀬沼のテント場は完全予約制
土曜日は予約でいっぱいとの看板が
P1150783.jpg

デッキにも貼らせない!と小屋の方は言っていたようです。

後でテン場を散策したら5張くらい空いてたのでキャンセルでたのかもしれません。
いく場合は予約しておいたほうが、気分悪い思いすることないと思います。

どこのテントサイトも板張りで快適なので、
遅く到着しても大丈夫ですヨ(多少トイレ・水場から遠くなるぐらい)
Comment

☆ 

山に登らない尾瀬もいいかも。
沼には行ったことないので、
そのうち行きたいです。
長蔵小屋にはそんなもんがあるんですね。
メモメモっと。

☆ 

え、尾瀬のキャンプ場って予約制なんですか、知らなかった。

 しかも受付時間が13時だともう着いている人が多いでしょ。それまで小屋でビールでも買って待ってろってことですかね。雨が降ってたらどうするんですかね?


 レトルトの地鶏は1回山に持って行って気に入ってます。今は先日スーパーで見つけたレトルトの参鶏湯が気になって、秋になったら持って行こうと思ってます。

 

☆ コメントありがとうございます♪♪

■はっしーさん

> 山に登らない尾瀬もいいかも。

いいですよ~。
膝のリスク回避という名目ですが、
山を目の前にノンビリもなかなか贅沢で好きです。

沼のテン場はウッドデッキなので
平らだし、テントも汚れず快適です。
長蔵小屋の別館。
ケーキもワインも美味しくて雰囲気もいいのでオススメです。
行った際は是非!

☆ コメントありがとうございます♪♪

■IKさん

完全予約制って書いてありました。
キスゲの時期だけかもしれませんね。

受付時間13時って遅いですよね・・・。
11時前ぐらいから
小屋前のデッキはテント待ちの人でほとんど埋まってました

3年前は受付より早く張らせてもらえたので
時期をはずせばネゴしてみる価値はありそうです。

レトルトの地鶏ハマりました。
秋はおでん+うどんが定番ですが
参鶏湯と雑炊とかも良さそうですね~。
今度レトルト探してみます。

☆ あれぇ!

なんと、24日はわたしも尾瀬沼行きましたよ~
午後から天気崩れるってことだったので、尾瀬沼周遊せずに、そのまま大江湿原に向かい、小淵沢田代まわりで大清水に戻ったんですよね。たぶん、のんすけさんたちが尾瀬沼周遊されているときに、長蔵小屋あたりを通過しちゃったんだと思います。
それと、その週末は、木曽駒さんがひとりでヒュッテでテント泊してたのですよー。お会いしてたんじゃないかな?^^
長蔵小屋のワインとケーキ、おしゃれですねー

☆ コメントありがとうございます♪♪

■まゆ太さん

えーーーニアミスだったんですね。
小淵沢田代経由で大清水も考えたのですが
向かってくる方の足元がドロダラケだったので
まるさんの膝のために、リスク回避しました。

今年ニアミス二回目ですね。
二度あることは三度ある。今度こそバッタリしますように。

それにしてもテン場に木曽駒さんがいらっしゃったとは。
女性の単独の方いたの覚えてます。
カッコイイなぁ~と思っていたので、話しかけたかったのですが
テン場では姿をおみかけしなかったし、
ヒュッテのデッキでも席が遠かったんですよね。

大人しく黙っていたので
おしゃべりの木曽駒さんだと気付きませんでした(笑
うーん本当に残念。お声賭けすれば良かったデス。

長蔵小屋のケーキとワイン美味しかったですよ。
山の中とは思えない優雅なひと時をすごせました(^^)
    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

FC2カウンター

プロフィール

ぐうたらのんすけ

Author:ぐうたらのんすけ
【性 別】  ♀     
【趣 味】
☆山登り☆ 
2009年8月23日
百名山完座しました♪
☆スキー☆
冬場は毎週スキー場に出かける筋金入りの「変態」
2008年/3月に夫婦同時に「テクニカルプライズ」に合格しました★
       
ビールが大好き♪食べることも大好き♪
だから・・・万年ダイエッターです。   

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


涸沢で今シーズン初テント その2 ≪         HOME         ≫ 行ってきます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。